全体表示

[ リスト ]


中日新聞の社説に自民党大会のことが書いてあります。

イメージ 1

3段目の中ごろに「しかし、衆参両院で圧倒的多数という政治的資産は本来、改憲のような切迫性を欠く課題ではなく、統計不正を正したり・・・」とあります。

何を寝ぼけたことを言っているのか中日新聞いや中国新聞かも! 
当然、社説の内容は、北京新聞いや東京新聞も連動しています。

連日、尖閣諸島は支那の軍艦が領海侵犯しています。
東シナ海や南シナ海をはじめとする海空域などにおいて活動を急速に拡大・活発化させています。
また、太平洋側でも活動しており房総沖にも支那の軍艦が出没しています。

支那による日本領土の土地買収もかなり進行しています。
沖縄、対馬、北海道で顕著になっています。
沖縄では共産圏の工作員が米軍基地反対を扇動しています。

韓国は同盟国から敵対国に変貌しました。日本に対して敵対国的な挑発を続けています。
韓国は北朝鮮だけでなく中国やロシアとも連携を深め、レッドサイドの国として、現在はロシアから北朝鮮を通るパイプラインにより天然ガスを確保するよう計画し、朝鮮半島の東岸の港からはロシアと日本の海域へと航路の確保を活発化させています。

依然として北朝鮮は核ミサイルを保有し続けています。
北朝鮮は非核化に努力しているという文在寅の言葉とは裏腹に、韓国も核保有を望んでいるようです。
米朝首脳会談の結果によってはどうなってしまうのか。
日本が軍事的にも早急に自立すべき状況が迫っています。

このような切迫した状況の中で、9条改正は遅すぎるぐらいです。
改憲のような切迫性を欠く課題ではなく」などとほざいているのは日本の安全保障が危機的状況であることを全く認識できないトンチンカンです。工作員と同じ匂いがすると感じているのは私だけではないようです。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事