それ以外

[ リスト | 詳細 ]

なんかそれ以外の日常のできごとを綴っています。読み捨てられる駄文のような物です。
記事検索
検索
昨日のお話ですが。病院いった帰りに南武線に揺られているとまぁ社長からお電話。即着信拒否。電車内ですからね。

で、溝の口で降りてかけなおしたら「暇なら鷲宮神社行かない?」あーなんかブログにそんなこと書いてましたなぁ。まあ暇なのは事実なので連れて行かれることに。現地着は15時頃。フムー。


で、鷲宮と言えばらきすたで町興ししてる訳です。あんまりらきすた知らんのですが、まー凄いですな。前来たときは参道の商店街みたいなところ通らなかったので知らなかったのですが、もう通る店通る店らきすた。おばあちゃんしか買いそうにない服を売ってるような店でもらきすたポスター。学生服屋にはらきすたの制服。すげえ。

イメージ 1


お参りも無事済ませ、おみくじ引いたり屋台でなんか食べたり(お互い昼を食ってなかったのです)したあと、なんだか「ツンダレソース」とか言うのを買う、と言うので参道の店を巡ることに。ツンダレソース、と言うのは結構売っているみたいですが、なんか「うまからソース」と言うのが悉く「うまからソース売り切れました」の張り紙。凄いねえ。
で、まぁ社長は鄙びた感じの八百屋…っていうか雑貨屋…?な感じの店で無事ツンダレソースをセット購入。そこの最後の1セットだったらしいです。ご主人が言うには120箱仕入れて、売れるかなあ…と思ってたらあっという間に掃けた。あとはこっちの子のやつが二本残っただけだったよ…と出されたのが、かがみんのほうのソース。あれ?つかさってそんなに人気だったっけ?ていうかセット箱バラで買ったのかよ…。

そこのお店でおみかんとか頂いちゃったりしておいとま。

で、俺様ちゃんもなんか浮かれてソース買うー、とか言ったのですがさっきの八百屋…雑貨屋みたいなところは売切れだし、どうせなら「うまからソース」を…と思っても悉く売切れだし…。と思ったら学生服屋には売り切れの紙が張ってなさそうです。しかし学生服屋にソースください、ってのも…。まあいいや、旅の恥はかき捨て、聞くのは只だし…と中に入ったところ売っておったので二本セットでご購入。ついでになんかタオル(普通の)とか頂いちゃいました。なんだこのおばあちゃんが孫にお菓子やるような気前のよい振舞いっぷりは…。

-☆-

イメージ 2

ソース。
右がまぁ社長のツンダレソース、左が俺様ちゃんのうまからソースです。

イメージ 3

まぁ社長のは化粧箱入り。

イメージ 4

かたっぽだけ「素晴らしく」ではなく「素晴らしいく」になってるんですが、そう言うネタがあるんですかね…。


このソース、作ってるのも地元企業みたいで、こういうので失敗したのも多い中、まあうまく町興ししたもんだなあ…と感心します。

-☆-

で、18時過ぎくらいにまぁ社長邸に戻ってきたのです。その後、ちょいと呑みに出ましょう、ってことできちんと終電の時間を調べて、「なーにこんな時間までのまねえよー。明日朝に用事あるしー」


ビールごぶりごぶりごぶり


…気がついたら終電過ぎとるがー!!
まぁ社長邸にお泊りさせていただきました。そして朝方、目が覚めたついでに、家主様をおこさないようにズボン履いたりしておいとま。お世話になりました。

初詣

あけましておめでとうございます。最近はツイッターに浮気気味で更新ペースが減りがちですが、どうぞごひいきにお願いいたします。


さて。
29日から帰省してました。西日本は年末年始大荒れ、福岡も例外ではなかった…はずなのですが、年末は雪とか積もりましたが、元旦からは結構晴れてたり。んで、あまりに寝正月をエンジョイしてると脳みそとろけそうだったので、今日は二度寝したあとに自転車でも乗って、福岡ラーメンでも…とおもったら、なぜか両親と一緒に近所のうどん屋でうどん(博多のうどんなので腰がないアレ)をおいしく頂いて、そのあとどこへ連れて行かれるのやら…とおもったら。


イメージ 1

桜井神社なる神社へ。ちなみに3人、誰も行ったことがありません。ていうか毎年初詣の神社が違うというのも…。

イメージ 2

イメージ 3

地元の人で結構賑わってました。猿回しもきてたけどかわいそうなくらい客付きが…。


15分くらい待ちでお参り終了。おみくじ引いたら例年通り「大吉」ではあったのですが、失せものは難し、待ち人は来たらず、年初は難あり…とこれほんとに大吉か、と言う具合。しかも結ぼうとしたら切れるし。


いいもん。

-☆-

帰りはまっすぐ帰るのかと思いきや、大渋滞の中「マリノアシティ」な所へ。どうやら落とした財布を買えと言うことらしいです。買ってくれるのかと思いきや、自腹で。はー。


買いましたよもう。何故か両親の靴まで買いましたけど。
財布?お金下ろさないと入れる金がないよ!


