全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
イメージ 2
 
ジェリー・ブラッカイマー製作のディズニー映画と言えば「パイレーツ・オブ・カリビアン」「ナショナル・トレジャー」のシリーズを思い出しますが、何だかんだいいつつもわかりやすく、映画らしい映画なんですよね〜その2作にプラス「インディ・ジョーンズ」ぽさもあり、難しい事は考えず、とにかくアクションファンタジーとして個人的には期待以上に楽しめました♪(^^)

この作品、元はゲームなんだそうですね。確かにストーリーを追っていくと、RPGそのものだし面白そうですね。私はゲームはやりませんが、エキゾチックな古代ペルシャが舞台で、王子さまとお姫様が出てきて(笑)、ファンタスティクに時空を操るアイテム(ここでは砂と剣)も登場と、映画としても楽しめる要素が揃っているんですよね。冒頭、大昔にはペルシャが今の中国から中東まで大きく治めていた時代があったということが語られますが、そういえば私が幼少の頃は「月の砂漠」の歌詞には憧れましたからね〜(笑)本当に繁栄した大国だったのでしょうね。

そんなペルシャの王族がやはりこれもいつの時代も同じですが、王位を巡って陰謀を企てたり、同盟国を裏切り者とみなして戦ったりと、ストーリーは二転三転しながら進みます。ブラッカイマーらしくとにかくド派手なアクションとお金をかけた戦闘シーンが最初から繰り広げられて目が離せませんが、子どもの時にその勇気ある行動から王に見初められて王家の養子となる主人公のダスタン(ジェイク・ギレンホール)を軸に本当の王の息子である兄二人(リチャード・コイル、トビー・ケベル)、そして王の弟の叔父ニザム(ベン・キングズレー)らが彼を助けたり、敵に回したりとめまぐるしくストーリーが展開します。王とその息子達というと「ロード・オブ・ザ・リング」のセオデン王や執政のデネソールと、その娘や息子達なども思い出しますね。ちょっとアラムートの神殿などはミナスティリスやローハンの城や街と被ります。(^^ゞ

誰かの陰謀によって同盟国であるアラムートを攻撃することになり、そこの王女タミーナ(ジェマ・アータートン)が持っていた不思議な剣をダスタンが手にしたことから、話はファンタジーの世界に入っていくのですが、これがなかなか面白い!CGを駆使した映像も見応えがありました。

王を暗殺したという無実の罪を着せられたダスタンはタミーナと共に逃げることになりますが、その逃亡途中で出会う砂漠の悪徳商人シーク(アルフレッド・モリーナ)や暗殺集団のハッサンシンなど怪しげな謎の登場人物も楽しませてくれますね。ハッサンシンの操る蛇はちょっとハリポタの蛇みたいで気持ちが悪かったです。^^;

陰謀や裏切りなどよくある話に加えて、王になる者の条件や兄弟愛、そして鍵を握る時間の砂の秘密など、盛りだくさんの内容が2時間弱に上手く納められているので、スピード感もあり、飽きることなく観られるディズニーらしいアクションアドベンチャー映画になっていたと思います。(^^)ロケ地はモロッコだそうですが、広大な砂漠の景観は是非大画面で観たい映像ですね!

キャストもよかったですよ〜♪ジェイク・ギレンホールは今までも上手い若手俳優だとは思っていましたが、それほど魅力は感じなかったものの、今回はかっこよかったです〜(笑)実のお母さんもお姉さんも強い女性だそうで(笑)典型的な弟キャラですから、この映画の役もピッタリでしたね。勇気はあるけれど優しいダスタンをとても魅力的に演じていました。

ジェイク以外は監督を始め主要キャラのほとんどが英国人俳優というのも面白いと思いました。叔父のニザム役はベン・キングズレー。やはり存在感は凄いですよね。謎めいた重要な役で楽しませてくれました。(^^ゞ

ダスタンが砂漠で出会う(というか捕まる)悪徳商人のシークはアルフレッド・モリーナ。彼がこの映画のコミカルな部分を受け持っている感じなのですが、とにかくダチョウのレースのシーンやシークがダチョウに対する思いが面白いです♪モリーナは「17歳の肖像」の父親のような役をやるかと思うと、このシークのような役もできる素晴らしい俳優ですよね。

ダスタンの二人の兄のリチャード・コイルトビー・ケベルもイギリス映画ではお馴染みの方なんですね。長兄役のコイルは「リバティーン」でオールコック役だったことを、家に帰ってから「リバティーン」のパンフを見て知ってあまりの違いにびっくりしました!そして次兄のトビー・ケベルも先日「ロックンローラ」で観たばかりだったのでやはりあのジョニーとはあまりに違って驚きました。中々二人とも素敵な王子たちでしたよ(笑)。

