全体表示

[ リスト ]

「理想の彼氏」(2009)

イメージ 1

出演:キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジャスティン・バーサ、リン・ウィットフィールド
    ケリー・グールド、アンドリュー・チェリー、ローブ・カーコヴィッチ、サム・ロバーズ

監督、脚本:バート・フレインドリッチ

原題:THE REBOUND
上映時間:95分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(ワーナー)
初公開年月:2009/11/27
ジャンル:ロマンス/コメディ
映倫:PG12

《コピー》
40歳バツイチが恋に落ちたのは、
24歳フリーターだった。

【解説とストーリー】
 40歳シングルマザーの思いがけない出逢いとその恋の行方を、オスカー女優キャサリン・ゼタ=ジョーンズ主演で描いたロマンティック・コメディ。理想の条件が揃っていたはずの夫と別れバツイチとなった子連れのヒロインが、“理想の彼氏”とは程遠い24歳の青年と図らずも惹かれ合い、新たな人生の価値観を見出していく姿を綴る。
 理想に見合った夫と2人の子供に恵まれ、申し分のない幸せな暮らしを送っているかにみえたサンディ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)。彼女はある日、夫の浮気が発覚したことから離婚を決意し、子供たちを連れてニューヨークへ引っ越すことに。40歳にしてシングルマザーとなったサンディだが、アパートも念願だったスポーツ・チャンネルへの就職も決まり、新生活をスタート。一方、そのアパートの1階にあるカフェで働く24歳のフリーター、アラム(ジャスティン・バーサ)。大学は卒業したものの本当にやりたいことが見つからないまま両親と同居し、さらにはグリーンカード目当てだったフランス人の妻に結婚後ほどなくして逃げられ、傷心の日々を送っていた。そんな中、サンディとアラムはひょんなことから意気投合、彼女の留守中はアラムが子供たちの面倒を見るなど家族ぐるみで交流を深めていく。そして、いつしか年齢差や社会的立場を超えて惹かれ合っていくサンディとアラムだが…。(allcinemaより)

このところ、いつになくラブコメを観る機会が多いように思うのですが、どれもストーリー展開は似たような感じとわかっていながら、安心して心地よく観られるのがいいんですよね〜

これはゼタ姐さん目当てに足を運びましたが、子ども達が結構活躍するところが面白かったです♪
それにしてもアラフォー世代の女性と年下の男性の組み合わせが大流行ですね!(笑)つい最近の「あなたは私の婿になる」もそうだったし、日本だけでなく世界的にアラフォー女性の婚活(?)に注目が集まっているのでしょうか。

「あなたは〜」でのサンドラ・ブロックはバリバリのキャリアウーマンでしたが、今回のゼタ姐さんの役は2人の子持ちの専業主婦が離婚するところから始まる設定でした。この主人公サンディは理想の夫と結婚して子育て中心の生活を送っていたのに、突然夫の浮気が発覚して子どもを連れて家を出て、新たな人生を歩む事になります。

しかしサンディのように高学歴を持ちながら、昔ながらの保守的な夫と結婚した為にその能力を発揮することなく家庭の中だけで過ごしている女性も多いと思うんですよね。なかなか両方(仕事と家庭)を完ぺきにやっていくのは大変なことだし、どちらかを選択しなくてはいけない立場に立たされる人もまだまだ少なくないですからね。

そんなサンディの気持ちもわかるし、このちょっとダサい邦題(笑)「理想の彼氏」の意味を考えると、本当に自分に合ったパートナーってどういう人のことを言うのだろうとあらためて思っちゃいます。

たまたま今朝の新聞に未婚の若い人の理想の相手のことが記事になっていましたが、確かに自分が夢に描いていた理想の条件の相手と、実際の生活とはギャップがある人がほとんどなのではないかしら?(笑)(自分もですが(^O^;)昔独身時代にある先輩が「10の条件のうち、9がはずれていても一つのどうしてもはずせないことがマッチすれば結婚できる、むしろそこがマッチしていないとたとえ9が揃っていても結婚できない」という話をしていたのを凄く覚えていますが、これって当たってるな〜と思います。要は具体的な条件では割り切れないのがパートナーになれる要因の場合が多いんですよね。

