choroねえさんの「シネマ・ノート」

ブログ引っ越し中で益々バタバタしております。スマホで見るとレイアウトが崩れている時がありますが、ご勘弁を。<(_ _)>

全体表示

[ リスト ]

イメージ 2
 
ディズニー映画「ファンタジー」で描かれた【ミッキーの魔法使いの弟子】が大好きな人にとってははずせない作品ですよね!(笑)
 
フランスの作曲家、デュカスの名曲にアニメで物語を綴った「ファンタジー」の中のこの作品は本当に素晴らしく、70年も前に作られたというのが信じられないほどの完成度です。そんな誰もが一度は映像なり画像なりを観た事があると思われる名作を題材に、新しい実写版の映画が同じディズニーのしかもブラッカイマーのプロデュースで作られたのには驚きました。

ディズニー映画のファンタジーですから、もちろんファミリー向けの観やすい作品だろうとは思いつつも、あのミッキーマウスの魔法使いの弟子がどのような形で出てくるのか、また舞台は2010年になり、どんなストーリー展開になっているのか、やはり期待せずにはいられません。(^^ゞ

早速鑑賞してきましたが、個人的には楽しめました!もちろん突っ込みどころはたくさんありますが、印象としては「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」に似た感じでしょうか。パーシーはギリシャ神話が元になっていましたが、こちらはイギリスのアーサー王伝説にも出てくる魔法使いマーリンの伝説を元にした作品で、どちらもヨーロッパの古典神話をアメリカに持ってきて、NYの学生が主人公になるんですね。加えて、こちらはブラッカイマーお得意のアクション・アドヴェンチャーが加わり、娯楽映画としての見所はもう心得たもので、楽しませてくれます。魔法の話のみならず、恋愛ドラマもちゃんと入れてベタなところも又安心して観れますしね(笑)。

魔法対決も、題名の魔法使いの師匠となるニコラス・ケイジとその敵役の魔法使いがアルフレッド・モリナというベテラン対決が面白いです。若い弟子同士が対決する話はよくありますが、師匠級の中年対決は珍しい!(笑)ニコちゃんもモリナも真面目な顔して(って当然ですが^^;)魔法対決をするのはなかなかの見物でした。(^^ゞ

全体の雰囲気も「ハリー・ポッター」シリーズのようなダークさは全くなく、コミカルなところも満載の上、そこはやはりブラッカイマーなのでアクションシーンも凄いですね!魔法のCGもですが、途中お決まりのカーアクションまであって、大サービスです(笑)。ハリー・ポッターにカーアクションは考えられないので(笑)、ハリウッド娯楽作品らしさを堪能できるということになるでしょうか。(^^ゞハリポタとは正反対の魔法使い映画ですね♪

ニコラス・ケイジはやっぱり安心して観れますね〜ロン毛が最初気になりましたが(笑)長身なので皮のロングコートも似合って存在感たっぷりの魔法使いバルサザールでした。かっこよかったですよ〜♪
 
弟子になるデイヴ役のジェイ・バルシェルは子ども時代を演じた「ナイトミュージアム」の息子役だったジェイク・チェリーと何となく顔が似てるんですよね。だから違和感はありませんでしたが、面白い声の個性的な俳優ですね〜今回のデイヴはヘタレなところもあるコミカルな役なのでよく合っていたと思います。しかし大魔法使いのマーリンのパワーを引き継ぐ選ばれし者としてはちょっとショボすぎるような?(笑)まぁだからこそ面白いんですけどね。(^O^)

バルサザールの宿敵マクシム役のアルフレッド・モリナは、バルサザールと同じ魔法使いなのにヨーロピアン仕様というか(笑)毛皮つきのコートにウールの帽子で、バルサザールとは違う雰囲気を持っているんですね。バルサザールがこの2000年の間、マーリンの後継者を探しつつ世界を渡り歩いていたのに対し、いきなり2000年の時を経て壷から出てきたので、古典仕様なのは解かりますが(笑)、バルサザールとの対比が面白いと思いました。彼がなぜ裏切ったかは、なかなか人間的な理由でしたね〜(笑)。

デイヴが子どもの頃から恋しているベッキー役のテリーサ・パーマーも可愛かったです。「ベッドタイム・ストーリー」にお姫様役で出ていたようですがほとんど覚えていません。^^;ちょっと昔のリース・ウィザースプーンに似ているかな。

現代においてマジシャンとして派手に活躍しているという邪悪なモルガニアンズの子孫、ドレイクは「ロックンローラ」「プリンス・オブ・ペルシャ」で見たばかりのトビー・ケベルでした。個性的な俳優さんなのですぐにわかりましたが、このドレイクはあらら〜な最期でしたね〜(^O^;

悪の化身、モルガナとバルサザールの恋人ヴェロニカの二役を演じるモニカ・ベルッチはほんの少ししか出番がないのが惜しかったですが、やっぱり綺麗ですね〜♪久々にお目にかかりましたが、コスチュームものもよく合いますね。

