Chicken Rc Cup

RCカーレースのブログです
イメージ 1

エントリー情報を更新しました。
ご確認の方を宜しくお願い致します。


テント使用はできないですが、引き続き、11月26日20時まで、エントリー受付を行っております。
大会規約・車両規定等は、こちらを必ず読んでから、エントリーをしてください。
レースで使用する計測装置についてです。

よろしくお願い致します。




この記事に

開く コメント(0)


・テントの使用について
公園の規約で、大会開催20日前までに事前申請が必要となっています(使用料が発生します)。
申請されていない方の使用は禁止です。
ただし、パラソルの使用は事前申請なしの許可をいただいておりますが、突風などで、転倒・および吹き飛ばしを防止する対策をしての使用をお願い致します。

・エントリーについて
下記アドレスにお願いします。
crc_entry@excite.co.jp
メールが送信できない。という連絡を前回に引き続き、いただいていますが、
携帯電話メーカー(docomo、au、softbank)のメールアドレス、yahoo、Gメールなどからも届いており、私の方もこのエントリー開始前より、何度も色んなメールアドレスでテストして、メールが届くことを確認しております。
メールの設定確認と、入力した文字の確認をしっかり行ってください。

なお、前回エントリーしていただいたメールは、全て削除しております。
メール送れないから、空メールを送ってほしい。など言われてもできませんし、行いません。
今回のメールも、レース終了後全て削除します。
ご了承のほどをよろしくお願い致します。

・ピットテーブルについて
こちらでは、用意・貸し出しなどできません。必要な方は、各自でご用意してください。

・操縦台について
申し訳ありません。準備ができません。傾斜がついているので、なくても問題ないかと思いますが、必要な方は、各自でご用意してください(落ちないようにお願いします)。

・電源について
会場には、100V電源はありません。エンジン型発電機の使用禁止です。
12Vカーバッテリーなどを使用する場合、液漏れ等しないように、気を付けてください

・開催予定のクラス名称について
XBクラス、ミニクラス、GTクラス、フォーミュラワイドクラス、12LM/GTクラス
となっています。他のレース等と名称が違い、間違ってしまうかもしれないですが、各レギュレーションを読んでいただければわかると思います。
各レギュレーションをしっかり読み理解したうえで、エントリーをお願い致します。
明らかに違うクラス名を記載されていた場合、今回は連絡するようにします。

・開催人数ついて
各クラス2名以上で成立とします。
全クラス合計人数が80名となった場合、エントリーを締め切ります。

・キャンセルについて
エントリーのメールアドレスの方に、名前と行けなくなった。と一言書いて送信してください。

・計測システムについて
今回、使用する計測システム(KO PROPO製ARC)ですが、使用できるポンダーは、
製品型番 : TD-3 または TD-4
番号 : 1〜10
です。この番号をお持ちの方は、エントリー時に記載してください。
お持ちでない方は、走行ごとに貸し出します。貸出ポンダーは「TD-4」です。搭載例は後日掲載します。

取り付け位置は、シャーシ内部、もしくは、ボディ(ボンネット・ノーズ)に取り付けるようにお願い致します。
貸し出したポンダーを上記以外の場所に取り付け、破損・損傷した場合、弁償していただきます。
ご了承の方を宜しくお願い致します。


宜しくお願い致します。

この記事に

開く コメント(0)

計測装置について

今回のレースより、KO PROPO製オートラップカウンター タイプ4(以下ARC)を使用します。
このARCで、計測可能なトランスポンダは、同社製の“TD-3”と“TD-4”です。
イメージ 1
左:TD-4、右::TD-3



TD-3とTD-4を同時に使用しても、問題なく計測できます。
貸し出しをさせていただくのは、TD-4です。

このトランスポンダの裏側にマジックテープのフック(硬い方)を貼り付けています。
車体側にループ(柔らかい方)を貼り付けて下さい。
ループの方はレースの参加者全員にお渡しできるように準備しています。

コネクタは、受信機の空きスロットに挿入して下さい(3ch、4ch、Bなど)。
抜き挿しするとき、はコネクタを持って行って下さい。
取り付けられているリード線が大変細いので、リード線をひっぱたりすると、切れてしまう恐れがあります。今回は特に予備がありません(レース開催までに、なんらかの対策とるつもりです)

イメージ 3
現状ではコネクタの逆接防止のツメが付いてます。KO PROPO、FUTABAユーザーはそのままで使用できます。SANWAユーザーの方は、ツメを切って下さい。
ツメを切った状態だと、逆挿入をしてしまう恐れがあります。
確認の上、挿入して下さい。
電源を投入すると、トランスポンダ本体のLEDが点灯します。
イメージ 6
この状態だと計測可能です。
レース中のARC周辺での電源投入は行わないで下さい。
誤計測の可能性が発生します。

搭載例
ツーリングカー
イメージ 2


ミニシャーシ
イメージ 4

フォーミュラ
イメージ 5

です。
トランスポンダの破損防止のため、必ず車体のホイールベース内、シャーシ内側に搭載して下さい。
何卒宜しくお願い致します。


この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

エントリー情報を更新しました。
ご確認の方を宜しくお願い致します。

テント使用はできないですが、引き続き、エントリー受付を行っております。

大会規約・車両規定等は、こちらを必ず読んでください。
大会規約・レギュレーションの補足です。
・テントの使用について
公園の規約で、大会開催20日前までに事前申請が必要となっています(使用料が発生します)。
申請されていない方の使用は禁止です。
ただし、パラソルの使用は事前申請なしの許可をいただいておりますが、突風などで、転倒・および吹き飛ばしを防止する対策をしての使用をお願い致します。