この映画ではたまたま男性の年齢が16歳も年下ですが、その逆の人もいるだろうし、まぁそうなるとトシもあまり関係ないわけですね。人間、一人一人相手に求める事が違うんだということなんでしょう(笑)。

アラムも一見親離れできていない頼りない男のように見えますが、それを上回る優しさや人のよさなどがチャームポイントなんですね。それに素直さかなぁ。。別れた後、サンディに言われた「世界を見て回る」ということを実践し、そこから多くの事を学ぶ事になるのも彼のそんな素直なところが功を奏したわけですよね。

ラストもお決まりとは言え、ホッとさせられます。サンディもアラムもそして子ども達も皆成長した5年間だったんですね。

キャサリン・ゼタ=ジョーンズはここでもほとんどスッピンに近いメイクでアラファオー女性を熱演していましたが、ゴージャスなイメージの彼女が最近こういう普通の女性を演じているのは何だか嬉しくなります。親近感が増す感じですね。(^^ゞ

アラム役のジャスティン・バーサ「ナショナル・トレジャー」 の時と同じくいい人キャラそのものでしたが、日本の俳優でいうと伊藤淳史みたいな感じかな(笑)。誠実さのにじみ出るようなキャラですよね。

子役の子ども達もとってもよかったけれど、男の子の方はどこかで見たことがあると思ったら、「ナイト・ミュージアム」の男の子の弟君なんですね。そっくりですね〜5年後の成長した時をお兄ちゃんが演じていたようですね。

ところで、クレジットにサイモンとガーファンクルのアート・ガーファンクルの名がありましたが、どこに出てたんだろう・・・?気になります(笑)。

閉じる コメント(26)

顔アイコン

★L&PBoxerさん、キャサリン、素敵ですよね〜
ゴージャスな雰囲気を持ちながら、とっても素は気さくな感じが好きです。
最近はもう年齢差は関係ないですよね。

2009/12/7(月) 午後 11:15 choro

顔アイコン

★風子さん、そうだったんですか。全く気づきませんでした。
7月のS&Gのコンサートに行かれたんですね。私も行きたかったけどおさいふの関係でパスになっちゃいました。。。(泣)
TBありがとうございます〜♪

2009/12/7(月) 午後 11:16 choro

顔アイコン

★りーめいさん、ホント、こういう映画はホッとしますよね。
やっぱりパートナーは理屈より相性だな〜と思います。幸せの基準は人によって違うしね。
TBありがとうございました〜♪

2009/12/7(月) 午後 11:17 choro

顔アイコン

★esu**iさん、ゼダ姐は本当に綺麗で迫力(?)もありますね(笑)。
あら、ジャスティン君老けて見えました?結構可愛かったと思ったんだけど。。。(笑)

2009/12/7(月) 午後 11:18 choro

顔アイコン

★marrさん、私もアラフォー世代の活躍は世界的なんだな〜って思いましたよ(笑)。元気な世代なんですね!
ガーファンクル、驚きました。俳優もまだやってたんですね〜^^;
ゼダ姐ははまり役ですね!

2009/12/7(月) 午後 11:20 choro

顔アイコン

★einhornさん、面白かったですよね。こういう映画はホッとできて最近ヤケによく観るようになってしまいました。^^;
キャストもはまり役でした。TBありがとうございます〜♪

2009/12/7(月) 午後 11:21 choro

良かったです〜なんだかこういう作品は安心して見れるしなんだか温かくなるので好きです。
ラストのシーンにはうるっときてしまいました。
5年という年月が大切なものを確認できた年月だったのでしょうか?
TBさせて下さい。

