ここから本文です

書庫全体表示

急病 part2

急病 の話から遡ること一週間。
帰省して実家にいたときの話ですが…

GW(ゴールデンウィーク)も後半に差し掛かろうというある日。
突然、父が、背中に走った激痛により、倒れました。

幸い、痛みだけで、それ以外に症状はないため、本人も拒否した通り、救急車は
呼ばずに様子をみることに…。
ちょうどGWということで、かかりつけの医院もお休みなので、GWが終わったら行くように強く言い聞かせましたが…。

しかし、痛みが酷いせいか、ご飯は全然食べないので、元気もどんどんなくなっていって…、本当に心配でした、

結局、GW明けに、かかりつけの医院に言っても原因がわからず、精密検査のための紹介状をもらい、その日は点滴だけ打ってもらいました。

その次の日に医療センターで検査を受けてみると、病名が判明。


尿路結石…。


ガン!…とかそういった病気が出てこなくて、ある意味ホッとしましたが、
これはこれでかなり痛いみたいです。
知人にも尿路結石になった人がいて、その痛みで毎日が地獄だったとか…。

考えられる要因として、GWの前半に色々と出かけた際に、あまり水分を取らなかったことにより、軽い脱水症状になったりと、やはり全体的に水分不足だったのかもしれません。
実際、親父ももういい歳で、昔は汗をかいては水分を補給して…というのを頻繁にしていたのですが、今は代謝が落ちたせいか、昔に比べて汗をあまりかかなくなり、そのせいで水分補給の量も少なくなり、結果的に水分不足になって、それが今回の尿路結石につながったような気がします。

医者にもやはり水分はしっかりとるように言われたみたいですね。

水分は本当に大事だと思いますので、しっかりと取ったほうがいいと思います。

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事