全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

2011年の前作から2年、昨年の「アベンジャーズ」から1年経たずとしての第2弾ですが、他のアメコミと違ってこのソーの物語はファンタジーの世界観があるので、結構好きなんですよね。いわゆる地球上だけでスーパーヒーローが人類のために活躍するというのとはちょっと違いますよね。

特に、今回はこの全宇宙の「9つの世界」という壮大な背景の下にストーリーが展開されるので、最初は少しわかりにくかったのですが、後半のクライマックスシーンでは映像的にも迫力満点で楽しめました。

地球上の人間が全く違う世界へトリップするという奇想天外な話ではありますが、ファンタジーとして観れば何でもありなのでそこを受け入れられるかどうかで賛否が違ってくるのでしょうね。

前作でアスガルドへ帰ってしまったソーから、何の連絡もなく待ちわびているジェーンたちはイギリスロンドンで重力異常の研究をしています。なぜロンドンが舞台?と思いましたが、確かにこの作品はアメコミではあるけれど、内容的には英国っぽいですよね。キャストも英国俳優が多いし。(笑)

その、原因不明の重力異常は、ソーたちの住む世界(アスガルド)と敵対関係にある闇の世界(スヴァルドアールヴヘイム・・・長くて覚えられん^^;)の王マレキスらがエーテルという強いパワーを持つ武器を使うことでこの世の9つの世界を崩壊させ、すべて闇の世界にしようと企んだことから生じたものでした。

そんなこととは知らずにいるジェーンは研究中に不思議な異常現象を発見しますが・・・

ということで、ジェーンはソーの故郷のアスガルドに行くことになったり、また地球に帰ってきたりと大忙しになります(笑)。

結構今回はスケールも大きく、登場人物も多いので把握するまでが大変でしたが、評判どおりソーの義弟のロキが人気というのは納得でした。(笑) 展開はハラハラドキドキなのですが、兄弟の母親への思いや「王」になるということの意味など深いところもあり、一つの王家の家族の物語にもなっていると思います。

もちろん突っ込みどころはたくさんあるのですが、中世のコスチュームものっぽいアスガルドの世界と現代の地球の世界(ミッドガルド)、そして闇の世界の対比が面白いですね。クライマックスのいくつかの世界を行き来するシーンは圧巻だったと思います。

解説を読むと、原作のアメコミとは大分それぞれのキャラクターの描き方なども変えてあるそうですが、スーパーマンやスパイダーマンと違い、これは映画ならではのスケール感で描かれているからこそ面白いのではないかしら。時空を乗り越えたり、宇宙をワープして移動したりする話しはありますが、異なる世界間を移動する話しなんてあまりないし、映像的にも最近はそれを表現するのが可能なので、今だからこその映画のような気がしました。ただ、前回同様3Dの効果はあまりなかったように思うので、別に2Dでもいいのになぁ。。。

クリス・ヘムズワースのソーは相変わらず嵌ってますね。同じ日に観たコスプレしてない「ラッシュ」の時とは別人のようにマッチョで長身を生かしたソーにはピッタリです。ジェーン役のナタリー・ポートマンは久々にスクリーンで観ましたが、やっぱり可愛い!!往年のオードリー・へプバーンのようにキュートな女優さんですよね〜このところ子育てに忙しいのか少し出演作が減っていますが、また次の作品が楽しみです。

そして噂のロキ様ことトム・ヒドルストンは益々存在感が増してよかったですよ〜今回のロキは敵なのか味方なのかわからない怪しげな雰囲気もいいですよね。最後まで楽しませてくれました。(^^)

ソーたちの父であるオーディン王のアンソニー・ホプキンスも前回以上に活躍かな。ジェーンたちと共に研究をしているエリック博士はちょっとコミカルでしたね〜(笑)ステランさん、身体張って頑張ってました。(^O^; 助手の二人もいい感じで和ませてくれます。

浅野さんは大分出番をカットされた?前回より活躍するといつだったか聞いたのに、ほんのわずかな出演時間でがっかり。残念でした。^^;

次は「アベンジャーズ2」ですね。このソーの単独でのお話しはまだ続くのでしょうか?エンドロール後にある映像も意味深なので、やっぱりシリーズは続くのかな?



原題:THOR: THE DARK WORLD
上映時間:112分
製作国:アメリカ
公開情報:劇場公開(ディズニー)
初公開年月:2014/02/01
ジャンル:アクション/アドベンチャー
映倫:G

《コピー》
「ロキよ、お前の最後のチャンスだ。
――私とともに、地球を救え」

監督:アラン・テイラー
製作:ケヴィン・ファイギ
原案:ドン・ペイン、ロバート・ロダット
脚本:クリストファー・L・ヨスト、クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー
撮影:クレイマー・モーゲンソー
音楽:ブライアン・タイラー
音楽監修:デイヴ・ジョーダン