2009/12/11(金) 午後 1:17 ひかり

顔アイコン

★ひかりさん、そそ、温かな気持ちになれましたよね。
ラスト、私もホッとしてしまいました。5年の歳月というのがいいですよね。
TBありがとうございます〜♪

2009/12/11(金) 午後 8:31 choro

キャサリン・ゼタ=ジョーンズの離婚ネタは「ディボースショウ」でも観ましたが、今回の役の方が身近でしたね。アラフォー世代の女性の心をギュッとつかんだのではないでしょうか?結婚に年齢はあまり気にしなくても良いのかもしれませんが、やはり客観的にみるとこの二人は少し違和感がありますね。お互いが納得できれば良いと思いますが、理想の彼氏と出会えたことが素晴らしい事なのでしょう。

2009/12/14(月) 午後 9:29 麺達郎

顔アイコン

★麺達郎さん、「ディヴォース・ショー」はストーリーがイマイチな感じだったのでのれなかったのですが、これはとても楽しかったです♪
確かに冷静に(笑)客観的に見るとまだまだこの年齢差は違和感がありますよね〜(^O^;
でもお互いがよければいいですよね!他人の意見は余計なお世話かな?(笑)
TBありがとうございました♪

2009/12/16(水) 午後 6:29 choro

顔アイコン

年上好きの僕としてはこのくらいの年齢差に憧れます!
好きな人に子どもがいたら素敵なことだな、一緒に暮らしたいなと思います。大変なこともたくさんあるけれど。
TBさせてください。

2010/1/26(火) 午後 7:53 かず

顔アイコン

★かずさんは年上がお好みですか?(笑)
年上でも年下でもとにかく自分にしっくり来る相手が一番ですよね。無理をせずに長く付き合っていけるのが最高のパートナーかと。。(笑)
TBありがとうございました〜♪

2010/1/28(木) 午後 8:37 choro

これはなかなか落ち着いて見ることの出来た作品でした。独特の雰囲気がありましたね。
TBさせていただきます!

2010/5/16(日) 午前 0:44 takutaku!

もっと辛辣な内容かと思っていたら、
以外にもほんわかムードで楽しめました。
パートナーを選ぶ基準って、人それぞれなんだろうな、と改めて思ったり、自分と重ねてみたりしました(^^ゞ
TBさせてくださいね☆

2010/5/23(日) 午後 10:38 なぎ

顔アイコン

★たくたくさん、やはり女性がアラフォーということで落ち着きはありますよね。(^^ゞ
二人の成長もよかったです。
TBありがとうございました〜♪

2010/5/24(月) 午後 9:20 choro

顔アイコン

★なぎさん、そうですね〜本当にパートナーを選ぶ基準は人それぞれですよね。年齢もそれぞれだし、それでいいのだと思います。(^^ゞ
TBありがとうございました〜♪

2010/5/24(月) 午後 9:20 choro

キャサリン姐さんの(この呼び方しています。。^^;)飾り気のない感じがいいですよね〜♪
ちょっとほろ苦さもありながら、でも前を向いて進んで行く。。
そういう作品は元気も貰える気がします ^^ トラバさせて下さいませ。

2010/5/24(月) 午後 11:12 恋

顔アイコン

★恋さん、そそ、ゼダ姐さんはこの字ですよね〜(笑)
前向きな生き方を描いた作品は元気がもらえますね!
TBありがとうございました〜♪

2010/6/1(火) 午後 9:49 choro

キャサリンとジャスティンの組み合わせが良かったです♪
展開はベタでしたけど、なかなか楽しめました^^
アラムとはほとんど同じ年齢なので親近感を覚えました(*´∀`)

トラバお願いします!!

2010/9/20(月) 午前 6:22 れじみ

顔アイコン

★レジミさん、この二人のコンビがよかったですね〜
そうそう、話はベタながら、目が離せませんでした(笑)。
自分と同じ世代が主人公だと親しみわきますよね〜(^^)
TBありがとうございます♪

2010/9/20(月) 午前 7:44 choro

開く トラックバック(10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事