旧クレヨンしんちゃん研究所管理人チョルスのブログ

http://www.geocities.jp/crashinsti/の管理人の日々の出来事などをつらつらと書いています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]

「踊れアミーゴ」感想

イメージ 1

前回の日記にも書いた通り、本日、最新作品「伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!」の完成披露試写会に行ってきまして、たった今帰ってきたところです。
今回は、その作品の感想です。
もちろん、ネタバレの内容は伏せてあります。

とにかく、最初は非常に恐かったです。
しかし、しばらく経って、非常に懐かしい思いをしました。まさか「あれ」が復活するとは・・・。これは作品が子供向けに回帰しているからなのでしょうかね。

ただホント、恐い作品だったなあ。
うんちに関するとてつもなくお下品な(PTAの方々が観たら卒倒しそうな)シーン(セリフ)があり、会場はそのシーンでは大爆笑でしたが、非常に恐くもあるシーンでした。
それと、ぞうさんに関するこれまたとてつもなくお下品な(PTAの方々が観たら卒倒しそうな)シーンがありましたが、ぞうさんに関する下品さでは暗黒タマタマの「ちんこぷたー」に勝るとも劣らぬといった感じですね。ただ、あのシーンも見方によってはちょっと恐いですよ。
ただ、「ヤキニクロード」や「3分ポッキリ」に比べると、ちょっと笑うシーンは少なかったですかね。「ヤキニクロード」を思い起こさせる爆笑シーンもありましたが。

なな何と、劇場版で遂に初登場!今度は犬に大変身!○○○(漢字が3つ(そのうち2つが地名)入ります)可愛いワンちゃんですかね。いや、シロの方が可愛いかな。

それと、風間ママ・・・。あれはちょっとねぇ・・・。
大きいお友達ならともかく、小さなお子様に見せて大丈夫なのだろうか・・・。

川口ねぇ、あれは見事な演出ですよ。恐怖とコメディーが表裏一体なんですからね。

マサオ君の怯え方を見ると、自分の帰属を失いかけているように見え、そういう意味では阿部公房の『壁―S・カルマ氏の犯罪』を思い起こさせ、作品そのものが実存主義などにも通じる感じがしました。

そうそう、しんちゃんもみさえも見とれていましたが、ニセモノのひろしの「あれ」ってビッグキャノン砲なんでしょうかね。少なくとも、ホンモノはそうでもないようなので(うわ〜、このネタっていずれ載せるつもりの「オールナイトレポート7」で初めて使う予定だったのですが。まぁいっか。なお、ひろしの「あれ」は前述の「あれ」とは別です。念のため・・・)。

ただ、徐々に恐さは無くなって、サスペンスって感じになってきましたね。
その後、非常に痛快、ドキッとする場面もありましたが、感動もすこし含まれていましたかね。
なるほど、ああいうオチですか。なんか、「雲黒斎」や「ヘンダーランド」を思い起こさせますね。
で、ラストは非常に陽気で(ホラーも残しつつ)いやあ、良かった良かった。

ただ、今回は劇場のあちこちから「恐い」という子供の声が聞こえました。私の斜め右後ろの女の子も「うあ〜」と怯えていましたし。まあ、それが狙いなのでしょうがね。

そうそう、上映前に舞台挨拶があり、エロかっこいい倖田來未おねいさんが登場していましたが、私にしてみれば、(着ぐるみの)しんちゃんと矢島晶子さんの方がよっぽど嬉しかったです。私はかなり前(前から3番目の席)に座っていましたが、矢島さんと一瞬目が合ったような。
いやあ、矢島晶子さんを間近で見れて、本当に嬉しかったですよ。
みさえママ萌えさんに倣って、ハンドルネームをチョルスから「矢島晶子女史萌え」に変更しようかしら。

あと、鑑賞しながら、この作品を映画編でどう批評・考察しようかも考えましたが、あまり考えがまとまりませんでした。まあ、どうせあと十ウン回観るつもりですし、DVDがリリースされてから、じっくり取り組みたいと思います。つまりDVDが出るまで「踊れアミーゴ」は更新されないということでもあるのですがね。

オールナイトと試写会

昨夜、六本木のオールナイトに行ってきました。すると、驚く事がありました。詳細はいずれ談話室に書きます。
今回観たのは「温泉わくわく」〜「戦国大合戦」ですが、私は鑑賞中、自分は各作品をどう批評・考察していたのかなと思い返したりしていましたが、よく思い出せませんでした。で、先ほど映画編の「温泉わくわく」〜「戦国大合戦」をざっと読んでみました。感想は、結構考えて書いていたんだなといったものです。
さて、明日は試写会に行ってきます。

これからの事

本日、オールナイトへ行ってきます。んでもって、あさっては試写会に行ってきます。
これで、談話室のネタが増えました。ただ、談話室は量が少し増え過ぎしてしまうような気もして、どうしようかなとも思っています。
別に、今までのコンテンツを削除するつもりはありませんが。

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事