ここから本文です

お手本のような生徒

 久しぶりの更新です。
気が付けばもう10月の半ば。
ちょうど3ヶ月後には『センター入試試験』です。

 先日、第2回河合の記述模試の結果が返ってきました。
若干1名、進化し続けている生徒(男子)がいます。

 まず、彼の高校は模試の際にマークする
高校のコードがありません。
受験者数が圧倒的に少ないのは分かりますが、、、

 そんな高校の生徒が、
記入した志望大学(有名国公立・私大・理系)全てが
「A判定」。担当の先生、スタッフ全員に「すごい」と言わせる結果です。

 このような結果を前にしても彼は
「これは河合塾の罠かもしれない。」と
自分でも出来過ぎた結果だと驚いていました。

 でも紛れもない事実で
教科ごとの偏差値ランクも物理だけが「A」で
あとの英語、数学、化学は「S」。

 彼は、1学期の段階で当時志望していた大学を
あっさりA判定でクリアしたので、更にレベルを
あげての第2回でした。世間一般の進学校に通っている人でも
その大学は簡単じゃない。それでも彼は余裕のA判定。
(大学によっては第1志望者順位、総志望者順位で首位というのもありました。)
そして『まだ、自分の限界を感じない』
言うんです。なかなか言えないですよ、このセリフ。

 彼と話をしていると、
やはり『英語を先に伸ばしておいた』というのがキーポイントです。彼の学校は、高1はbe動詞から始まったそうです。
早々に大学進学を決意していたようで、英検の勉強をして
受験していたようです。それでも高2に受けた大手の
実力判定テストでは3割程度だったので、
こんな成績で国公立なんて無理だと言われ、危機を感じ、
猛勉強をして、1年も経たないうちに8割を超えていたので
本人もビックリしたそうです。
 同時に数学、理科もコツコツやっていたようなので
特に数学に関しては、チャートを見せてもらうと
既にボロボロで、それぞれの問題の横に日付が書いてあり、
何回もやった形跡がみえます。従って、基礎がしっかりと
固まっています。そんな彼でも時々難問にぶつかった時には
もう一度基礎を復習して、再チャレンジしてクリアする、
こういったサイクルで一歩一歩確実に伸びています。
 本当にみていて気持ちがいいくらいです。

 夏休み前は、不安感からか、
見た目にも疲れた様子を見せていましたが、
それ以上に崩れることもなく、ひたすらコツコツと
やっていました。(当然現在も・・・)

 性格も穏やかで謙虚です。そして負けず嫌い。
就職に関しても「即採用!」と思わせる
人間性も兼ね備えています。
 日々軽い会話はしますが、たまに話が長引いてしまうと、
「お時間とらせてしまってすみません。ちょっとしゃべり過ぎました」と言って謝ります。
この言葉が出てくる高校生はなかなかいないと思います。
 
 模試でいい結果を連発するも、学校でその会話はできない。
自分がどの程度のポジションなのかも分からない。
なので、毎回「〇〇高校のトップで何割らしいよ」と情報を
与えてあげると「ヨシ!」と小さくガッツポーズで喜んだかと思うと
「あ、すみません。調子に乗り過ぎました」とすぐ我に返る。
人間できてますね。
 (昨日は別の生徒で、国語の先生から面接でのアドバイスを
もらったあと、先生が帰ろうと「それではまた」と言った時に
『お疲れ様でした。』と彼女が言ったので、先生も私もびっくり。
「その言葉は高校生から聞いたことないわ~新鮮やわ~」と笑顔で帰っていきました。)

 去年の生徒にも感心することが多かったんですが、
今年も輪をかけて
素晴らしい生徒が現れたので不思議に思います。
 そして1年から来ている生徒は、「まさかここであんなすごい子に出会えるとは」と同じ受験生でありながら尊敬のまなざし

 今まで、受験で学校に関係なく大逆転というパターンは
色々みてきたつもりですが、衝撃度No.1に近いです
 泣いても笑ってもあと3ヶ月!
みんながベストを尽くせるように最後までサポートしていきます!

 長文失礼しました。






この記事に

 梅雨明けはまだですが、連日ムシムシとした天気ですね。
そんな暑さを吹き飛ばす、パワフルな夏期講習会が今年も始まります!我がクリエイトにも現在世間で将棋ブームを起こしている
『藤井四段』を彷彿させる、謙虚でいながら、ダントツTOPの位置に君臨している男子生徒がいます。
 彼の存在が今、みんなの目標となって頑張ってます!高3生にとっては大事な夏です!本気で頑張りたい人は、是非クリエイトの仲間になって一緒に頑張りましょう!
イメージ 2
イメージ 3

今年は、高1・高2対象の国語が新たにできたので、夏期では
古典文法を無料講座として提供させていただきます。
古文が苦手な人は、是非ご参加ください。
イメージ 1

講習会から入塾の方には、いつも通り、Tポイント500Pとスタディセットをプレゼント! ※講習会のみの方は対象外。

この記事に

今年もやってきます!

 毎年恒例の映像授業『夏のスペシャルセミナー』
『短期間で苦手分野を克服したい』『自分で勉強する方法が分からない』etc.
といった誰もが持っているお悩みを解決してくれるのがこのスペシャルセミナーです。

3講座まで無料で受講できるので、これを機会に体験してみてください。

イメージ 1
イメージ 2

お問合せは、クリエイト予備校 0721-25-3011まで

この記事に

 クリエイトでは、授業によって受講スタイルが変わります。
ひとつは学校と同じ一般的な全員前を向いて座わるスタイルです。
私はこのスタイルだと人の背中しか見ないし、勝手なイメージですが
後ろに座る生徒ほど、勉強に集中しない傾向があると思っています。

 クリエイトは少人数制で、対面授業と謳っているのだから
こういう形もありでは?と思い、去年から下記のような配置をしてみました。
これなら、先生だけではなく、生徒同士も顔を合わせることになり
みんなで勉強をしているという一体感も味わえます。

生徒がどのような反応をするか少し不安でしたが、
ちょっと照れくさそうにはしていたものの、楽しいと言ってくれて好評でした。
 先生方も、生徒が問題を解いているときに着席していても見渡せるので
歩き回る必要がありません。このスタイルにしてよかったと思います。

 現在は、クラスによって、通常スタイルと対面スタイルを使い分けています。
興味を持たれた方は、是非足を運んでみてください(^^)/


イメージ 1






この記事に

受験に向けた基礎つくりを早く始めて欲しいので

6月は早期割りキャンペーンで
新高2・新高1対象で、月額授業料が20%off

申し込み期限は、2017年6月24日(土)まで
適用期間は、2017年12月分まで(夏期・冬期講習も含む)

また、入塾後夏期講習会終了までにお友達を紹介すると、
人数に応じて2学期からの割引率がアップする特典あり!
●1人を紹介→2学期(9月〜冬期講習)の月額授業料が25%off
●2人を紹介→2学期(9月〜冬期講習)月額授業料が30%off
●3人以上の紹介→2学期(9月〜冬期講習)月額授業料が35%off

更にクリエイトの自習室で勉強して、
一定時間をクリアするとTポイントがもらえるシステムもあります!

早く始めてトクをしよう!
イメージ 1


この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事