コスタリカ共和村 ◆テラスマイル・サナトリウム◆

平和の風。転載自由、情報拡散、歓迎 http://twilog.org/costarica0012

コスタリカ大統領から平和の便り

すべて表示

日本国憲法の制定権力の上位規範、自然法体系から来た人間の尊厳による基本的人権? 平和主義から逸脱すると人権は損傷され、的外れな自分勝手な善悪判断の思想により、道を誤る?

速報、拡散希望 
平和を作り出す子どもたちの主題歌
世界に羽ばたけ憲法9条
https://youtu.be/kCatFsXDXzE

第九の替え歌。9条地球憲章の会
の国連加盟国への働きかけを成功させよう!
子ども平和大使のバッジを造ろう!
女の子は、赤い色で平和が1番を主張しよう!


#戦前国体

この国の大元は、天照大神によって据えられたもので、人々の守るべき道徳や国の統治の在り方は、その時、定められた

これは、神々や天皇の権威を使っての人間の自分勝手解釈による、人間思想の制定法ではないのか?
人類普遍に通じる自然法体系とは大きく異なる?
イメージ 2


平和のメッセージ 投稿しました。

これから、児童文学部門に、地球憲章を目指す子どもたちの姿を描きたいと、投稿を試みるつもりです。子ども平和大使を生み出したい。


「君、死にたまふことなかれ!」軍国主義の真っただ中で、詩人与謝野晶子が歌に託した念いは、安保法制に反対するママの会の母親の祈念と同じいはないか?戦時下にも関わらず、彼女らは普遍的な人権感覚を持ち、現体制に抗う声を上げます。

 私が論じたいのは、明治憲法と日本国憲法の人権規定には、天と地ほどの開きがあること。そして、今、私達には、憲法制定の権能が、個人の尊厳規範によって与えられているという神聖なる歴史の事実です。

 日本国憲法の統治基本秩序①国民主権、②基本的人権、③平和主義は、自然法体系に則った三位一体の法理だと私は、法解釈しております。人類にとって、普遍の、つまり、時代や地域空間を超越して、正当性を有する正義規範の思想の探求である自然法体系に基づくとの理解。すなわち、国家成立より前の、制定法成立より前において、宇宙や生命の法則は、どうなっているのだろう?どう在ったのか?どう在るのが正当なのか?との問い、哲学から生まれた考え方に基づきます。それを、自然人は生まれながらに平等であり、幸福追求権を持つ存在であると規定する『天賦人権説』に集約しているのです。

 つまり、基本的人権とは、国家規範の成立より先だつ前に。すなわち天地万物の創造主である神なる存在が、もしくは、人間存在を超越している宇宙法則がお定めになった自然法則の正義、善悪判断により規定されるとの考え。だから、この基本的人権を持つ日本国民は、国家の基本法である「憲法制定の権能」をも持つ『主権者』というのが【国民主権】の本旨。

 この天与の権能は、自分勝手な善悪判断による私欲に悪用することなく、国際平和、地域の平和、隣人との平和の構築に活用するようにと与えられている恩寵でありますから、他者の基本的人権や、他の自治共同体の基本的権能をないがしろにすることは、許されないという平和主義の鉄則に、則った法理です。従って、平和主義から逸脱するとこの人権は損傷され、的外れな自分勝手な善悪判断の思想により、道を誤るのです。

 この地球憲法体系に則った、天賦の基本的人権が、第二次世界大戦後、日本国憲法の制定によって、日本国民のものとなつたというのが私の理解です。

 制憲権の上位規範として、「個人の尊厳を中核とした原理(基本的人権尊重・国民主権主義・平和主義)の総体である自然法体系」に則って、日本国憲法の統治基本秩序は、制定されたとの「自然法型制憲権説」を、圧倒多数の日本の憲法学者が信奉しています。

 従って、この理解を持たない国会議員は、法を制定する資格、立法権を持っていないと、私の個人の尊厳は、訴えます。

 ここには、国家のための人間ではなく、人間存在のための国家権力の在り様を、追求しなさいという平和思想が内包されているのです。

 平和学の父、ヨハン、ガルツゥング博士の『構造的暴力と平和』から引用します。何が暴力であるかは、当該社会において、支配的な価値観によって決定されます。夫が死亡したら、妻は、後を追って自殺すべきであるという社会規範が支配的であれば、夫の死後も生き続けることは望むべきことではないとされ、この妻にとって、暴力規範が正当化されます。

 同様に、戦前の日本社会は、天皇が元首であり主権者、そして、天皇を輔弼する特権階級が、政治権力を握っていた。国民は、天皇の命令には、逆らうことが許されない法的地位の「臣民」とされていた社会では、基本的人権と憲法制定権力を持たない日本国民には、一億総玉砕、戦争のための道具となって死んでいくことを強いられるという暴力規範が正当化されていたのです。

 戦後国体の今ここでは、他国への軍事資金援助。先制使用の武器。軍国主義さながら、人殺しの武器に血税を拠出。平和主義者にとって、このように、戦争に協力させられることは、良心の苦痛を伴う拷問であって、平和に生きる、平和的生存権を脅かされている今の状況は、暴力でなくて何なのだろうとの自問の日々。この軍事政権の価値観に抵抗することは、現憲法下において、暴動なのだろうか?暴力規範は、いったい、どちらの側にあるのかを主権者にご判断いただきたい。
 
