ここから本文です
シェフとマダムの雑記
うたうソムリエ?のマダムが綴るあれやこれ♪

書庫自家畑・自家野菜のこと

記事検索
検索

ずいぶん前から天井に穴が開いていたウチの畑のビニルハウス
半月ほど前の強風で壊滅的に破れて、ビニルハウスとは言えない状態に

というわけで昨日の月曜定休日は、注文していたビニルも届いたということで
またまた畑お助け隊の皆さんの手をお借りして、ビニル張り替えをしました〜
ビニル張りの弱点は風。かなりの面積があるビニルが風をはらむと
そりゃもうタイヘンなんです。
昨日は10時頃に吹いていた風も次第に弱まり、ホッとしながらの作業です。



イメージ 1
張り替え前のマイハウス(^^♪
屋根部分のビニルがなくなっていて中が見えてます



イメージ 2
正面の破れ目から中を覗きました。
まぁ、ちょうど中のルッコラなんかに雨水がかかって
水やりの手間が省けた・・・って面もありましたが



イメージ 3
まずはみんなで破けたビニルを撤去です。



イメージ 4
ハイ、とりあえず古いビニル撤去終了。



この後、新しいビニルを広げて全員で骨格にかけていくと・・・・
アレ?  これじゃ屋根の部分しかないよね??!?
どうやら連絡ミスで、屋根部分しか届いていなかったようです。
仕方ない、今日は屋根部分だけ張りましょう


イメージ 5
途中、仮留めしたハウスの中で畑ランチでひと休み。
(この日は寒さを想定して、温かい鶏炊き込みご飯とお稲荷さんとおでん♪)
夕方までかかって何とかカタチになりました
両サイドの開いている部分は、後日ビニルの到着を待って再度続きですね〜
いよいよ年末モードに入るので、いつできるかなぁ??
まぁこれでもずいぶん違うでしょう(^^♪
ホント、お助け隊の皆さん、お疲れ様でした〜







玉ねぎの定植〜♪



11/21(月)の定休日、2週間ぶりの畑お助け隊の皆さんとの畑仕事♪
(とバタバタとしておりまして、1週間遅れのレポとなりましたが)
そして、畑お助け隊に新メンバーが加わりました
東京からいわきにやってきたNちゃん♪ ウェルカ〜ム
この秋に、いわき在住の我らの山友Hさんのもとに嫁いできたんです♪
よろしくね〜


イメージ 1
で、最初のお仕事は、ニンニク畑の草むしり
この黒マルチの穴からニンニクとともに存在を主張する雑草を優しく引き抜きます♪
左はベテランのR子さん、そして右が新人Nちゃん♪



さて、今日のメインイベントは、玉ねぎの定植。
種を蒔いて苗を育ててきたのですが、育苗中に伸びた葉をカットしてあげると
しっかりと大きく苗が育つと教えていただいてやってみた結果、
今までになく立派な苗が育ちました♪


イメージ 2
こんな感じ



イメージ 3
R子さんとNちゃんが草むしりの隣で、シェフと私は黒マルチを引き延ばして
これから玉ねぎ苗を植え付ける畑を作りました。



イメージ 4
みんなで育った苗を一本ずつ定植できるようにバラしていきます。



イメージ 5
あとはおしゃべりしながら黙々と(ン? )苗を植え付けていきます♪
手前はN子さん。隣の畝ではIおじさんが伸びた枝をカット中!!



イメージ 6
ルーキーのNちゃんも頑張ってくれてます




イメージ 7
こうして、みんなで約500個の苗を植え付けました
全部ちゃんと育ってくれたらスゴイですよね〜  



途中、畑ランチを挟みましたが、防寒の頼みの綱のビニルハウスが
先日の強風でついに破れてしまって、ハウス内に居ても寒い状態
ウチの畑は海に近いので、結構風も強く寒いんです。
こうなると畑も農閑期。
お仕事もグッと減り、本日はこれにて終了!  お疲れ様でした〜♪


