ここから本文です
シェフとマダムの雑記
うたうソムリエ?のマダムが綴るあれやこれ♪

書庫自家畑・自家野菜のこと

記事検索
検索

トマトがいい感じ♪


暦もあさってからいよいよ大暑。 暑いワケですね
我々は、あんまり暑いのは、チョットね・・・と思いますが
喜んでいる子たちもいます。それは・・・・・



イメージ 1
ウチの畑のトマトちゃん♪



イメージ 2
これは、ビニルハウスの中の中玉トマト♪
順々に赤くなってきますよ〜♪



イメージ 3
こちらは路地育ち、地這い育ちの「にたきこま」という調理用トマト。
イタリアのサン・マルツァーノは有名ですが、それと同じく
細長い、水分の少ない種類のトマトです♪



イメージ 4
ミニトマトもたくさんとれました♪
ついつい収穫しながら2.3個は食べちゃいますね



イメージ 5
トマトじゃないけど、これは何でしょう???



イメージ 6
こんなに細くて長〜いの♪
いわきの「むかし野菜」で、「十六ささげ」という豆です。
さやの中に豆が16個あることから「十六ささげ」と名づけられたらしい



てなわけで、高久のウチの畑では、
野菜も雑草も、夏の日差しを浴びて元気よく育っています
もちろん、きゅうり、ズッキーニ、コリンキーも絶好調ですよ












いわき市高久にありますウチのお店の自家畑♪
今年も、じゃが芋掘りの季節がやって来ました〜
これはもう、当畑のビッグイベントといってもいいくらい♪
みんなでかかって1日がかりの作業です。

ありがたいことに、6/27(月)はピンポイントで晴れ
さあ 収穫だっ




イメージ 1
これは5/28に撮影したウチのじゃがいも畑♪ コノホカニモウ2ウネアリマス
花が終わり、この青々とした葉が枯れてくると、それが収穫の合図デス



イメージ 2
みんなで手分けして掘ります!
場所によって、小粒ばかりだったり、大物が多かったり、
ひとつの枝からとれる量が多かったり少なかったり。
うーん、ジャガイモを植え付ける前に何が植わっていたかに依るのかなワカラン!





イメージ 3
私が「おお!! これは数多いよ〜♪ 本日の一番かな♪♪」といえば・・・




イメージ 4
R子さんも負けじと「これもすごくたくさんできてるよ〜」と自慢げ





イメージ 5
まずは、ウチノ定番となりました、赤い皮の「アンデス」から収穫。
とりあえず各自かごに入れた芋をネコ車に移し・・・・




イメージ 6
ビニルシートに広げて乾かします
ああ、このお天気はホントありがたいよね〜





イメージ 7
着々と進み、半分は来たね





イメージ 8
そして1枚目の写真の部分は終了!!
でも意外と取り残しがあるので、シェフが道具を使ってチェック
「おいおい、こんなに残ってるぞ〜!! 頼むよ〜」「あら、ごめんあそばせ
結構、手力、腕力が必要なんです!!




イメージ 9
畑ランチを挟んで掘り続け、こんなにとれましたよ〜




イメージ 10
白いのは、いわき昔野菜の「おくいも」。これは少し。




イメージ 11
あとはアンデスです〜




イメージ 12
こんな感じ〜♪ シェフはもうすでに、収穫後の畑を畝ってます。
畑お助け隊のIおじさんとR子さんとに分けた以外の全てを
ウチのレストランで1年間使っていくので、大事な子たちなんですよ〜♪
(しっかり冷蔵庫で保存していくと、どんどん甘みが増しておいしくなるんです〜♪)




イメージ 13
そして、すっかり忘れてたんだけど、乾いたジャガイモの土を
軍手をした手で優しく落として収納するという仕事が残っていたのでした
これが、なかなか時間のかかる仕事だったね〜。
シェフも、今回は「収納」という事をうっかり忘れていたらしく
発泡スチロールの箱を市場からもらってくることを忘れてた
というわけで、本日は土嚢袋に入れて、店に持って帰りました。



