コロラドウエスタン鉄道

「天山鉄道」 「たけ工房」としての活動も掲載してます。

全体表示

[ リスト ]

本日発刊

◆深夜0時が過ぎました。
6月15日になりました。
本日、私の製作したレイアウトが掲載された本の販売開始です。
書籍名は「Nゲージファインマニュアル3 小型レイアウト4題
シリーズで発行されているマニア向けの雑誌ですが
今回、その第三弾ということで発売になります。

この本はレイアウト製作をしてみたい方のバイブルとでも言うべき書籍になるよう
私のほかに、卓さん、ボシさんという激団サンポールの方々が製作記を掲載しています。
ぜひ本屋さんや模型店でご覧になってみて、
そのままレジに持って行ってご購入ください。
取り急ぎ発刊のご案内です。
詳細は改めてカキコいたします。

 
<追記>
卓さん、ボシ画伯さん、
まるで申し合わせしたように各人のブログに「本日発売開始」が
深夜0時をもって掲載されています。
それくらい 「少しでも多くの方に読んで欲しい」という本なのです。
なんたって、皆さん(私も含めて)、自分の好きなペースで製作したのではなく
安請け合いとは言いませんが、あまり考えないで掲載レイアウトの製作を、いとも簡単に?快諾してしまったのです。
(その時、魔の缶ビールが手中にあったのでした)
それは、レイアウト製作の面白さを多くの方に知ってほしいから。
 
そんなスタートでしたが、案の定、昨年秋頃から「やばくねぇ」って感じになり、
最後は仕事も、家族も、お小遣いも放り出して作業に没頭し
どこからか「大人の約束」とか「男の約束」なんて言葉も聞こえだし
滑り込みセーフで6月15日の発行を迎えたのですから。
 
今回は、レイアウト製作にチャレンジされる方が少しでも増えることを願い、
全員、新作を発表させていただきました。
私の場合、社会人を卒業される同年配の方々に、余裕あるこれからの時間をぜひレイアウト製作に向けて欲しいという願いが込められています。
 
ということで、まずは本屋さんで立ち読みでも結構ですので読んでみてください。
まあ、立ち読みで済む文字量ではありませんので、結果、購入になると思いますが。(ちょっと強気の弁)
 
そう、地元の図書館に「希望蔵書」としてお願いしていただくのも良いですね。
どうせならシリーズの3巻まとめてお願いします。
 
イメージ 1
<表紙です。冗談、違った、上段の写真が我が作品です>


イメージ 2
<裏表紙です。最下段が私の作品です>

イメージ 3
<目次 : 各作品の掲載記事の項目がわかります>
<大きめのデータで掲載してますので拡大してメニュー項目の確認を!>


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事