おまけ。
イメージ 8
Nちゃんを送りがてら、海の方を回っていきました。
久々のいわきの海岸線。被災の海岸の工事はずいぶん進み
知っていたいわきの浜通りの顔とは違うものになりつつありました。
この変わりゆく海辺を見下ろしている塩屋埼灯台は、
どんな気持ちで見下ろしているのかなぁ・・・















24日(月)の休みは、秋晴れのいい天気♪ 絶好の畑日和となりました〜
風が強かったので、さぞかし畑は寒いだろうと防寒対策していきましたが
思いのほか暖かく、薄着で作業することに♪

この日のメインディッシュ・・・じゃなくてメインのお仕事は、
1年間使っていく稲わらを拾い集めて貯蔵すること。
お世話になっている、お向かいのSさんの田んぼから、例年通り頂戴します



イメージ 1
あ。その前にビニルハウスの中のルッコラに水をあげないとね



イメージ 2
ホラホラ、美味しそうに育ってきましたよ〜
ボージョレヌーボーのパーティーにもたっぷり使えそうです(^^♪



イメージ 3
さてさて、目の前のSさんの田んぼにお邪魔して、稲わらを集めましょう♪
写真左下の部分のようにカットされた切り藁と
奥のシェフや右手のIおじさんがいる辺りには長いままの藁があります。



イメージ 4
Iおじさんはこんな風にして長いままの藁を束ねていきます。
R子さんと私は、短く切られた藁を袋に詰め込んでいきます♪



イメージ 5
長い藁はこんな感じで、ビニルハウスに運びます。



イメージ 6
シェフは、今日のもう一つの仕事、そら豆とスナップエンドウの定植です。
これは、取ってきた稲わらを立てて西からの風よけを作っているところ。



イメージ 7
そのあと、そら豆の苗を定植です♪



イメージ 8
こーんな感じに
さらに隣の畝に、スナップエンドウの風よけを作って定植。



イメージ 9
こんな感じになりました〜
かなり体勢的にキツかったようで、翌日シェフは筋肉痛だったらしい



イメージ 10
我々3人は、一日かけて(ランチを挟んで)
こんなにたくさんの稲わらを集めました〜
本日の目的、無事終了〜 お疲れ様でした〜♪



イメージ 11
帰り際、「この間定植したニンニクの芽が出てきてるよ〜♪」と聞き、様子を見に。
おぉ〜 ホントだ
たまにニンニクを放っておくと出てくるヤツだわ〜
美味しいニンニクがたくさんできるといいなぁ〜♪



おわり。




あんなにいつまでも暑かったのに、一気に「寒く」なってきましたね。
寝具を秋・冬バージョンに替え、あわただしく衣類の入れ替えをしている方も
多いのでは?  ワタシモソノヒトリデアリマス

高久のウチの畑も、いわゆる夏野菜はほとんど終わり、
今は収穫できる野菜が一番少ない時期かも。
収穫に追われるのも結構タイヘンですが、少ないのも寂しいものです。

そんな中、今週の月曜定休日は、秋・冬・春に向けての畑仕事をしてきました♪
種を撒かなきゃ野菜にならぬ〜♪ 苗を植えなきゃ野菜ができぬ〜♪ア、チョイナチョイナ♪ 

て、畑は・・・・・寒かった
寒かったら羽織ろう・・・と思い持って行ったものをすべて着込んでの作業。
畑ランチも今年初のビニルハウスの中でした。




イメージ 1
今日のイチバン仕事は種ニンニクの植え付け。
「皮は剥かない」という既存の方法をやめて皮をむいて功を奏したレポを見たシェフ、
早速そのやり方を導入。植え付け直前にみんなで皮むき。



イメージ 2
キレイに剥けた種ニンニクを、マルチをかけた畝に植え付けていきます。



イメージ 3
この作業自体は至って簡単♪
あっという間に2袋買ってきた種ニンニクをすべて植え付けました。
後日、知人に頼んでおいた、とても成績の良い種ニンニクが届いたので
この2袋は今日の昼休みに定植する予定♪