・エントリーについて
下記アドレスにお願いします。
crc_entry@excite.co.jp
メールが送信できない。という連絡を前回に引き続き、いただいていますが、
携帯電話メーカー(docomo、au、softbank)のメールアドレス、yahoo、Gメールなどからも届いており、私の方もこのエントリー開始前より、何度も色んなメールアドレスでテストして、メールが届くことを確認しております。
メールの設定確認と、入力した文字の確認をしっかり行ってください。

なお、前回エントリーしていただいたメールは、全て削除しております。
メール送れないから、空メールを送ってほしい。など言われてもできませんし、行いません。
今回のメールも、レース終了後全て削除します。
ご了承のほどをよろしくお願い致します。

・ピットテーブルについて
こちらでは、用意・貸し出しなどできません。必要な方は、各自でご用意してください。

・操縦台について
申し訳ありません。準備ができません。傾斜がついているので、なくても問題ないかと思いますが、必要な方は、各自でご用意してください(落ちないようにお願いします)。

・電源について
会場には、100V電源はありません。エンジン型発電機の使用禁止です。
12Vカーバッテリーなどを使用する場合、液漏れ等しないように、気を付けてください

・開催予定のクラス名称について
XBクラス、ミニクラス、GTクラス、フォーミュラワイドクラス、12LM/GTクラス
となっています。他のレース等と名称が違い、間違ってしまうかもしれないですが、各レギュレーションを読んでいただければわかると思います。
各レギュレーションをしっかり読み理解したうえで、エントリーをお願い致します。
明らかに違うクラス名を記載されていた場合、今回は連絡するようにします。

・開催人数ついて
各クラス2名以上で成立とします。
全クラス合計人数が80名となった場合、エントリーを締め切ります。

・キャンセルについて
エントリーのメールアドレスの方に、名前と行けなくなった。と一言書いて送信してください。

・計測システムについて
今回、使用する計測システム(KO PROPO製ARC)ですが、使用できるポンダーは、
製品型番 : TD-3 または TD-4
番号 : 1〜10
です。この番号をお持ちの方は、エントリー時に記載してください。
お持ちでない方は、走行ごとに貸し出します。貸出ポンダーは「TD-4」です。搭載例は後日掲載します。

取り付け位置は、シャーシ内部、もしくは、ボディ(ボンネット・ノーズ)に取り付けるようにお願い致します。
貸し出したポンダーを上記以外の場所に取り付け、破損・損傷した場合、弁償していただきます。
ご了承の方を宜しくお願い致します。


宜しくお願い致します。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1

エントリー情報を更新しました。
ご確認の方を宜しくお願い致します。

テント使用はできないですが、引き続き、エントリー受付を行っております。

大会規約・車両規定等は、こちらを必ず読んでください。
大会規約・レギュレーションの補足です。
・テントの使用について
公園の規約で、大会開催20日前までに事前申請が必要となっています(使用料が発生します)。
申請されていない方の使用は禁止です。
ただし、パラソルの使用は事前申請なしの許可をいただいておりますが、突風などで、転倒・および吹き飛ばしを防止する対策をしての使用をお願い致します。

・ピットテーブルについて
こちらでは、用意・貸し出しなどできません。必要な方は、各自でご用意してください。

・操縦台について
申し訳ありません。準備ができません。傾斜がついているので、なくても問題ないかと思いますが、必要な方は、各自でご用意してください(落ちないようにお願いします)。

・電源について
会場には、100V電源はありません。エンジン型発電機の使用禁止です。
12Vカーバッテリーなどを使用する場合、液漏れ等しないように、気を付けてください

・開催予定のクラス名称について
XBクラス、ミニクラス、GTクラス、フォーミュラワイドクラス、12LM/GTクラス
となっています。他のレース等と名称が違い、間違ってしまうかもしれないですが、各レギュレーションを読んでいただければわかると思います。
各レギュレーションをしっかり読み理解したうえで、エントリーをお願い致します。
明らかに違うクラス名を記載されていた場合、今回は連絡するようにします。

・開催人数ついて
各クラス2名以上で成立とします。
全クラス合計人数が80名となった場合、エントリーを締め切ります。

・キャンセルについて
エントリーのメールアドレスの方に、名前と行けなくなった。と一言書いて送信してください。

・計測システムについて
今回、使用する計測システム(KO PROPO製ARC)ですが、使用できるポンダーは、
製品型番 : TD-3 または TD-4
番号 : 1〜10
です。この番号をお持ちの方は、エントリー時に記載してください。
お持ちでない方は、走行ごとに貸し出します。貸出ポンダーは「TD-4」です。搭載例は後日掲載します。

取り付け位置は、シャーシ内部、もしくは、ボディ(ボンネット・ノーズ)に取り付けるようにお願い致します。
貸し出したポンダーを上記以外の場所に取り付け、破損・損傷した場合、弁償していただきます。
ご了承の方を宜しくお願い致します。


宜しくお願い致します。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事