それ以外

[ リスト | 詳細 ]

なんかそれ以外の日常のできごとを綴っています。読み捨てられる駄文のような物です。
記事検索
検索

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

なんかようやくtwitterと連携のフリができる機能が出た、というのでテスト。

イメージ 1


贅沢を言えば投稿時に連携してほしいけどなあ。

生まれて初めて

財布落とした…

多分自転車乗って休憩してるときか、どこかか…。気が付いたのが家帰ってきてから3時間後とかもうね、アホかと。クレジットカード会社になかなかつながらないのでキャッシュカード止めて、警察に届けるも交番は人いないし備え付けの電話は話し中なので警察署まで赴くことに。で、無事遺失物届けだしましたよ。警察官の親切さが身に沁みます…。

電話しまくってクレカも無事にとめられましたが、問題が一つ。
銀行に口座開設するときに、記帳が面倒だと思って「通帳なし」で契約したのですが、これだとキャッシュカード無くしたらお金を引き出す術がないわけですよ。で、ただいま残金597円(小銭入れは別にあったので)。カード再発行に1050円。ひゃー

カード停止の時にそう言われて、受付のお姉さんに「1050円ないんですけど…」と言ったら、契約の支店へ赴いて「カード無くしたけどなんとかして口座からお金を引き出す術はないか」とお問い合わせください、とな。もしこれでダメだったらどうするの…。


いやあ、生まれて初めて財布落としたけど、頭真っ白になって汗がドバドバでましたよ…。お金は戻らなくてもいいから財布だけは戻ってきてほしいなあ。おかんからもらった奴なので…。


皆様もお気を付けくださいまし。
仕分け予定のJAXA iではやぶさカプセルが展示されているのです。こないだ相模原の宇宙研で展示したものが、仕分け対象のJAXA iでも展示、ってことなんですね。仕分け予定の!(根に持つタイプです)

で。
本当は土日に観に行こうとしたのですが、JAXAのツイッター情報だとけっこうな並びようだったらしいので、土日は家でしょんぼりしながら録画を消化したりとか。

で、今日なら平日だし、17時にカイシャ出て18時には東京着くので時間的にもOKだし、って事で今日観に行く事に。展示は19日までですが、ヒートシールドとか面白い(interrest)な展示は今日までなので。れっつゴー!


丸の内オアゾ入ったら凄い人。何ぞこれ。まさかみんなはやぶさ展示か!!スーツ組なのに!
整理券もらって最後尾に着くと、こんな有様でした。展示は消失点の先を曲がったところです。

イメージ 4


覚悟を決めて並び、twitterで情報確認するもJAXAからのアナウンスはナシ。列の移動は早いようですが、なにぶん横5列の前無限遠ですから…。

並ぶ事40分くらい。ようやくブースに!
イメージ 5

イメージ 6



看板やなんやかやで二階からも見えない完全ガードの中、「たちどまらずゆっくりお進みくださーい」と言うスタッフの声に従って、じっくり一分弱鑑賞。1mくらい離れたところからの観覧だったのですが、前面ヒートシールドの表面の泡立ち(多分融解してなったと思われる)とか、背面ヒートシールドのボロボロ具合とか、生でないと判らない迫力でした。これらは今日までの展示なのですが、興味ある方は是非次の機会があれば。


-☆-


並んでいた時にいただいたプリントと、見終わった後に配られた絵葉書。資料として取り込んでみました。これ以外にも、丸の内オアゾでのはやぶさ連携イベント(主に飲食店のなんか月見うどんとかそういうの)のチラシも貰いましたよ。


イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

絵葉書はウーメラで撮られた写真なのですが、これに「おかえり、はやぶさ」とか書かれると切ないよね…
はやぶさが昨日帰って来ました。

相模原の宇宙研のはやぶさ管制室、和歌山大学のオーストラリア撮影班、運用チームのtwitter、イ大人とのメッセンジャー、dat村の実況スレと八面六臂のマルチスクリーンぶり。1024x768なのに。
しかしなんですな。現地のオーストラリアからブロードバンド生中継とか、はやぶさが地球を旅立った7年前にはとても無理の無理無理な話だったのに、こんなぼんくらでも知らないみんなと一緒に見られるという幸せ。はぁー。

あ、テレヴィ中継してないからマスコミはダメなんだ!とか言う意見が多いようですが、仮に生中継をしたとして、無事にはやぶさが帰ってこなかったら…というリスクを考えるとオーストラリアの制限区域まで生中継で行く、というのはリスキーですよ。それよりしっかり記録して、後で出してくれた方がよっぽど…と思うんですけどね。