そしてヒロインのタミーナ王女を演じたジェマ・アータートンはエキゾチックなペルシャの王女によく合いますね。この人も「タイタンの戦い」で見たばかりでしたが、いわゆる可愛い美女系ではなくて個性的な女優さんですよね〜「007」「パイレーツ・ロック」など幅広い作品に出ているんですね。このタミーナ役は「パイレーツ・オブ・カリビアン」のエリザベスにも通ずる意思の強い女性で、その辺は今風のキャラだな〜なんて思って観てしまいました。

音楽もまさにアラビア〜ンな(笑)エキゾチックなサントラで盛り上げてくれますね♪
単純過ぎてもの足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、私はこのところハリウッド映画では「ハートロッカー」とか「グリーンゾーン」のような重い映画が続いたので、娯楽に徹して安心して観られるこの作品はとても楽しめました!もし興味のある方はできたら劇場の大画面での鑑賞をお薦めしたい映画です♪(^^)
 
原題:PRINCE OF PERSIA: THE SANDS OF TIME
上映時間:117分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(ディズニー)
初公開年月 :2010/05/28
ジャンル:アクション/アドベンチャー
映倫:G

《コピー》
砂よ──時間を巻き戻せ!

監督:マイク・ニューウェル
製作:ジェリー・ブラッカイマー
原作:ジョーダン・メクナー
映画原案:ジョーダン・メクナー
脚本:ボアズ・イェーキン、ダグ・ミロ、カルロ・バーナード
音楽:ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ

出演:ジェイク・ギレンホール、ジェマ・アータートン、ベン・キングズレー、アルフレッド・モリナ
   スティーヴ・トゥーサント、トビー・ケベル、リチャード・コイル、ロナルド・ピックアップ

【解説とストーリー】
 ジェリー・ブラッカイマー製作で放つ古代ペルシャ舞台のアクション・アドベンチャー。父王殺しの濡れ衣を着せられた王子が、その真相を解く鍵となる“時間の砂”を求め繰り広げる未知の冒険を壮大なスケールでファンタジックに描き出す。主演は「ブロークバック・マウンテン」のジェイク・ギレンホール。共演は「007/慰めの報酬」のジェマ・アータートン、オスカー俳優ベン・キングズレー。監督は「フォー・ウェディング」のマイク・ニューウェル。
 史上空前の繁栄を極める古代ペルシャ。親のないスラムの少年ダスタンは、友人を救うための勇気ある行動が王の目に止まり、養子として王宮へ迎え入れられる。それから15年、第3王子として“ペルシャのライオン”と異名をとるほどの勇者に成長したダスタン(ジェイク・ギレンホール)。彼は兄や叔父ニザム(ベン・キングズレー)と共に聖なる都アラムートを征服、ある1本の短剣を戦利品として手に入れる。しかし、父王に贈ったアラムートの法衣に毒が塗られていたことから王が絶命、暗殺の容疑者となってしまう。そんな中、捕虜の身に甘んじていたアラムートの姫タミーナ(ジェマ・アータートン)が彼の逃走を助ける。実は彼女の目的はダスタンの短剣にあった。それは、時を戻し、過去を変え、世界をも支配する強大な力を得ることができる伝説の“時間の砂”を操る唯一無二の代物だったのだ。また彼女は、“時間の砂”を邪悪な者から守る一族継承の使命を担っていた。こうして、ペルシャ帝国軍と闇の暗殺者集団ハッサンシンに追われることとなったダスタンとタミーナは、父王殺しの真犯人と“時間の砂”を求め、過酷な冒険に旅立つのだが…。(allcinemaより)

閉じる コメント(42)

顔アイコン

★くるみさん、お決まりのストーリーだけど、それが心地よかったりしますよね!(^^)
映画らしい映画でしたね〜
TBありがとうございました〜♪

2010/6/5(土) 午後 3:57 choro

顔アイコン

★marrさん、映像やアクションは楽しめると思いますよ。
やっぱりブラッカイマーは派手ですものね〜(笑)

2010/6/5(土) 午後 3:57 choro

顔アイコン

★miskaさんにゲームが原作とお聴きしていたので、そう思って観たら又違った楽しみ方もできたように思います。(^^)

2010/6/5(土) 午後 3:58 choro

顔アイコン

★なぎさん、後味もスカっとするし、勧善懲悪の映画は安心して観れますよね〜まず主人公は死ぬことが絶対にないしね(笑)。
ジェイクもかっこよかったし、満足でした。(^^)
TBありがとうございました〜♪

2010/6/5(土) 午後 3:59 choro

顔アイコン

★かずさん、そうなんです!ハッピーエンドはやっぱり嬉しくなりますね♪

2010/6/5(土) 午後 4:00 choro

顔アイコン

★miskaさん、これは大画面で観てよかったと思いました!(^^)
迫力あるし、やっぱりアクションを楽しむには劇場ですよね。
捻りはないのでもの足りなさを感じる方もいらっしゃると思いますが、難しくない分素直に観られて私は満足でした〜(笑)
ゲームの画面も観てみたくなりました。(^^ゞ
TBありがとうございました〜♪