イメージ 14
「たぶんプロはこんなことしないんだろうけど・・・」と言いつつ、
さっきまでじゃがいもが植わってい畝に、第2弾のズッキーニと・・・・




イメージ 15
つるむらさきの苗を下ろしました。
予定していた新しい畑が、まだ雨水を吸って定植できない状態なので仕方なく
頑張って育っておくれ〜



というわけで、今年のジャガイモ堀り、無事終了〜
今日は なかなかハードでした。皆さん、お疲れ様でした〜
それから、ウチのお店のじゃがいもファンの皆さま、
また1年間、甘くておいしいジャガイモが提供できそうです
どうぞお楽しみに



梅雨の合間の畑はbusy♪


6/20(月)、雨の予報が何とか曇りになってくれたので
畑お助け隊の皆さんと畑仕事♪
畑には程よく風が吹いていて、熱中症の心配はなさそうな感じ♪
それでも各々がマイドリンクを傍らに置きながらのお仕事です。

この日のシェフの「やらねばメモ」は
※きぬさやとそら豆の撤収
※モロヘイヤとトウモロコシの苗を畑に下ろす
※つるなしいんげんと茶豆の種をまく
※雑草の刈り払い

みんなで手分けして取り掛かります。


イメージ 15
女性3人は、そら豆と絹さやの撤収。撤収しながら、最後の収穫もします♪
そら豆はサクサク引き抜いて、そのあと収穫。
絹さやはまず収穫して、支柱や手を絡ませる麻紐などを外して撤収。
(この頃の絹さやは、さやは固くなっているので
中身の豆だけをグリーピースのように料理に使います♪)



イメージ 16なんでもそうですが、野菜が手掛かりに育っていくための支柱や紐、
強風などにも負けないようにしっかり留めてあるので
撤収は結構タイヘンなんですよ〜
今R子さんが格闘している絹さやの右奥は、只今活躍中の生食かぼちゃコリンキー、
左はこれも只今活躍中の、ズッキーニです♪


Iおじさんはひたすら雑草の刈り払い(彼の刈り払いは芸術的なんです!!)、
N子さんは収穫したそら豆の選別作業。これも手がかかります♪


イメージ 2
何でって、そら豆の状態がまちまちなので
触ってみて不安な子は、さやを開けて中の豆を確認。
黒くなっているのも皮のさやだけで
中の豆は水分たっぷりの綿に包まれて、結構いい感じなんです♪



イメージ 1
で、R子さんと 私は玉ねぎの収穫〜
玉ねぎはなかなか大きいのができないですね〜。中〜小玉ばかり。
でもちっちゃい玉ねぎは、結構お皿の上ではいい仕事するんですよね〜




イメージ 3
撤収が済んだ畑をシェフが畝ってます。



イメージ 4
実は、新たに借りた畑、すぐ隣なのに地質がずいぶん違って
前日の雨でこんな状態。今までのウチの畑では決してなかった状態で、
長靴履いてもっと進むと、足が抜けずタイヘンんなことになります〜
今日はとても作業できる状態じゃないですね〜。
なので今撤収した畑を、本日また新たな野菜の畝にしなきゃならないかも。
ランチ休みを挟んで様子を見ましょう♪



イメージ 5
では、畑ランチの用意を・・・・というときに
腐葉土置き場に居るシェフが「オーイ、めったに見られないものがいるよ〜」と。
みんなで行ってみると。
土から出ようとしている最中のカブトムシ
まだ黒くなってなくて、自分の周りを丸く削ったのも彼自身のようですスゴイ
この腐葉土置き場、とにかく毎年カブトムシの幼虫だらけなのですが
こんなの見たのは初めて。今頃は裏山に飛び立っていることでしょう


