全体表示

[ リスト ]

支那の言論統制

  民主化運動を始め広範な人権活動を行ったことでノーベル平和賞を受賞した劉暁波(リウ・シャオポー)の死去(2017年7月13日)を受けて、当時、各国高官らから劉暁波を死亡する直前まで投獄してきた支那政府の対応を批判するコメントが相次ぎました。これに関して支那は「司法主権と内政への干渉」として各国に抗議しました。しかし、真実は人権を無視した非民主的な措置であり許されるものではありません。

 支那版Twitterの「微博」(ウェイボー)では、民主化運動の象徴的な存在だった劉氏に関する投稿は、支那政府によって厳しく検閲され削除されており、ウェイボー内では劉氏の名前を検索しても結果が表示されないといいます。また、支那最大の検索エンジン「百度」(バイドゥ)でも劉氏に関する訃報はヒットしません。
  このため、支那国内で劉氏は多くの知識人から支持される一方で全く知らない人がほとんどであるといいます。

 毛沢東の秘書も務めた中国共産党幹部で、体制内の改革派を代表する論客でもあった李鋭(リー・エイ)氏が2019年2月16日に死去しました。
 李鋭氏は、劉暁波氏が2010年にノーベル平和賞に選ばれた際には「中国には言論や出版の自由を認めた憲法があるにもかかわらず、実現していない」と、言論統制をインターネットで批判していました。

  また、1989年の天安門事件で失脚した改革派の趙紫陽元中国共産党総書記を支持し、引退後も言論の自由を求めて民主化に向けた政治制度改革の必要などを訴え、近年は、党指導部が強める言論統制や習近平(シーチンピン)国家主席に権力が集中していることや個人崇拝の宣伝活動を懸念していたとされます。

  李鋭氏の葬儀は、外国メディアを排除するなど警戒態勢下で行われ、招待者のみが参列するという、これまた政府によって統制された異常な葬儀となりました。
 言論の自由に制限のある支那における改革派の重鎮が亡くなったことで、ますます言論統制が徹底されることが懸念されます。

 日本では言論の自由が保障され、支那や北朝鮮の手先ではないかと疑われる日本の新聞では捏造や嘘も含めて自由に発信されています。朝日新聞の捏造は日本や日本人を貶めるもので許せませんが、そんな記事を掲載できるほど日本は民主的な社会であって報道の自由が確保されているのです。

 こうした自由な社会に対して、支那の言論統制社会では、朝日新聞の記者等の扇動記事やフェイク記事は徹底して管理統制されてしまうのに、なぜ朝日新聞は、支那などレッドサイド寄りの捏造記事を載せるのでしょうか。かれらは工作員と断定せざるを得ないでしょう。
  多くの小説や映画などでは、未来は完全に統制された社会がよく描かれます。それは近未来のことだと私は思っていたのですが、支那ではそれが現実になっているのです。先に示したように支那に不利なウエブサイトの記事の削除はもちろん、民主化を行う人物は徹底的に投獄されるか排除されています。

 すでに支那国内では顔認証ですべての国民の管理統制が行われています。さらに知りえた情報はすべて国に報告する義務が法により求められており全てが統制された世界です。ファーウエイなどの情報問題は、この支那の共産党支配による社会が世界に及びかねない怖さを示唆します。支那の共産党の覇権主義がこのまま拡大されれば、幸せの根幹である自由と民主主義が奪われていくことになるでしょう。

 アメリカによるファーウエイ締め出しは、支那の共産党支配による統制社会との戦いの1つだと思います。アメリカと同盟国である日本は、これに呼応してファーウエイなどの支那製のIT製品を徹底的に排除していくべきです。
  たとえ経済が多少落ち込んでも、暗黒社会に落ちるよりはましです。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

https://blogs.yahoo.co.jp/ewkefc/38169325.html

2019/2/22(金) 午前 5:40 ewkefc 返信する

> ewkefcさん
こんばんは
すでにewkefcさんの「支那」の記事は読んでおります。

「中国」は、中華人民共和国が中心で周囲の国は野蛮人の国とする表現です。歴史的にみてもアジアを侮蔑するときに使われる表現が「中国」です。
私たちはもともと「支那」と呼んでいたのですが、中華人民共和国に「支那」は中華人民共和国を侮蔑する表現だから「中国」をつかえと脅されたのですね。
しかし、実は「支那」が侮蔑する表現というのはウソで、もともと唐の僧が仏典で使用した「文物国」の意で差別用語ではありません。
逆に「中国」をつかえとする背景に日本への差別意識があります。ですから日本だけに「中国」の表記を新聞で使うように押し付けたというわけです。
欧米でも東南アジアでも「シナ」や「チャイナ」が普通であり、インドシナ半島(漢字表記:印度支那半島)、東シナ海(漢字表記:東支那海)というように一般人が支那と使うのは当たり前のことだと思いますよ。

2019/2/22(金) 午後 11:12 [ cotton85 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事