コスタリカ共和村 ◆テラスマイル・サナトリウム◆

平和の風。転載自由、情報拡散、歓迎 http://twilog.org/costarica0012

全体表示

[ リスト ]


速報、拡散希望!
国有林野管理経営改正法の悪法を修復するには、
、伐採公募者との契約に、災害防止義務と義務違反に、罰則規定を設ける、違約金契約を設ける
地方自治体条例の制定運動を急ぐ必要があると思います。
ーーーー
イメージ 1
イメージ 2


これは、ナショナルトラスト運動で採取権公募に応募して、持続可能な森づくりをする一般社団法人を設立して、地域に根ざした地球守さんに託していくしかない。来年4月までに形を整える

国有林「採取権」現場から注文 持続性守って 業者選定は「慎重に」“切りっ放し”対策を  https://t.co/UqlVDB6nuj
ーーー
改正国有林法が成立 大規模伐採を民間開放 https://t.co/x2JBIiuXVU

安倍政権は、林業の成長産業化を掲げるが、植え直し(再造林)の失敗による森林の荒廃や、中小業者が淘汰(とうた)される懸念を残したまま、改正法は来年4月に施行される。
「樹木採取区」に指定した国有林で伐採業者を公募。

ーーーー
伐採業者の横暴によって、水源地が
あらされている。
農業溜池には、多額の公費を投入して、取り除かなければならない石が、流れてきている

国有林野管理経営法により、グローバル企業や、大企業が、地域の山を荒らさないように
災害防止対策義務違反等の条例運動を急ぐ必要あり

ーーーー

許可制ではなく、市町村への届け出制で、罰則規定もないため、
盗伐や無断伐採が横行している。

ーーーーー

閉じる コメント(1)

顔アイコン

日本全国で健康被害が統計的に明瞭となっています。福島県下の小児甲状腺がんはすでに172名を数えています。いくつかの科学的分析では明らかに原発事故の放射線が原因です。しかし、政府は放射線が原因で疾病が生じたことを公的な記録から一切排除しようとしています。

2019/7/22(月) 午前 7:30 [ 江東寛子 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事