-☆-

おまけ。
イメージ 4

てんどう萌え。おばあちゃんが言っていた。カブトの影響がこんな所に!
メリー…。
ってクリスマスにこの書き出しも久しぶりだな。しかし今年のクリスマスはひどいひーどーい。22日に爆弾みたいに熱出して早退、23から24日にかけてぶっ倒れて、いまもようよう布団から出てくる次第。あたまいたーい。

で、そんな状態ですがおつむのお病院に行ってこなければならないので行ってきまして、ついでにこないだあたったよーと連絡のあった品物を引き取ってきましたよ。


イメージ 1


ホークス優勝記念の「勝利のお父さんストラップ」。久しぶりになんか当たったわ。て言うかソフトバンクショップにとりに行かないといけないのね。当たったのに。


イメージ 2



イメージ 3

ヘルメットはプラ製なのですが、頭に収まりが悪くて…。


イメージ 4

背番号「オトーサン」か。あとこのユニフォーム脱がせられます。

このストラップ、例によってかどうか知りませんが、いくつか喋るみたいです。ただユニフォーム着せただけじゃないみたいですわ。ほー。


さて、問題は俺様ちゃんが携帯にストラップつける習慣がないことですが。飾っとくかな。実家に持って帰ってお母様にやるか?
午前中までアニメアニメ男子ごはん、とテレビを堪能した後、90分ほど午睡をむさぼった後、中華街の関帝廟へ言ってみようかと。まあ朝見た最強武将伝 三国演義で、関羽が死んじゃったからってだけだからなんですが。

で、お給金の日までフィルム現像するお金ないので、EOS5D markIIにY/Cのディスタゴン 4/18mm一本のみ、と言う思い切ったカメラ選択で。

-☆-

で、さっくり中華街。
一千石酒店の所からにょろにょろ入って…あ、真澄のあらばしりがもう出てましたよ。帰りに買おう。

イメージ 1

SHARP 912SH


栗売りを避けながら関帝廟へ。携帯で写真撮って「関帝廟なう」とかやったあと、いざEOS5D markIIだしてシャッター切ったらミラーが戻りません。あちゃー。EOS10Dは大丈夫だったので事前チェックしてなかったのですが、これもミラー干渉ずるレンズだったか…(もう一本はTessar 2.8/45mm)。

しょんぼり。

そそくさと帰途に。途中帽子屋さんでいい感じの帽子を見つけたのですがサイズが合わなかったり。



で、家に帰ってきてTablet PCをスタンバイから復帰させたらHDDエラー。ひゃー。chkdiskかけたあと問題なかったので自動再起動→No Operating System。ひゃー。で、電源断してから起動させたらOS立ち上がったはイイものの、個人設定ファイルとかその辺のシステム周りが破損したみたいで。いま先月のバックアップからリストアしてるんですが、どうもHDD駄目臭いなあ…。

流石にお布団以外でのインターネッツにこのリブレットではちょっと…なので何とか直ってほしいのですが。とほほ。


-☆-

そして、真澄のあらばしり買ってくるのも忘れたのでした。ひゃー

気を使う本を買った

こないだオークションで地引網していたら、古いツァイスのガラス関連の小説があったのでした。しかし、前に「ツァイス 激動の100年」を4ケタ円台でオークションで見つけた時、書籍の素性をググってみたらまあ、リンク先のアマゾンのように(俺様ちゃんの時は79円だった)お安かったので、今回も素性を調べる&相場調査したところ、古書店でお安くありましたのでそちらでご購入。

イメージ 1

イメージ 2


買ったのはF・シェッフェル著「硝子の驚異」です。

技術書かと思ったら新興生産文学という未知のジャンル。まあ、ツァイスをアッベやショットと言った側から見た伝記物…見たいですが。まぁ表紙カバー折り返しの旧字体漢字に四苦八苦してる位ですから。「轆轤師」とか読めんわ。そして推測しようにも「顕微鏡職人のツァイスが○○師?○○は何だ?」と推測することもならず。

ろくろ師、だそうです。ろくろ使ってレンズ磨きの事か?

まあこういった感じでちょっとづつ読んでるんですが、本が昭和17年のものなのでページめくるときに慎重になったり、紙が(しっかりした良い紙なんですが)もうくたびれてるので、手汗とかでダメージ与えないように…とまあ。最終的にはポジ触る用の手袋して読んでます。旧字体と相まってくたびれるわ…。


-☆-


今気づいたけど、この本って、著作権切れてるから頑張って青空文庫化とかできるんだよな…?

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事