コルサの「毎日がヒルクライム」

ご訪問、(コメント)いただきありがとうございます。 皆さんのブログを拝見しても、なかなかコメントを残せず、ごめんなさい。

朝バンク、骨折後初の50キロ超

今日も朝バンク練習に行ってきました。
画像は周回練習の後、団体追い抜き競争の練習をする若い衆たち。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

一人がバンクの高いところを走っているのは先頭交代の為。
団抜きでは先頭の選手がコーナーの入り口でそのまま前進するような
イメージでバンクを駆け上がり、その間に後続の選手が前に出ていきます。

そしてバンクを駆け上がった選手は、その高い位置を利用してスムーズに
最後尾について先頭を後退して行きます。

イメージ 4

自分は昨年の骨折後、最初はギヤ比3.0程度の、ごく軽いギヤ比から
開始して徐々にギヤ比を上げてきました。
前回のトレーニングで、かなり踏めるようになってきた実感があったので
今日は、骨折後、初めて49T×15T(ギヤ比3.27)を
装備していきました。

骨折後、まだ一度も最高速度50キロを超えたことがありませんでしたが、
体調もだいぶ良くなった今、このギヤ比であれば50キロを出せると
考えていました。

結果は・・・骨折後初めて50キロを超える51.7キロを記録。

それもバンクの傾斜を利用してではなく平坦のストレートを
目いっぱい踏んで出すことが出来ました。
最高速記録時の計算上の回転数は126回転ぐらい。

もう少し回転数を上げることができればよいのですが骨折後、筋力が
落ちただけではなく、なぜか回転力も大幅に落ちてしまったようで?
高回転域ではペダリングがスムーズでなくなってしまいます。

また、以前として痛みが出てしまう為、前傾姿勢が連続して取りにくく
ハイスピードを維持するのも満足のいく領域にはありません。
(どうしても痛みの為、上ハンを握ってしまうので空気抵抗が大きい)

まあ、それでも、ここまで順調に基礎的な体力が回復してきたようですが・・・
あと最高速を5キロは高めたい。
そうするには、どうしていくべきか?

49T×15Tのまま回転力を上げるトレーニングを続けるのか?
それとも、
もう少し重いギヤ比を踏める筋力を付けていくのか?
もちろん、回転力も上がりながら、もう少し重いギヤ比を踏めるように
なれば最高なのですが(笑)
とりあえず、ギヤ比を少しだけ上げてみることにしましょうか・・・

その他の最新記事

すべて表示

グラベルキング 1000キロ超

2017/5/16(火) 午後 5:01

練習用タイヤを変更。 4月20日の記事で練習タイヤをサイクリング用に買ったパナレーサーの グラベルキングに変えたと書きました。 その時、「とりあえず1,000キロほど使う」と書いたのですが、先日、 通算1,000キロ(通算1, ...すべて表示すべて表示

浜名湖一周

2017/5/13(土) 午後 3:43

5月3日に「浜名湖まで行った」と言う記事をアップしましたが 結局、後日、「浜名湖一周」に出かけました。 ただし、自宅から自走ではなくカーサイクリング。 友人、S氏、お勧めの湖西運動公園に車を停めての浜名湖一周です。 そのうえ、もっと ...すべて表示すべて表示

ずいぶん間が空いてしまいましたね。 久々のエベレスト レコードピストフレームの話題です。 その3でラグは一通りご紹介しましたがBBラグがまだでした。 BBラグはこんな感じ。 特別なものではありません。 ヘッド、シートラグな ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事