ランチ休憩の後、ポットで育ったモロヘイヤととうもろこしの苗を定植し、
本日の予定をクリアー 皆でかかるとはかどりますね〜
皆さんお疲れさまでした


ではチョット、今育っているウチのかわいい子たちをご紹介



イメージ 6
ウリハムシ対策していたキュウリ、だいぶ実がなってきました♪



イメージ 7
しっかりキュウリらしくなったでしょ♪



イメージ 8
いんげんも素性のいい子が育ってます♪



イメージ 9
トマトもかわいい実をつけ始めました♪



イメージ 10
こちらは、加熱調理用のトマトで「にたきこま」というトマト♪
少し細長いでしょ




イメージ 11
これは、生食用のかぼちゃ「コリンキー」♪
勝沼のレストランで初めて食べておいしくて
シェフに「コリンキー作ろうよ〜♪」とお願いしたものです♪



イメージ 13
ズッキーニ君を撮り忘れてしまったので先日収穫した写真を♪
今年は黄色優勢です。 右の丸いのもズッキーニですよ



イメージ 12
黄色といえば、トウモロコシはまだまだこんな感じ。



イメージ 14
こちらは時間差狙いで今日定植したとうもろこし♪♪
楽しみだなぁ〜














またまた畑のお話で〜す♪  (山楽番さん、ごめんなさ〜い)

5/28(土)、畑仕事予定の30日が雨予報なので
ひと仕事でも進めようと、二人で畑へ。
30日の月曜日にやろうと思っていた、ズッキーニとコリンキーの寒冷紗の撤去、
やってきました〜♪


イメージ 1
ここがズッキーニの畑。
フツーの緑色のズッキーニと、黄色いズッキーニと
まん丸黄色のズッキーニがすくすく生育中♪  見る?  見る??



イメージ 2
まだまだ小さいけど、緑色のズッキーニ♪



イメージ 3
黄色いズッキーニも、とっても小っっちゃ〜いケド、元気に育ってます!!



イメージ 4
それから、まぁるい黄色いズッキーニ キレイだね〜



イメージ 5
というわけで、寒冷紗(白い網戸の布みたいなモノ)が取れて
こんな畑景色になりました〜♪   手前は全部じゃがいも畑ね
その奥が左からズッキーニ、ソラマメ、きぬさや、玉ねぎ、コリンキー



イメージ 6
ズッキーニ畑にZoom!! 野菜の子供はまだ小さいから遠景では見えないですね。



イメージ 7
左手にソラマメ、きぬさやのお豆たち、
黒いビニルかぶっているのが玉ねぎ、そして正面がコリンキー
コリンキーはもまだ形になっていません♪



イメージ 8
じゃがいも畑では、じゃがいもの花がどんどん咲いてきています♪
カワイイね〜♪



イメージ 9
そうそう、きぬさやはもうほとんど終わりに近づいていて、
取り逃して大きくなって子は、中身のお豆だけいただきま〜す



イメージ 10
初生りはとったほうが良いそうなので収穫♪
色鮮やかで、しかもカワイイ〜♪


イメージ 11
ソラマメも収穫♪
ウチでは、ちよっと早めに収穫して、豆を生食で提供しています♪
信じられないくらい水分たっぷりでとっても美味しいのです!!
生産者レストランならではの特権カナ
期間限定ですから、食べてみたい方はどうぞ〜♪



イメージ 12
トウモロコシの苗と・・・・



イメージ 13
これは今年初、シシトウの代わりに植えた「伏見甘長とうがらし」♪
大きめで辛くないとうがらしなんだそうな♪




5/30(月)定休日 雨の予報が翻って曇り。
畑お助け隊の皆さんと、畑仕事をすることができました〜♪


イメージ 14
雑草なんですけどね、可愛らしい花です、カタバミ♪



イメージ 15
先日、ウリハムシにやられそうで手当したきゅうり苗も、
元気に育ってます♪(ビニル袋の行燈がかかった手前の畝)



イメージ 16
どれだけトウモロコシが好きなんでしょうか??!
またまたピーターコーン、種まいてますね



イメージ 17
ビニルハウスの中の、ミニ大根、黒大根、ラディッシュを撤収です。
色々な形に曲がりに曲がったミニ大根のオンパレード
残念ながら中がスカスカになっているので食べられません



