ここから本文です
シェフとマダムの雑記
うたうソムリエ?のマダムが綴るあれやこれ♪

書庫自家畑・自家野菜のこと

記事検索
検索

気が付けば冬の畑♪


先日、空いた時間を使って二人で畑へ。
もうそろそろ、みんなでの冬の最後の仕事・落ち葉拾いをして
腐葉土の床造りをする季節なので、その前に腐葉土置き場の下仕事を。


イメージ 1
まずは私がこの腐葉土置き場を覆っていた大量の雑草(木と化した!)を全て取り除き、
シェフが、昨年末に仕込んだ左半分の腐葉土を右に移動。
(ホントは真ん中に仕切り板があったのですが、除草している間に壊れた)
で、空にした左側に、来月集める落ち葉を詰め込んで、新たな腐葉土を仕込む・・・
という流れです。
この腐葉土の移動作業中、スコップを入れるとたくさん出て来るんですよ〜♪毎年♪



イメージ 2
コロコロとしたカブトムシの幼虫15匹はいましたね〜



イメージ 3
 そのまま優し〜く右側へ移動して土をかけてあげました
とりあえずこれでスタンバイOKかな


さてさて、畑を見渡すと少しずつ冬の畑になってきています


イメージ 4
ビニルハウスの中にはルッコラが育ってきてますね〜♪



イメージ 5
隣の畝には、チンゲンサイを定植したばかり♪




イメージ 6
路地では、先日定植したそら豆がすくすくと♪



イメージ 7
隣のスナップエンドウも元気です♪



イメージ 8
かき菜も知らないうちに大きく育ってきました〜



イメージ 9
ミニ大根に寄ってみたら、カマキリ君が一匹。
もう寒いから風をよけているのかな?


どの野菜も美味しく、健康にすくすくと育ってほしいなぁ〜












11/6の畑仕事レポをアップしたら、井戸水をポンプアップするための
エンジンをリニューアルしたことを報告するのを忘れていたことに気づいたので
簡単にご報告します

井戸水をくみ上げるためにずっと使っていた2サイクルエンジン。
当初から?とにかく掛かりが悪くて、無駄な時間は食うし、体力は消耗するし、
水が出ずお隣さんから水をいただいて来ることもしばしば。
そしてついに、4サイクルエンジンの新品に買い替えました〜


イメージ 1
じゃん 一発でかかるようになりました




イメージ 2
買い替えにあわせて、ハウス内の井戸水周りもリニューアル
ここで収穫野菜に着いた土を洗い流せるようにしました♪♪



イメージ 3
こんな感じです いい感じ〜



イメージ 4
畑の中にもたっぷりの水をあげられるようになりました〜


イメージ 5
冬・春に向けての畑仕事を少しずつこなせるよう
月火以外の日も休み時間に畑通いの日々ですが
この日もポンプ開通に気を良くして、畑の耕運や・・・



イメージ 6
ラッキョ畑の草むしり・・・・



イメージ 7
春に葉玉ねぎとして使えるように、種の玉ねぎを定植・・・などを
してきました〜♪


11/6(月)は久しぶりの畑お助け隊の皆さんと畑仕事
畑はもう寒いであろうと防寒意識?高く準備して向かいましたが
ありがたくもポカポカと暖かい一日でした〜♪

この日のお仕事は、まだ撤収していなかった夏野菜の撤収、育った苗の定植、
そして伸びた雑草の除草、ハウス内のルッコラ周りの除草・・・etc。
みんなで手分けして取り掛かります♪


イメージ 1
シェフは、真ん中の畑にそら豆の苗を定植中。



イメージ 2
畝3本。順調に育ってくれたら、たくさんそら豆がとれるね〜



イメージ 3
せっかく定植して育ったそら豆の枝が風で倒されないように
竹をカットした棒で防風林??を作りました♪
その隣にはスナップエンドウを定植中。こちらは棚を作ってネット張ってます。




