クラフトマンシップ

FF14、真・女神転生IVの話題など。本サイトはお知らせからどうぞ。

全体表示

[ リスト ]

女神転生4は難易度選択がいつでもできる(簡単にできる)ようですが、
私がアトラス製RPG(ペルソナ、女神転生)でいつも不満なのはハードモードの方です!
 
何かというと、まずアトラス製RPGでハードモード=被ダメ上昇(×1.25、×1.5とか)なのです。
で、これがプレスターンバトルと組み合わさると何が起きるか
 
先制攻撃+弱点攻撃を食らって、何もできないまま全滅というパターンが増える
なので、プレイヤーとしてはいかに事故死を防ぐかが重要になり、
速さと運と体力を伸ばす戦略しか取れなくなります。
 
これが実につまらない。
ザコ戦は慎重に行動すれば乗り切れるという面白さがあるのでまだ許せますが、
ボス戦は「この攻撃が来たら死亡確定」のパターンに辟易とします。運ゲー。
 
私が言いたいのはここ。
もっと鍛えて再戦すればいいじゃない?という正論はもっともですが、それが面白くないのです。
RPGは結局経験値の積み上げ方式なので、ハードモードだろうがなんだろうが
いったんボスから回れ右してザコ狩りを続ければクリアは見える。
 
現状の最適化を行い、今の戦力で苦労してボスを倒しても、たいしたメリットが無い
頑張るだけ時間の無駄なので、ザコ狩りした方が明らかに早い。
 
過去の女神転生にはレベル差で変化する経験値というせっかくのシステムがありながら、
なぜ活用しないのか。
(レベル差で経験値2倍4倍になったりする。)
 
ハードなんだから、低レベルでギリギリ倒せたらたくさんレベル上がっていいじゃない
どうせそういうプレイヤーは仲魔やお金を集めるのにそんなに時間を使わないから、
ハードが強調されてよりいいじゃない。
 
ハードでやる人はザコ戦をたくさんやりたくてハードを選ぶんじゃないんです。
あと、やりこみって言われるものが好きな人たちとも違うんですよと。
 
生粋のゲーマーとしては、このメリハリの無い、のっぺりしたハードモードに飽き飽きしているのです。
ハードモードをもう少し真面目に考えてね、女神転生4では同じにしないでねというお願いでした。おわり。

この記事に

閉じる コメント(2)

こんばんは
女神転生、私も昔ハマりました。
翌日学校なのに夜中までやったもんです
クリア近くまで行って、誤ってセーブデータ消してしまった時は、あまりのショックに失禁しそうになりました

2013/2/24(日) 午後 8:10 [ イーサンと愉快な仲間たち ] 返信する

顔アイコン

こんばんは〜。
私はこのゲームのせいで友達付き合いが悪くなりましたw
当時はそれくらいはまりましたね〜。

2013/2/28(木) 午前 1:11 [ Itsuki ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事