イメージ 18
ハーブ畑とじゃがいも畑の間に先日下ろしたピーマンに、支柱を立てました♪




イメージ 19
雑草だらけだったラッキョウ畑も、キレイに除草しましたよ〜♪



イメージ 20
新しく借り足した畑に、肥料を入れて畝ったようです♪
こうしてみると、結構広々として、色々に使えそうですね



イメージ 21
そうそう、これだけ初夏の畑が進んでくると
ウチのレストランの付け合せ野菜の自家畑率がグングン上昇中ですね〜
これは厨房でサッと撮った写真なのでイマイチパッとしませんが
「すずきのポアレ 韮バターソース」です♪
真ん中のスズキを、ウチの畑のカワイイ子たちがぐるりと取り囲んでます♪
手前の黄色いのから丸ズッキーニとミニ大根、
左にグルッと上がって黒大根、真上が緑のズッキーニ、その右がきぬさや、
周りに散らしてあるのが、大きくなったキヌサヤの豆です
(カブは今ウチの畑にはなく、仕入れたものです)



虫や病害にやられずに、元気にすくすく育って下さいね〜







農繁期、なう♪


今年は山の雪解けは早く、町でも春と夏が早足でやってきた感じ。
そして、いつもの年に増して、シェフが「畑やる気満々」な感じでして
新しい野菜に取り組んだり、隣の畑を借り増ししたりで
早い内から畑がずっと忙しい

土を作り、ポットに種を蒔き、育てて苗にして、畑へ下ろす。
この作業が野菜の数だけある。ものによっては支柱を立ててあげたりも。
これからはさらに雑草との戦いも増えてくる〜
何とか畑仕事の月曜は晴れまたは曇りが続いていてくれて
みんなで精を出す日々が続いてます


5月23日(月)

イメージ 1
種を蒔いたばかりのズッキーニとツルムラサキのポット(手前)と、
少しずつ大きくなって、定植を待つトウモロコシとナスの苗たち(奥)♪



イメージ 2
「にたきこま」という、加熱調理用のトマトを定植しました。
トマトソースなんかを作りますよ〜♪



イメージ 3
ビニルハウスの中には、生食用の中玉のトマトを定植。
なんだか最近不作が続いているので、元気に育ってくれるといいなぁ〜



イメージ 4
ハーブガーデンにも、少しずつ種類が増えてきたぞ〜♪



イメージ 6
ソラマメ、収穫しました〜♪ 




イメージ 5
秋蒔きで、風除けを作って冬を越させて、
初めてしっかりした子が育ちました〜
こんな風に皮をむいて、当レストランで生で提供しています♪
信じられないくらい水分たっぷりでみずみずしく美味しいんですよ〜



イメージ 7
ずっと畑番していたネギは、皆で山分け お持ち帰り〜



5月25日(水)
シェフと二人、昼休みに畑へ。
イメージ 8
先日畑に下ろして、たっぷりの稲わらで包んであげたハグラウリの苗、
ほとんどがこんな風に「ウリハムシ」に食べられてしまいました



イメージ 9
そして、こんな風にダメになってしまうの ふたつだけ残して全滅。
また、種から蒔き直しです。(まだ間に合うということで)
憎きウリハムシ、ウリ科の野菜に着く虫で
先日畑に下ろしたきゅうりの苗にもついてきたと聞き、
「行燈(あんどん)で守ろう!!!」と思い付き、ビニルを買ってきました。 で・・・・



イメージ 10
きゅうり苗に、ウリハムシのガード行燈かけました〜
ビニルは買って来たけど、ポールがないことに気づき
先日大量にいただいた竹をたっくさん割いて支柱にしました
きゅうりのない夏の畑なんて考えられないもの!!  ガンバレ〜〜



イメージ 11
応急処置を済ませたので、元気に育ってるソラマメ君と・・・・



イメージ 12
よくよく見たら、結構立派になって来たじゃないの〜の玉ねぎクン、



イメージ 13
そして「おっ少し花が咲いてきたね」のじゃがいもクンを撮って、
畑を後にしました〜♪





本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事