ハリー・ポッターも現代に生きる魔法使いの話ですが、本作は1世紀から生きる魔法使いが現代にやってきて話を繰り広げるという今までにない発想のお話というのが興味深く、「天使と悪魔」が【宗教と科学】がテーマだったのに対し、こちらは【魔法と科学】が最後に融合されるのが面白かったです。テスラコイルを用いたプラズマ発生装置など、「プレステージ」の時少しお勉強したので納得でしたが、やはり映画から覚えたことも多いですね〜(笑)
 
そして待望の「ミッキーの魔法使いの弟子」のシーン、ありました〜〜!ちゃんとデュカスの音楽も使われて嬉しかったです♪なるほど、現代において実写にするとこうなるんだな〜と感動でした。ミッキーの役を演じることになったジェイはかなり緊張したそうですし、監督もさすがにこのシーンは失敗できないと凄いプレッシャーだったそうですが、私的には満足なシーンになっていました。(^^ゞニコちゃんが最後に沈めるところも「出た〜〜」って感じでしたよ〜(笑)

夏休み映画として、ファンタジー好きで、かつハリウッドらしい娯楽アクションを求める方なら、楽しめる一作だと思います。やっぱりディズニー映画は安心して観られますからね。ただ、これももしかしたら続編ありかも・・・エンドロール後までお見逃しなく!

今回も最後に一つだけ大きなツッコミを言わせていただくと、(反転)
 
ラスト、ベッキーがアンテナの方向を変えるのはありえませんよね〜(爆)あんな風に女の子の力で動いてしまうのなら、強風が吹くたびに方向が変わっちゃうよね(笑)。
 
イメージ 1原題:THE SORCERER'S APPRENTICE
上映時間:110分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(ディズニー)
初公開年月:2010/08/13
ジャンル:アクション/ファンタジー/アドベンチャー
《コピー》
この夏、ディズニーが贈るNY魔法大戦争!

監督: ジョン・タートルトーブ
製作: ジェリー・ブラッカイマー
原案: マット・ロペス、ローレンス・コナー、マーク・ローゼンタール
脚本: ダグ・ミロ、カルロ・バーナード、マット・ロペス
音楽: トレヴァー・ラビン

出演:
ニコラス・ケイジ (バルサザール・ブレイク)
ジェイ・バルシェル (デイヴ・スタットラー)
アルフレッド・モリナ (マクシム・ホルヴァート)
テリーサ・パーマー (ベッキー・バーンズ)
モニカ・ベルッチ( モルガナ・ル・フェイ/ヴェロニカ)
トビー・ケベル(ドレイク・ストーン)

【解説とストーリー】
 「ナショナル・トレジャー」に続き、ジェリー・ブラッカイマー製作、ニコラス・ケイジ主演、ジョン・タートルトーブ監督のトリオで贈るファンタジー・アドベンチャー大作。ディズニー・アニメ「ファンタジア」の“魔法使いの弟子”パートをモチーフに、現代のニューヨークを舞台に勃発した善と悪の魔法使いによる最終決戦の行方と、そこに巻き込まれた一人の青年の運命を描く。
 太古より人間の知らないところで魔法使い同士の戦いが繰り広げられていた。今は亡き善なる魔法使いマーリンの弟子バルサザールは、恋人の魔法使いヴェロニカの犠牲により、1000年以上に渡りどうにか幽閉している邪悪な魔法使い“モルガナ”にとどめを刺し、戦いを終わらせることができるマーリンの後継者となる“選ばれし者”を探していた。ところが現代のニューヨークで、ついに見つけた“選ばれし者”は、テスラコイルの研究に没頭する気弱な物理オタクの大学生、デイヴだった。バルサザールは混乱するデイヴを強引に自分の弟子にして、彼の秘めたる力を覚醒させるべく特訓を開始するが…。(allcinemaより)

閉じる コメント(26)

ジェリー・ブラっカイマーの映画ついに来ましたね!
自分も思うんですが、「パーシー・ジャクソン」だとか「ハリポタ」だとか、かぶりそうな映画がいっぱいありますよね^^;
似てるから、比べられちゃうと可哀想かも・・^^;

2010/8/16(月) 午後 5:10 WANTED222 返信する

顔アイコン

★WANTEDさん、どうしても最近のファンタジーは似た傾向にありますよね。あまりに数が多いからだと思いますが、まぁその中から観客は好みのものを探すしかないですね。^^;
これはやっぱりディズニー映画ですね!

2010/8/16(月) 午後 9:22 choro 返信する

お掃除シーンは嬉しかったですね〜(^^)
ダークさはなくて、子供の頃に見てた魔法使いものを思い出す楽しい作品でしたね。
TBさせてくださいね☆

2010/8/16(月) 午後 11:07 なぎ 返信する

顔アイコン

★なぎさん、ディズニーのファンタジーは楽しく観れますね〜♪
懐かしの魔法使いって感じでした!
でも映像は派手だったね!(笑)
TBありがとうございます〜♪

2010/8/17(火) 午後 5:55 choro 返信する

こんにちわ!

ビミョ〜な内容でしたが ・・・。
続編は ・・・ あるんでしょうね!

