ここから本文です
ねこじゃらし・Kの懐かし処
遠州浜松発、懐かし探しの近場のお散歩

書庫全体表示

光明電鉄・・・随道

 
静岡県浜松市天竜区二俣町
 
光明電鉄「阿蔵隧道」南口から山を左手より回りこんで東谷山栄林寺を目指します。
 
お寺の手前の民家の裏手に・・・
 
イメージ 1
 
東谷山栄林寺のお墓の下にありました!ありました!ここは案内パンフレットにも載ってるんで、近くまで行って大丈夫かと・・・
 
光明電鉄 「阿蔵隧道」 北口です!
 
イメージ 2
 
民家の裏とはいえお墓の下で誰も居ないんで、ちょっと・・・いやいや、わたしには大分不気味でした!
 
イメージ 9
 
プレート探してる間も無く・・・中も覗くのもちょっと・・・とっととシャッター切って廃線跡を進みます。
 
トンネル内を探索した記事を見たことあるんですが・・・わたしには絶対無理だと確信しました・・・実際ここの前に立ったら足がすくんでしまいました。
 
イメージ 10
 
東谷山栄林寺
 
イメージ 11
 
由緒ある古いお寺さんのようです。
 
イメージ 14
 
この前を光明電鉄は走ってます。
 
・・・と、山門の前に年季の入ったコンクリートの柱が一本??・・・
 
イメージ 12
 
よく観る↓と鉄のパイプの残骸が残ってます・・・ひょっとすると歩道線路の間の柵だったかも・・・
 
子供の頃こんな形のコンクリートの柱の柵よく観たような・・・
 
イメージ 16
 
色々なサイトの記事を見たんですが、この事は出てませんでした・・・案内パンフレットにも・・・
 
光明電鉄とは全然関係無いのかな?・・・いやいやこれは絶対線路の柵です!!って勝手に確信しちゃいました!   いかがなものでしょうか??
 
 
そして東谷山栄林寺を過ぎてすぐに右手に曲がって行けば、有名な秋野不矩(あきのふく)美術館・・・
 
イメージ 13
 
 
イメージ 3
 
秋野不矩美術館
 
イメージ 4
 
美術館の下辺りに光明電鉄終点「二俣町駅」があったそうです。
 
右手の木々の所が美術館の山
 
イメージ 5
 
左手に二俣高校・・・「二俣町駅」はちょうどこの辺りだったようです。
 
イメージ 6
 
光明電鉄廃止にならなければこの先北側の二俣川を渡って船明(ふなぎら)まで続くはずだったかと・・・
 
イメージ 7
 
船明の手前に大谷(おおや)の山を通る「大谷随道」だけは造ってあったそうで昔は人が通れたとのこと、
 
ただ今はもう殆ど崩れているそうで、埋まった南口と口だけ空いた北口だけが残ってるそうなんですが、
 
そこは、うっそうとした山の中にあるらしく、わたしには到底行けそうに無い所なんで・・・諦めました。
 
今度機会があれば、近くまででも行って見たいものです。
 
 
蒲田車両会社製光明電鉄高速電車
 
イメージ 8
 
これが走り抜けていたそうです!・・・たった6年間だけだったですが・・・
 
 
以前記事にした「花咲乃庄」光明電鉄の写真が展示されてた(記事には載せて無かったです)の先ほど気付きました!!たくさん撮った写真の中に紛れ込んでました!WWW!
 
イメージ 15
 
光明電鉄今回はこれくらいで・・・

この記事に

  • アバター

    うわぁ〜興味ありますね、トンネル。
    サーチライトみたいなのがないと私も無理〜〜
    心霊スポットになりそうですね。
    鉄の柱、危険なのに何か意味があって残しているんでしょうか。
    ぽち。

    プゥコリン

    2011/6/10(金) 午前 0:19

    返信する
  • 廃線跡巡りは楽しいですね。
    現在の地図を眺めるだけでも線路跡と思われる場所があります。
    また色々調べて下さいね。

    そうそう二股線の金指駅からセメント工場への引き込み線があったので、また調査してくださいね^^。ポチ☆

    なお

    2011/6/10(金) 午前 6:23

    返信する
  • 顔アイコン

    プゥコリンさんへヽ(^◇^*)/ポチありがとうです。
    北口から入って南口まで行った方が居られます・・・途中土に埋もれてる箇所があって人一人通れる所を這って行ったそうです・・・わたしには絶対無理です!!