出演:
クリス・ヘムズワース・・・ソー
ナタリー・ポートマン・・・ジェーン・フォスター
トム・ヒドルストン・・・ロキ
アンソニー・ホプキンス・・・オーディン
ステラン・スカルスガルド・・・エリック・セルヴィグ
イドリス・エルバ・・・ヘイムダル
クリストファー・エクルストン・・・マレキス
アドウェール・アキノエ=アグバエ・・・アルグリム/カース
カット・デニングス・・・ダーシー・ルイス
レイ・スティーヴンソン・・・ヴォルスタッグ
ザカリー・リーヴァイ・・・ファンドラル
浅野忠信・・・ホーガン
ジェイミー・アレクサンダー・・・シフ
レネ・ルッソ・・・フリッガ
アリス・クリーグ
クライヴ・ラッセル
ジョナサン・ハワード・・・イアン
クリス・オダウド・・・リチャード
スタン・リー
トニー・カラン・・・ボー(クレジットなし)
ベニチオ・デル・トロ・・・コレクター(クレジットなし)
クリス・エヴァンス・・・キャプテン・アメリカ(クレジットなし)

【解説とストーリー】
 クリス・ヘムズワースがマーベル・コミックの人気キャラクター“ソー”を演じた「マイティ・ソー」の続編にして「アベンジャーズ」のその後を描くアクション・アドベンチャー大作。共演はナタリー・ポートマン、トム・ヒドルストン、アンソニー・ホプキンス。監督はTV「ゲーム・オブ・スローンズ」のアラン・テイラー。
 “アベンジャーズの戦い”から1年。ロンドンで原因不明の重力異常が発生し、天文物理学者のジェーンが調査に向かう。ところがその際、ジェーンの身体に全宇宙を闇に変える恐るべき力“ダーク・エルフ”が取り込まれてしまう。愛するジェーンの異変を察知したソーは、再び地球を訪れると彼女を神の国“アスガルド”へと連れて行く。しかしそれは、封印から目覚めた闇の王マキレスを呼び寄せてしまい、ソーの故郷と愛する家族が窮地に陥る結果に。いよいよ世界は再び闇に閉ざされようとしていた。絶望的な状況に追い込まれたソーは、つい最後の手段に打って出る。それは、今は幽閉されている血のつながらない弟にしてアベンジャーズ最強の宿敵ロキと手を組むという、あまりにも危険な賭けだったが…。(allcinemaより)

閉じる コメント(10)

監督によってこうも作品の印象が変わるのかという良い例でしたねぇ。
ケネス・ブラナのときより、エンタメ&コメディ色が強かったです。そこにロキのゆがんだキャラも上手くはめ込まれていたので、トムヒは演じ甲斐があったでしょうね。
ソーも前回より魅力的に見えました。
TBお願いします。

2014/2/18(火) 午後 9:37 オネム

アバター

前作ではマーベルの中でも異質かな〜と思っていましたが、
アベンジャーズをはさんで身近になってきましたね(^^ゞ
今回特別ゲストな方も居ましたし、どんどん他のヒーローたちともクロスオーバーしてくるのかなと楽しみです♪
エンドクレジット後のあの人にもビックリだし(大物キター!)
早く次が観たいです!
TBさせてくださいね。

2014/2/18(火) 午後 10:52 木蓮

顔アイコン

★オネムさん、確かにそうですね〜監督が変わるとやはり雰囲気も変わりますね。
ロキは凄いインパクトでしたね〜トム君が人気なのも頷けました(笑)。
TBありがとうございます。

2014/2/20(木) 午後 4:48 choro

顔アイコン

★もくれんさん、アベンジャーズの中でも異質なソーですが、溶け込んでいるところが面白いですよね。普通に考えるとかなり無理があると思うけど(笑)。
とにかく次が楽しみですね〜
TBありがとうございます。

2014/2/20(木) 午後 4:49 choro

顔アイコン

個人的に「アベンジャーズ」系では一番「ソー」が好きかなw
監督が変わって、少しカラーが違う感じですか?
記事拝見してると、前作より派手なような。
浅野さん今回は出番増えるのかと思ってましたが、次回も出るのかな?w
この作品は世界観が面白いですよね。

2014/2/20(木) 午後 8:44 [ miskatonic_mgs_b ]

顔アイコン

面白かった〜ロキが美味しっ過ぎます

2014/2/21(金) 午前 0:25 あく(ノ゜゜)ノびっくり!!

顔アイコン

★miskaさん、私も意外とソーって好きなんですよ〜(笑)元々コスチューム系は好みなので。^^;
そうですね〜監督が変わったのでカラーも変わったと言えばそうなんだけど、今回の方がファンタジー色も強く派手なのかな〜
浅野さんはちょっと残念でした。^^;
いわゆるヒーローものとはちょっと違った面白いアメコミですよね。

2014/2/25(火) 午後 10:51 choro

顔アイコン

★あくびさん、ロキの魅力がたっぷりでしたね!

2014/2/25(火) 午後 11:06 choro

顔アイコン

ロキが最後にオーディンに化けていたのは…
王位を継承したということなのか?それとも、単なる洒落なのか?
賢兄愚弟の対照的なコンビだけど、実は仲が良いのですね♪

2016/3/10(木) 午後 11:08 やっくん

顔アイコン

★やっくんさん、トム君は人気も凄いけど大活躍ですね。
このシリーズはヘムズワースもかっこよくてよく合ってるし楽しめます。
TBありがとうございました。

2016/3/13(日) 午前 10:48 choro

開く トラックバック(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事