コルサの「毎日がヒルクライム」

ご訪問、(コメント)いただきありがとうございます。 皆さんのブログを拝見しても、なかなかコメントを残せず、ごめんなさい。

全体表示

[ リスト ]

(前回より続く)
いつも使いっぱなしのツールボックスを珍しく整理しています(笑)

第2回目はツールボックスの中から「ニップル回し」を集めてみました。



イメージ 1

左の物はスチール製、右の物はアルミ製。
もちろん、良く使われているのはスチール製でしょうね。

プロの中には、もう一回り大きなスチール製を使っている方も見えます。
力が入るということだけではなく、微妙な角度も調整できるということで
大きなニップル回しを使っているようです。

アルミ製は、もちろん軽量化を狙った製品だと思われます。
携帯工具としてなら少しでも軽くしたいという心理がありますからね。
アルミ製のほうが外径もやや小さいですし中心の穴は大径にして軽量化?
されています。

それではと重量を計ってみると
左のスチール製が53g
右のアルミ製が20g(重量比37.8%)でした。
その差、33gこれを大きいと見るか、どうか(笑)



イメージ 2

三角の形をしているのは「パークツール製」の物。
小型ですがスチール製で、結構重く感じます(実測44g)。
これは、使ってみると形状的に、なぜか使いづらいと思うのですが・・・



イメージ 3

こんな形の製品もありましたね。
これは、あの有名な?マファックの携帯ツールセットに入っているもの。
簡単なプレスのチープな物ですが、いざという時、あれば助かりますね。



イメージ 4

これが結構、気に入ってメインに使っている「パークツール製」の物。

サイクリストの中には、この工具をキーホルダー代わりに使っている人もいるようです。
なるほど、これは結構、お洒落かも(笑)
偶然、見た人がサイクリストなら受けますよね。

手前2点は通常タイプで色違いはサイズが違うのを表示しています。
(このほかに緑色などもあり)
赤が国産ニップル用(2面幅3.4澄法。咤廖檻横辰砲覆蠅泙后
黒はDTなどの外国製ニップル用(2面幅3.2澄法。咤廖檻娃辰任后

上に写っている赤+青のタイプ SW−42Cが優れものなんですね。
単純なアイデアなんですが。
詳細は2枚の画像を見ていただいた後で。



イメージ 5

イメージ 6

このレンチは、スポークテンションを高く組む時や、アルミニップルを組む時に使います。
通常のニップル回しはトルクがニップルの2面(2角)にかかるだけですが、
このニップル回しだとニップルの4面(4角)にトルクがかかることになります。
その為、ニップルが、なめにくくなるのです。

ただし難点としては通常、レンチの、あいた面から工具を差し込む事が出来ますが
このレンチだと、いちいちニップルの上側(ハブ側)から工具を差し込まなければならず、
素早い作業は出来ません。
通常型のニップルレンチで、だいたい調整してから、
このレンチに持ち替えてテンションをあげるといった使い方が効率的です。



イメージ 7

イメージ 8

これはパークツールの完組みホイール用ニップル回しです。
1枚目の画像と2枚目の画像は向きを変えて写しています。
画像、それぞれの・・・

上がマビックホイール用 SW−13C
(アイレットスクリュー+インテグレーテッドニップル対応)

下がシマノホイール用 SW−14Cになります(2面幅 4.3ミリ+4.4ミリ)。



イメージ 9

マビックはもちろん、
シマノの完組みホイールも通常のニップル回しには適合するサイズがありませんから
付属でニップル回しが付いてきますが・・・・使いづらいものです。
下の2点がシマノのホイールについてくるニップル回し。
ホイールのタイプによっては、もっと小型の物が付属してきます。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ついに”あれこれ”シリーズ化ですね^0^

沢山、ニップル回しってあるんですね〜

自分は、DT、ロベルジェなんかにはVAR、国産☆、旭には金色アルマイトの軽合金(多分スポーツマンかな?)、全く使わない宝山のクロモリの3個が工具箱にあります^^v

パークツールの3面保持のは欲しいなぁ〜

2008/10/8(水) 午前 9:13 [ - ]

顔アイコン

MAFACの携帯ケースの中のあの型、ニップル回しとしても使用可だったんですね、知らなかった!!

車の工具は好きでFACOMを集めていますが、自転車の特殊工具は中々メーカーで選べないんですよね。パークは台湾のメーカーでしたっけ?

2008/10/8(水) 午後 1:07 o_keeffe45

顔アイコン

dolphine214takeさん、コメントありがとうございます。

>ついに”あれこれ”シリーズ化ですね^0^
そんな気はまったくなかったのですがフリー抜きを並べて整理していたら意外と種類があることに気がつきましたので(笑)
>DT、ロベルジェなんかにはVAR
VARの工具は今までひとつも使った事がないのですよ。
VARには、いろいろ気になる工具はあるのですが、ほとんど流通していませんよね。VARの大工具セットなんて持っている人いるのでしょうか?
>パークツールの3面保持のは欲しいなぁ〜
これはいいですよ、アルミニップルを増し締めする時に使っていますよ。

2008/10/8(水) 午後 10:00 [ コルサ ]

顔アイコン

o-keffe45さん、コメントありがとうございます。
>ニップル回しとしても使用可だったんですね
私の使い方が間違っていなければ(笑)
ただし、フランスの高級車の細めのニップルには使えず一般車?タイプの太目のニップルでないとサイズが合わないかも?
>車の工具は好きでFACOMを集めていますが
さすがフランスの工具がお好みですか。
FACOMも興味がありますが一本も手に入れた事がありません。
コンビネーションレンチでメガネ側の立ち上がり角度が高いレンチなんか使って見たいと思いますけど。
>パークは台湾のメーカーでしたっけ
いえ、いえPark TooLはアメリカンブランドで自転車工具専業メーカーだそうですよ(工場はどこかわかりませんが)
自転車用として多種多様な工具を作っています。
新発売された時、「あー、これこれ、わかってるじゃん」と、うなずいたアイディア工具も過去、何度かありました。
結構、高い物もありますが1〜2年すれば、台湾他で?コピーされて安くなります(笑)もちろん、パークの方を買ってます、多分(笑)

2008/10/8(水) 午後 10:14 [ コルサ ]

顔アイコン

私はVARの工具が好きで、いくつか使ってます。
しかし持っているVARのニップル回しは、フランスサイズなので、全く使いません。
バイク用のもそういえば、ほとんど使ってないや・・・

2008/10/8(水) 午後 10:20 ちょこぎ

顔アイコン

ちょこぎさん、コメントありがとうございます。
>私はVARの工具が好きで、いくつか使ってます。
おっと、ちょこぎさんはVARの工具をお持ちですか?
VARの工具といえば調整式のカニ目スパナとか興味のある工具はいくつかあるんですが店頭で目にしないので買った物はありません。
目の前にあれば買ったかも・・・?見てやめたりして(笑)

2008/10/10(金) 午後 3:58 [ コルサ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事