2010/6/5(土) 午後 4:02 choro

顔アイコン

長兄役の人、リバティーンに出てましたか。この映画、イギリス人俳優が多いですよね。
アクションがスピーディーで、見ごたえありました。

2010/6/6(日) 午前 9:47 [ 風子 ]

顔アイコン

★風子さん、ですよね〜この映画、ホントイギリス人俳優が多かったです。(^^ゞ
娯楽映画としては面白かったですね!私も楽しめました♪
TBありがとうございました。

2010/6/22(火) 午後 8:59 choro

映画って感じで楽しめました。ジェイクのアクションにひゅ〜って声が出そうに(笑)
確かに実生活同様優しい弟の設定ぴったりでしたね。
TBお願いします。

2010/6/23(水) 午後 4:18 ひかり

顔アイコン

★ひかりさん、面白かったですね〜
そそ、ジェイクのアクションには口笛吹きそうになりますよね(笑)。
娯楽映画の王道で楽しめました!
TBありがとうございます♪

2010/6/25(金) 午後 9:12 choro

アバター

ゲームは昔プレイしたのですが、アクション・アドベンチャーだったので、不器用な僕は、すぐに音を上げて、ギブアップしてしまいました。
壁を使ったアクションなど、ゲームを彷彿とさせてくれて、ちょっと懐かしかったです。
映画としては、ディズニーらしく、安心して楽しめる作品でした。
ヒロインは、確かに個性的でしたね。僕はちょっと苦手かも…(汗)。

2010/6/28(月) 午後 11:01 出木杉のびた

顔アイコン

★のびたさん、ゲームもされたことがあるんですね。
なかなか面白い映画でしたよね〜
いかにもゲーム的なシーンもあったし、夢があって安心して観れました。
あっ、ヒロイン、苦手ですか?正統派とはちょっと違いますものね。^^;
TBありがとうございました♪

2010/6/30(水) 午後 8:08 choro

『エジプト』と同じく、『ペルシャ』にも、何かエキゾチックなロマンスとか、悠久の歴史など、魅力を感じずにはいられない^^ それに、私もジェイク&ジェマの主演コンビは中々良いと思いました!

2010/7/3(土) 午後 4:49 やっくん

顔アイコン

★やっくんさん、そそ、エジプトとかペルシャとか中近東ってエキゾチックなイメージがありますよね。
そこを上手く使ったファンタジーで楽しめました!
ジェイクもかっこよかったしね〜(笑)
TBありがとうございます♪

2010/7/4(日) 午後 10:08 choro

そうか!私がこれすごく楽しめたのはインディな雰囲気もあったからですね!ストーリーもなかなか良かったし、なによりアクションシーンがカッコよく、楽しめました。
悪徳商人は、「17歳の肖像」のパパなんですか?
わ〜それは気付きませんでした。まるで雰囲気ちがいますよね。
TBさせてくださいね。

2010/7/5(月) 午後 9:26 + kuroneko +

顔アイコン

★くろねこさん、冒険モノって楽しいですよね!
ジェイクのアクションも本当にかっこよかったし、ファンタジー好きには難しい事は考えずに楽しませてくれる映画でした。
TBありがとうございます〜♪

2010/7/8(木) 午前 10:22 choro

顔アイコン

もっとベタなストーリー展開かと思って観賞していたのですが、期待以上に面白かったです♪ハムナプトラやインディっぽい冒険&ファンタジーで、とっても楽しめました♪キャストもとってもよかったですよね〜♪ジェイクってこんな表情もするんだ〜なんて思いながら観ていました!笑!とっても魅力的でした〜♪ダークナイトのレイチェル役のマギーがお姉さんですよね♪タミーナ役のジェマさんも素敵な女優さんですね〜!

2011/1/5(水) 午前 0:11 あくびまま

顔アイコン

★あくびままさん、これ、私も期待以上に楽しめました。(^^ゞ
スピード感があって面白かったですよね。
ジェイクはかっこよかったですね〜こういう役にはピッタリでしたね!
アクションファンタジーを堪能できました。(^^)

2011/1/11(火) 午後 2:54 choro

確かに重苦しい作品を観た後の口直しにはピッタリの作品かもしれませんね♪
ディズニーらしく安心して観られるストーリー展開だし、ブラッカイマーが製作に加わってるだけあって派手なアクションも楽しめました^^
ジェイクの肉体も凄かったです(*^▽^*)

TBお願いします!!

2011/1/12(水) 午前 8:06 れじみ

顔アイコン

★れじみさん、これは安心して楽しめる娯楽映画でしたね〜
お正月に家庭で観るには最適ですよね!(笑)
TBありがとうございます〜♪

2011/1/16(日) 午後 8:24 choro

開く トラックバック(12)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事