”コスモスまつりinいたくら”2011年は実施しません

コスモスまつりは本年度は行われません。申し訳ありません。

コスモスまつり

すべて表示

コスモスまつり2011について

ブログの管理ができずに申し訳ありませんでした。
みなさま、ご無沙汰しておりました。
戻ってきた(というか、勝手にしゃしゃり出させていただきます)初代ブログ担当です。
 
みなさんのおっしゃるとおり、放置していて本当に申し訳ありません。
 
 
みなさまのコメントにもございますように、
コスモスまつり2011は実施しないこととなりました。
コスモスの種も蒔いていません。
毎年コスモスが咲いていた場所は、
もうすぐ稲が収穫の時期を迎えようとしています。
 
 
コスモスまつりは毎年たくさんの方にご来場いただき、
ほんとうに板倉町にとって大きなイベントだったと思います。
 
わたくし個人にとりましても、
担当していた当時も、担当を離れてからも、
毎年毎年、思い出と反省点をいっぱいいただいたイベントでありました。
 
みなさまのおかげで、このような大きなイベントになれました。
しかしながら、
農家の大切な農地をお借りして実施していたものであり、
国や県のさまざまな政策のなかで実施できていたものでもあります。
 
中止の判断に至ったいきさつについては、
板倉町公式Webの『町長室』平成23年7月25日をご覧ください。
 
まずコスモスを育てるということから手探りで始めたイベントでした。
(種を蒔く準備から、試行錯誤の連続でした。)
うまく育っていても、週末前に台風でほとんど花を飛ばされた時もありました。
 
コスモスを10月に満開に咲かせるというミッションを通して、
自然を相手にする辛さを味わい、
農業の苦労を体感し、
満開の花に感動し、
農家のみなさんを尊敬しました。
 
当初、コスモス日記として成長過程をHTMLで書き始めたのは、
成長過程をみさなまに伝えたいと言う気持ちと、
台風でイベント前に全滅した時の「いいわけ」のためにでした。
純粋な気持ちだけではなかったのです。
ごめんなさい。
ブログに移行してからは、
訪問者カウンターと、みなさまのコメントに励まされたり、喜んだり、反省したり。
 
短い文章書くのにも、すごく悩んでしまって、毎回とても時間がかかってました。
 
お叱りのコメントをいただけるのも、
みなさまがほんとうに『コスモスまつり』を楽しみに待っていてくださっていたからと理解しています。
こちらでのお知らせができなかった事をほんとうに申し訳なく思っています。
 
このブログでまたコスモスの様子が伝えられるようになれば幸せですが、
それができるかどうか、現時点ではわかりません。 
 
しかし、
どのような形であっても、
みなさまが板倉町に来ていただける「きっかけ」をなんとかつくりたいと思います。
これからも板倉町をよろしくお願いいたします。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事