で。はやぶさ。
Ustreamの遅延が大きかったので、(不特定多数の)みんなより10分くらい遅れてようやく光跡が見えたのですが、あんなに明るくなるとは思わなかった。純粋に凄いと思いますよ。全く関係ないくせにはやぶさと運用スタッフはは7年も苦労して苦労して、やっと飛んできて帰ってきてこんな綺麗な流れ星になったんだから俺もちょっとはまともにならなきゃ、と思うくらいに凄かったですよ。あれを奇跡、という奴は俺が出て行って一発づつ頭を殴る。あれは努力の結果だ。奇跡じゃねえよ。


そして今日。
お姉ちゃんメールで送られてきたメールでとどめの涙腺崩壊。いやそれ以前にボロボロないてますが。呑んでなかったのに。

ファンクラブ限定なのですが今回ばかりは引用をお許しください。

はやぶさちゃん

って言っても、きみにはもう聞こえないね
大きな使命を担って地球に帰ってきてくれた奇跡を想うと、胸がいっぱいになります
今はまだオーストラリアにあるというカプセルの中に、砂が入っていてもいなくても、がんばったきみの七年間だけで、もう充分。
暗くて美しい銀河のベットで、安らかにまどろみながら、今度は楽しい夢を見られたら良いね
「おやすみなさい、はやぶさちゃん」

お姉ちゃんより
先週の事。
イ大人から「13日にはやぶさが帰ってくるから12日に呑んでうち泊まって行ってはやぶさお迎えしねえ?」相手酔ってるのでなんど「はやぶさ帰ってくるの13日の深夜で、月曜仕事だから!」と言ってもラチあきゃしねえ。

まあ呑む、という事は判ったのでそのようにセッティング。元々「はやぶさ呑み会」やるつもりだったのですが、やはりお迎えの日時がネックになっていたので、「イブだ!」と吹っ切ったイ大人に便乗。奴んとこ子供が生まれて二ヶ月たってない位だったので遠慮してたのに。第二子は育て方雑だな!

面子はいつもの俺、まぁ社長に加え、今回は知り合いの中で唯一ロケットの打ち上げを生で見たひこざ君にもおいでいただきました。イヤホウ!
とりあえずまぁ社長はお忙しいので夜の部から、俺様ちゃんたちは昼の部からです。


まず相模原の博物館に行って、「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」のブルーレイを購入。ひこざも購入。「これでついにPS3入れるきっかけが出来ましたよー」って三人ともゲームでおまん○喰ってるのにPS3持ってないとかどうよ。
引き続きお隣の宇宙研に行って、はやぶさの実物大模型を見たり、耐熱シートを触ったり、ロケット見てキャッキャ言ったり、「これ子供じゃなくてもやっていいんだよね!」って来場記念はがきを作ったり、貼られていたこどもの素朴な質問にマジになって考えたりと堪能。理系男子を理系的なところに置くと子供より性質が悪いです。


そしてはやぶさ管制室にかかせないリポDがこんなところにも!
イメージ 1


-☆-

そしてイ大人邸。
お祝いあげたり、二歳の長女にお誕生日プレゼント(二ヶ月遅れ)あげたり、「はやぶさ迎え酒」だしたり。小さいころから散々ハゲハゲ言ったり抱えて落としたりしていたせいか、最近知恵が付いて避けられるようになりました。よつばと!のジャンボ的ポジションを目指していたのにどうみてもやんだです。

-☆-


わーいおさけおさけ!


-☆-


泥酔。
馴染みすぎの家とはいえ、ズボン脱いでいーい?とぱんつ&Tシャツになった挙句大の字で寝ているところに、家主にこんな写真とか撮られたりします。しかしこの時家主は既に記憶がなくなっていたのでお互い様ね。
イメージ 2

股間に咲く一輪の花!キュアフグリ!


以上、久しぶりの体を張ったネタでした。いや寝ててデジカメ見るまでぜんっぜん気付かなかったんだけど。


-☆-

まぁ社長が来るのと入れ替わりで俺様ちゃんとひこざは轟沈。就寝部屋に隔離。
翌朝昼飯をわーわー言いながら喰って解散。帰宅して即寝よう、と思っていたのですが、はやぶさライブを見るために気合で起きてましたよ。

全74ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事