旧クレヨンしんちゃん研究所管理人チョルスのブログ

http://www.geocities.jp/crashinsti/の管理人の日々の出来事などをつらつらと書いています。

全体表示

[ リスト ]

雑談室予告編

「当然彼女は激怒し、娘を何度も殴りつけた。それによって飛び散った娘の血が、彼女の手に付着したので、それを拭くと、・・・」
「その中に閉じ込められた娘は、5本の刃に全身を刺され、血を絞り取られ、・・・」
「広間には多くの生首や、・・・」

雑談室「血塗れの伯爵夫人」、まもなく公開!

「SM」の時のように、18禁にするつもりはありませんが、グロテスクな文章表現が含まれていますので、そういうのが嫌だという方はお読みにならない方が良いかもしれません。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

雑談室でモーツァルトのチョコレートを読ませていただきました。 文化破壊行為、確かに最近でもありますよね。 やはり名前を出すならそれに関することをしないといけませんよね。 名前を出してもエゴイズムなことはいけないと思いますが。 もうすぐ新しいのができるのですか。 でも今度のはショッキングな内容っぽいですね・・。 18禁ではないそうですが読むのは遠慮しときます。 七月辺りが僕の誕生日で十八になりますからその時に読むことにします・・・。

2006/4/6(木) 午後 11:27 [ しんちゃん大好き! ]

顔アイコン

「モーツァルトのチョコレート」をお読みいただきありがとうございます。実は、これは大学の小論文試験に出題されたことあるテーマでもあり、私は受験生だった頃に触れたのです。まあ、資本主義社会なら当然かもしれませんが、違和感も覚えるものです。で、「血まみれの伯爵夫人」ですが、先ほどアップしました。はい、なかなかグロテスクな出来に仕上がっております(笑)。ただ、それはあくまでも文章がということであり、そのようのな画像があるわけではないので、別に未成年者が読まれても問題は無いと思いますがね。

2006/4/7(金) 午前 0:27 [ チョルス ]

顔アイコン

モーツァルトはものすごい天才肌だったそうですね。 頭の中で楽譜が出来上がってるとか音楽の授業で習ったことがあります。 そばにいたアントニオサリエリはつらかったでしょうね。 雑談室の内容とは少しことなりますがレクイエムがどうとか授業でいってましたがそのへんの内容がイマイチ分からなくて・・・。 教えてくれませんか。 あとモーツァルトの死体が行方不明ということも知りましたが仮説みたいなものでドコとかはないのでしょうか?

2006/4/8(土) 午後 0:48 [ しんちゃん大好き! ]

顔アイコン

モーツァルトは確かに凄い天才でした。ただ、当時の音楽家たちに間では派閥があり、その派閥間の争いの中、モーツァルトは必ずしも順風満帆ではなかったようですが。レクイエムは、フランツ・ヴァルゼック伯爵(ただし匿名)からの依頼で作曲したのですが、モーツァルトは死神からの依頼だと言い、結局未完成のままこの世を去ったのです。う〜ん、何でも、彼らしき遺骨が発見されたとも聞きますが、詳しいことはよく分かりませんね。

2006/4/8(土) 午後 5:35 [ チョルス ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事