イメージ 4
続いて、先日まいた種が苗に育った「かき菜」を定植します♪



イメージ 5
「こんな感じでね〜」とシェフが植え付けたように
私はもう2本奥の畝に植え付けていきます♪


イメージ 6
2列、出来上がり〜♪



イメージ 7
N子さんはニラの収穫♪


イメージ 8
私は、まだ成り続けてくれている、ありがたい伏見甘長唐辛子を収穫♪



イメージ 9
もういい加減終わりだろうと思っていたゴーヤも、いくつか育っていたので
これも収穫。あーあ、毎朝のゴーヤチャンプル作りが終わったと
思っていたのに、あと4.5回は作らなきゃならないみたい シェフハヨロコンデマスガ

さて、今の畑の様子を見てみましょう



イメージ 10
先日シェフが直撒きした野菜の種がお見事に発芽して育ってます♪
手前から、赤ラディッシュ、ミニ大根、小松菜、水菜、春菊。。。だそう



イメージ 11
コチラはまだまだ小さいね〜  小カブとほうれん草♪



イメージ 12
先日植え付けたラッキョウ♪  いい感じじゃない?♪



イメージ 13
新しく借りた畑では大根が育ってます♪


イメージ 14
チョイ、Zoom もう少ししたら間引くのかな♪



イメージ 15
先ほどかき菜を植え付けた(右の2畝)とニンニクを植え付けた真ん中、
そして左の白い寒冷紗がかかっているのは白菜(^^♪
みんな元気においしく育つんだよ〜






雨の隙間に苗の定植♪


んもぉ〜、ホントに雨ばかりで困っちゃいますね〜
みんなで畑作業したい月曜日が雨ばかりなので、
雨の降らない昼休みなどに畑仕事したいのですが、気まぐれ雨に振り回され・・・

でも、おととい21日は青空もチラリト顔を見せ、心地よい風も吹いたりしたので
ここぞとばかりにランチタイムが終わってから二人で畑に出かけました。
パンとコーヒーを持って 
(家で昼食をとってしまうと、食後になんとなくまったりとしてしまうので
まず畑に行って、畑で食べます)

いちばん新しく借りた畑は水はけが悪いようで、1日良く降った20日の雨で
畝に足を置こうものなら、長靴を持っていかれてしまいそうなほど沈みます
コチラの畑は、今日は作業はムリ

さて、この日シェフがどうしてもやりたかったことをしましょう。
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、白菜、ロマネスコの苗の定植です。
今日の野菜たちは、撒いた種が全滅で、苗を買ってきての定植。



イメージ 1
上記の野菜苗、それぞれ10株ずつ。(あ、ロマネスコは2株だけ)
「こんな感じでね〜」とのシェフの指示通り定植、定植(^^♪





イメージ 2
定植した苗周りに、もみ殻燻炭をパラパラ。
まぁこれも、色々本を読んでの試行錯誤のひとつらしいです。



イメージ 3
定植はできました〜♪
あとは、虫にやられないように寒冷紗をかけましょう♪



イメージ 4
ハイ、出来上がり プロが見たら笑われそうなまとめ方ですが
最近はあまり寒冷紗を土に埋め込まないで留めるようにしてます。リサイクルデキルモノネ♪
まっ、いいよね♪



イメージ 5
最後に収穫します。これは美味しいと評判の伏見甘長唐辛子♪
今年初めて作ったけど、なかなか気に入って「来年もつくるぞ〜」リスト入り
あ、この下に、収穫したナス達がいます。ゴメンネ〜、ウエニノッケチャッテ〜



イメージ 6
私が上の写真の茄子と唐辛子を収穫している間に、シェフはこのかぼちゃと・・・



イメージ 7
モロヘイヤ、ゴーヤ、赤おくら、コリンキーを収穫してました♪



早い時間は風もあって爽やかでしたが、夕方になると蚊が出てきて
シェフは結構刺されたもよう
なかなかできずにいたことができて、ホッという感じです♪ 晴れ間に感謝
あ〜、どうか今度の月曜日は1日畑仕事できますように〜〜〜








本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事