イメージ 4
こんな感じ
上にどんどん伸びて行ってもらいましょう



イメージ 5
R子さんと私は、手前の畑の茄子、トマト、ゴーヤ、オクラを撤収してから
奥の畑に移動。
ここにはコリンキー、ピーマン、伏見甘長唐辛子、巨大な雑草などを撤収
コリンキーのツルらしきものをどんどん辿って行ったら
こんな長さ分離れたところまで伸びていて
思わずR子さんと大縄跳びの持ち手♪ 「シェフ〜、入って〜!!」シャシントッテテハイレマセン!!
でも、遊んでるのはこの時だけで、ここの撤収キツかった〜



イメージ 6
でもこちらの畑の端には、初めて取り組んでいるサトイモが植わっていて、
この日試験的収穫。



イメージ 7
ウチノ畑で初めてとれたサトイモです♪
初生りは、みんなで分けていただきました〜♪




イメージ 8
この後、手前の畑に戻り、R子さんと私はニラの収穫。
地道〜〜なお仕事です



イメージ 9
この日はこれくらいとりました♪
ウチは韮バターソースを、R子さんは餃子を作るそうです





イメージ 10
シェフは大根畑の間引き。
一か所に二粒種を蒔いたので、育ってきた葉の小さい方を間引きます。




イメージ 11
間引いた大根葉と小さな大根(^^♪
もちろんこれはこれで美味しくいただきますよ〜
畑ランチを挟んで、たっぷり畑仕事ができました〜
皆さん、お疲れ様でした




イメージ 12
オマケの一枚♪ 午後の光を受けて輝くホトケノザ






秋の畑仕事、着々♪


あちらこちらから紅葉の便りが届く節になりましたね。
ウチの畑も、夏野菜としてはトマト(中玉&ミニ)、ナス、コリンキーなどが
「もう少し頑張る〜」という感じで実をつけてくれてはいますが
もうそろそろ終盤と言えそうです。

片や完全に終了した野菜は、次々に撤収&耕運&畝づくり&種まきや苗の定植などが
着々と進んでいます♪
伸び放題だった雑草たちも刈払いのプロ・Iおじさんの技で、どんどんきれいに
静かに、そして熱く今冬と来春に向けての野菜の準備がが進んでいま〜す





イメージ 1
9月25日、畑お助け隊の皆さんと畑仕事。
IおじさんとN子さんは除草と刈った雑草の片づけに制を出します♪



イメージ 2
シェフはこちらの畑を整地して、大根の種を蒔くための畝を作ったところ♪
これから種を直に蒔きま〜す
畝にずっと丸い形が型押しされているのは・・・・


イメージ 3
こんなマーカーをして、ちっちゃな種を2粒ずつ撒いていくからデス♪
大きな体で♪ ちっちゃな仕事〜♪ (曲は「一寸法師」でお願いしますシラナイカ)
種を置いた後、うっすらと土を被せて出来上がり♪ 大根、頑張れ〜

この日は他に、シェフはミニ大根(白・赤)や小かぶ(白・赤)の種の直蒔き、
Nちゃんと私は白菜、カリフラワー、芽キャベツの苗の定植&それらの寒冷紗掛け、
それからみんなで土&ポットを作って玉ねぎの種まき・・・・
等々やったのですが、熱心にお仕事していたために写真撮り忘れマシタ


イメージ 4
この後、モロヘイヤを収穫していたら、たくさん花が咲いてきていました。
もうそろそろ終わりだよ〜♪の合図かな



イメージ 5
この日は、雑草刈をするために、ニラをたくさん収穫しました〜♪



イメージ 6
9月27日 ランチ終わってからシェフと二人で畑へ♪
前回の25日に玉ねぎ種をまいたポットです♪



イメージ 7
先日Nちゃんと定植して寒冷紗をかけたカリフラワーと芽キャベツの畝です♪



イメージ 8
コチラも同じく先日作った白菜の畝デス♪



イメージ 9
8/28に種らっきょを植え付けた畝です。
ピョンピョンと伸びてきてますね〜♪



イメージ 10
この日はまず黙々と種まく土を作り、ポットに詰めてその後種まき・・・の繰り返し
これは「つるあり あまいえんどう」スナップエンドウですね♪



イメージ 11
お多福そら豆とチンゲンサイの種もまきました♪



イメージ 12
ちょっとクタッとした子に水をあげようと中をチラリ(^^♪





イメージ 13
コチラは畑に直蒔き。水をやってあるのが種を蒔いたところ。
右の細い畝は赤大根、幅が広くて短い所が先日まいた小カブ、赤カブミニ大根、
左の長い2本の畝にはつぼみ菜がまいてあるらしい♪