2010/8/18(水) 午前 11:51 TOSHIRO 返信する

顔アイコン

★TOSHIROさん、はじめまして♪コメントありがとうございます。
ビミョ〜でしたか(笑)。
確かにこれは単純な魔法使いモノだし、好みが分かれますね。
ディズニーのファンタジーですから・・・^^;
続編はどうでしょう。興行的に成功すればあるんでしょうね〜(^O^;

2010/8/19(木) 午後 8:06 choro 返信する

顔アイコン

子供も楽しめる映画でしたね〜
つっこみどころ・・・そのままスルーしてたけどそうだねって思いました←気がつくのおそっ
TBしますね

2010/8/26(木) 午後 8:00 あく(ノ゜゜)ノびっくり!! 返信する

アバター

気軽に楽しめた作品でした。
悪役もどこか憎めないので、闘いも安心して楽しんでしまいました。
僕はヒロインのベッキーは好みなので、彼女見てるだけでも良かったです(笑)。

2010/8/26(木) 午後 9:28 出木杉のびた 返信する

顔アイコン

★あくびさん、これは家族で楽しめる映画ですよね〜
あはは、変なところが気になった私でした。(^^ゞ
でも面白かったですよね!
TBありがとうございます〜♪

2010/8/26(木) 午後 9:58 choro 返信する

顔アイコン

★のびたさん、こういうファンタジーは気軽に楽しめますよね。
そそ、悪役もトボけた感じで楽しかったです。
お〜ヒロイン、好みですか。可愛い子ですよね〜(笑)
TBありがとうございました♪

2010/8/26(木) 午後 9:59 choro 返信する

おぉぉ そのツッコミ、確かに確かにですねぇ〜(^ム^)
そして、あのヘタレディブ君、ほんとヒック君そっくりのキャラで お顔もなんとなくヒック風で〜微笑んでしまいました(^^♪

2010/8/29(日) 午前 8:39 たんたん 返信する

ディズニーの「ファンタジア」は未見なんですが、ハリウッド映画大好きな私なので、いかにもハリウッド作品と言うこの作品は楽しめました♪いろいろと突っ込みどころはありましたが、最大はchoroさんと同じ反転部分でした(笑)あれはあり得ないですよね〜(笑)
ロン毛のニコちゃん素敵でした(*^o^*)

2010/8/29(日) 午後 11:41 [ pin*hyo* ] 返信する

顔アイコン

★たんたんさん、あはは、ちょっと言わせていただきましたが、別にアニメではよくあることだし、だからこそ面白いんですけどね〜(笑)
ジェイ君はヒックの声だったんですね。未見なのでDVDで観る時楽しみにしようと思います。(^O^)
TBありがとうございました♪

2010/8/30(月) 午前 9:31 choro 返信する

顔アイコン

★pinkhyonさん、これは楽しい映画でしたよね。
「ファンタジア」はオムニバスなので、「魔法使いの弟子」の部分だけでも是非ご覧になってみてくださいな〜ミッキーが可愛いですよ♪とにかく音楽に合っていて素晴らしいアニメです。
めずらしくあちこちでニコちゃんがかっこいいという感想を目にして、「あ〜やっぱりこの映画では皆そう思うんだ」って納得してしまいました。(^^ゞ

2010/8/30(月) 午前 9:33 choro 返信する

アバター

DVDでの鑑賞になりましたが、映画館で観ても良かったですね。
悪くない出来でした!
魔法と科学の対比が面白かったです。
TBさせてくださいね。

2011/4/3(日) 午後 3:59 木蓮 返信する

顔アイコン

★もくれんさん、それなりに楽しめる映画でしたよね。(^^ゞ
魔法と科学という組み合わせも面白かったです。
TBありがとうございました♪

2011/4/7(木) 午後 3:17 choro 返信する

顔アイコン

とっても楽しめました〜♪さすがニコちゃんとブラッカイマーですね〜♪つっこみどころも盛りだくさんでしたが、展開もスピーディーで飽きる事なく観る事ができました♪海外ドラマの魔術師マーリンでは、モルガーナはマーリンの味方で美人なお姫様で出ていました〜笑!http://www.lala.tv/programs/merlin/relations.html

2011/5/1(日) 午後 11:20 あくびまま 返信する

顔アイコン

★あくびままさん、面白かったですよね!
あっ、ドラマの「マーリン」ご覧だったんですね。やはり観ておいたほうがいろいろと解かりやすそうですね〜
これは続編もあるかな?楽しみです♪

2011/5/5(木) 午前 9:04 choro 返信する

顔アイコン

うっかりしていたら、すでにLaLaTVでシーズン2が放送されていて、がっかりしていたところです。笑!再放送されたらしっかり録画したいです〜♪

2011/5/5(木) 午後 8:20 あくびまま 返信する

顔アイコン

★あくびままさん、あらら、そうだったんですか。CS系はうっかり忘れやすいですよね〜でも再放送がありますね。お楽しみに♪

2011/5/6(金) 午後 9:41 choro 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事