 私は、ドイツのヒットラー政権と言論によって闘って、死刑にされた実話、映画『白バラの祈り』の主人公たちが置かれている状況と同じ、重苦しい暗い時代の日本社会に暮らしているのだと感じとつており、この切迫した憲法クーデターに押しつぶされそうになっています。私は、アンネの日記を読んだ21歳の時以来、政治の暴走を見逃すことは、幸福追求権を閉ざされ、いのちを脅かされている隣人を見殺しにする行為だとの認識で、政治現象とは、関わってきました。ですから、私のペンネームは、山下安音(アンネ)です。

 今ここで、私にできることは、自らの法文学力によって、理想の憲法の構想を目指すこと。それこそ、主権を託してくださっている日本国憲法と自然法体系からの要請だと思います。あなたも、国体、政体のあるべき姿を構想してみませんか?社会の作り手として、声を上げることこそ、人権の醍醐味です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⭕新日本国憲法前文草案
私たち日本人は 、地域社会生活と世界の平和を
確かなものとするため、
身近な地域コミュニティを通して、 隣人と共に行動します。
私たち日本人は
すべての国の地球市民との 平和的な協力によってえられる実りと
この国土いっぱいに 自由がもたらしてくれた恩恵を
堅く守っていくことを決意しました。
私たち自身と「地球の子どもたち」のために。
私たち日本人は
政府によっておこされる戦争の恐怖を
もう二度と
私たちのところにも、世界のあらゆる自治共同体にも
やってこさせないことを 決意しました。
私たち日本人は
人々の持つ「人間の尊厳」こそが
最高の力をもつことを 宣言します。
そして、私たち日本人は
揺るぎない意志で
この憲法を制定します。
政治、行政、司法、教育、医療、報道、学問、宗教、経済の運営は
神聖なる個人の尊厳規範から信託されたものです。
その権威は、宇宙と自然の生命共同体から出され
その力は、生命共同体の代弁者たちによって行使され
その利益は、個人と家族、エコ村によって享受されます。
これは、宇宙・自然の普遍的な原理・原則であり
この憲法は この自然法と普遍立法にもとづいています。
私たちはこれに反する
どのような憲法
どのような法令
どのような詔勅も排除します。
私たち日本人は
地球に生きるすべての生命の平安を祈ります。
全てのいのちある存在が、いのちの絆、つながりの循環の輪の中に
生きられるよう、全霊力を用いて、祈り願います。
私たち日本人は
人と人との友好関係を支配している
高い宇宙意志を 心から自覚し、
この神秘のコミュニケーションの力を発揮します。
私たち日本人は
この宇宙意志と自然の摂理、
平和を愛する世界の人々の
正義と内的宇宙意志の力を信じて
私たちの安全と存続を
守っていくことに決め、
武力による紛争解決を放棄します。
この非戦の誓いを現実のものとするために、
私たちは、非暴力行動による不断の努力を
保持し続けなければなりません。
もし、人々が、おのれの内側の光と他者の内側の光との
ヒューマンチェーンを実現したならば、
天まで届く、光の柱を建てることができます。
光の柱は、あらゆる人に、救済の道の扉を開くことでしょう。
平和を守り
独裁政治や奴隷制、圧制や偏狭を
地球から永久に追放しようとしている国際社会で
私たちは 光の子となることを願っています。
世界中のいのちある存在が
恐怖も欠乏もない
平和な暮らしをする権利を持っているということを
私たちは自覚しています。

真の文明は、
山を荒らさず、川を荒らさず、村を破らず、人を殺さざるべし

地球上のどのような村も国も
自分の村や国のことだけを考えてはいけない、という
社会政治の道理は、時間と空間を越えて
あまねくいきわたり、誰にでも、どこにでも通用するものだと
私たちは信じています。
私たち日本人は、地域社会と国の独立主権を保ちます。
他の国々と対等な関係をもとうとする
すべてのエコ村や国、平和市民にとって
この法則に従うことは責務なのだと
信じています。
あなたは今 この瞬間
気付いていますか
人はこの世に 生きるすべての
生命を愛せる ただ一つのもの
人は、地球のエコサイド(エコシステム&ジェノサイド)を
終わらせることができる、ただ一つのもの
私たち日本人は
神聖なる人間存在の名誉にかけて
全力をあげて
これらの高い宇宙意志と目的を
達成することを誓います。 
ーーーーーーーーーーーーーーー

◆人は、この世に生きる全てのいのちを愛せるただ一つの者
イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

https://www.aun-unit.com/ 私は平和学研究の手法、社会言語を集め、霊性でその真偽を検証するを311以後、ずっと続けてきました。その結果、辿り着いた問題解決の道を現実化したいと願い、ここに書き記します。 ...すべて表示すべて表示

下記であるならば、毛細血管対策、「尿細管」の細胞を新生するメッセージ物質、玄米のγオリザノールや腸内細菌が作り出すメッセージ物質、発酵食品などが有効なはず。このような日本独自の生薬の解明こそが患者さんを救う道!例えば、膀胱炎には、高知のバリ ...すべて表示すべて表示

new 人体の細胞機能へのメッセージ物質の特定は、自然循環療法の道を開く鍵 https://youtu.be/JP9ot7WlZdM https://youtu.be/GBVaK4c7K0M 免疫暴走をセイブ ...すべて表示すべて表示

ブログリンク

更新

チルチルとミチル

マザーテレサ

マザーテレサかく語れり。

未登録です


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事