イメージ 14
この日はさらに、カリフラワーと芽キャベツの畝の隣に
ブロッコリーの苗も定植しました♪ この、寒冷紗も♪


イメージ 15
白菜苗も買い足して、追加定植。全部で24個(^^♪



イメージ 16
今年初めて作った路地のトマトの隣にキャベツを定植。
虫に食われてレースのようになりませんように〜
そんなわけで・・・・


イメージ 17
寒冷紗をかけた畝が・・・・・


イメージ 18
5本に・・・・


イメージ 19
なりました〜〜
しっかり育って、美味しい野菜に育ってくれるといいなぁ〜



イメージ 20
朝晩はだいぶ寒くなっってきている中頑張ってくれている夏野菜たちを
収穫して帰りましたとさ













雨の多かった夏、遅れてやってきた暑さの晩夏・・・を過ごして、暦は秋分に。
秋の七草もあちこちで見られ、もうすっかり秋の風情ですね。
今日は久々の畑のブログです。ズイブンサボッタネ〜

雨が多い、降らないまでも晴れない・・・という盛夏中は、お日様大好きな夏野菜達は
なかなか実ってくれなくて、雑草ばかりが伸びて困りものでした。
雨降りだと刈払い機もかけられないのですが、よくよく周りの畑を見回すと
どこも似たような状態で
「あ〜、ウチだけじゃなくて良かった〜」と胸をなでおろしたり

シェフの大好物のゴーヤ、私の好きなモロヘイヤなどは、今年の夏は食べられないかも??! とあきらめた頃から少しずつできてきた・・・というくらいの状態でした。

夏の早い時期にできる野菜、きゅうりやズッキーニは結構生りましたが早くに終わり
早くからできて今もまだできているロングラン野菜はミニトマト、伏見甘長唐辛子などでしょうか。
そうそう、楽しみにしていたメチャ旨甘のウチのトウモロコシ、
もう少しで収穫という頃にひとつ残らず何者か(多分カラスだろうという皆さんの推測)に食べられてしまいました
というワケで、今夏は、ひと口も食べられませんでした

だんだんと、ひとつずつ夏野菜が終わっていき、雑草刈もできて、
今は冬野菜・春野菜の仕込みです。
その前に、ちょっとだけ夏の記録をしておきたいと思います。



イメージ 1
8月9日  ウチの畑の前の田んぼ♪
水を張った田んぼの上を渡る風が、涼しい空気を運んできてくれて
畑作業もこの風にずいぶん助けられました♪




イメージ 2
8月21日  奇跡の花オクラ♪
種取りをしないまま消滅してしまった・・・と思っていた花オクラが
なぜか芽を出し花を咲かせ、実を付けました
なんとしてもここから種を取らねば



イメージ 3
8月28日 畑お助け隊の皆さんと畑仕事。種ラッキョウを定植しました♪
ラッキョウがたっくさんできますように



イメージ 4
9月8日の収穫。
茄子、赤と黄のミニトマト、中玉トマト、ピーマン、伏見甘長とうがらし♪
どの子もウチのお店のお皿の上で、光ってました♪



イメージ 5
9月23日の収穫。
茄子、中玉トマト、小ぶりながらゴーヤ♪ 



イメージ 6
同じく9月23日の収穫。
コリンキー、ニラ、奥に茄子と中玉トマト♪
夏の間当店でお出ししていた料理の中で、一番質問が多かったのがこのコリンキー♪
生食で食べられるかぼちゃで、歯ごたえ(食感)良し、味良し♪
小ぶりな内に収穫したものは生でサラダに、
大きく育ったものは火を通してガルニチュールに・・・と大活躍です。




イメージ 7
同じ日、ミニトマトたっくさん♪♪
ミニトマトはまだもう少しの間、楽しめそうです♪


そんな感じで、夏野菜もまだ収穫できるもの、だんだん生りが減ってきたもの、
完全に終わって撤収したもの、色々です。
しばらくは種まき、苗の定植に追われそうです。
「種を蒔かなきゃ〜♪実はならぬ〜♪」ですものね
頑張りましょう




























本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事