    ねこじゃらし・K

    2011/6/10(金) 午後 6:41

    返信する
  • 顔アイコン

    なおさんへヽ(^◇^*)/ポチありがとうです。
    ここの地区は廃線跡有り過ぎです!普通の鉄道の他にも森林鉄道なんかも山の中にたくさんあるようなんで・・・遭難や熊!!山は怖いですぅ〜〜〜(>_<;)

    ねこじゃらし・K

    2011/6/10(金) 午後 6:45

    返信する
  • 顔アイコン

    お世話になります♪
    お疲れ様です。

    金指駅からの引込み線の
    鉄橋は、
    今も残ってますよね。

    こないだ
    近くを通ったし。

    花人☆うなぎパイ

    2011/6/10(金) 午後 8:07

    返信する
  • 顔アイコン

    ええっ、廃線跡の廃駅跡に藤森教授設計の美術館が!?
    なんか因果的なものを感じます・・・
    コンクリートの柱跡もトマソンのあべ定電柱に見えます。

    K2

    2011/6/10(金) 午後 11:59

    返信する
  • 顔アイコン

    トンネル内は探検してみたいです。すると来るはずもない列車が・・ギャ〜!!なんちゃって!(^_^;)
    コンクリートの柱は線路の柵のようですが、なぜ残してあるのか知りたいです。
    ポチッ☆!!

    CB雄

    2011/6/11(土) 午前 1:05

    返信する
  • 顔アイコン

    おはよぉ〜ございます。
    廃線跡のトンネルって、広い空き地みたいなところにポツンとあるイメージを勝手に作ってましたが、民家のすぐ裏にあるんですね。
    中を探索はワタシも絶対にないですが覗きには行ったかもです^^

    パフ

    2011/6/11(土) 午前 8:46

    返信する
  • 顔アイコン

    うなぎパイさんへヽ(^◇^*)/そのようですね!!
    トンネルまであるとは知りませんでした\(^o\) (/o^)/
    今度行ってみます!

    ねこじゃらし・K

    2011/6/11(土) 午後 6:30

    返信する
  • 顔アイコン

    K2さんへヽ(^◇^*)/藤森氏作ご存知でしたか!
    すばらしい美術館ですが・・・入口まで行きましたが入りませんでした(;^_^)「あべ定電柱」なる〜〜〜

    ねこじゃらし・K

    2011/6/11(土) 午後 6:58

    返信する
  • 顔アイコン

    CB雄さんへヽ(^◇^*)/ポチありがとうです。
    「ギャー!!」って、穴の前に立つと色々と想像してしまってそんな気にもなりそうでした(>_<;)夢を膨らまして行ったんですが・・・
    ほんと一本だけ残ってました!

    ねこじゃらし・K

    2011/6/11(土) 午後 7:02

    返信する
  • 顔アイコン

    puffさんへヽ(^◇^*)/そそ、あなたの家の裏にも・・・

    実際あったらどうなんでしょう?想像してだけでも耐えられません(>_<;)

    ねこじゃらし・K

    2011/6/11(土) 午後 7:04

    返信する
  • 顔アイコン

    トンネル、ちょっと怖いですね・・・^^;

    詳細なレポートも面白かったです^^
    ポチポチ☆

    [ 浜周 ]

    2011/6/12(日) 午後 4:42

    返信する
  • 顔アイコン

    遅いRs,ですみませんm(_ _)m
    浜松周辺食べ歩きさんへヽ(^◇^*)/ポチありがとうです。
    実際トンネルの前に立つと吸い込まれそうで、めちゃめちゃ怖かったです(>_<;)

    ねこじゃらし・K

    2011/7/23(土) 午後 9:21

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事