ここから本文です

書庫全体表示

最新合格実績

★最新合格状況★2018.3.28付
今年も昨年度に続き、
周囲をビックリさせる実績が出ました!
偏差値39の高校から
偏差値60の国公立大学に合格!
彼がみんなを引っ張る形で1年が過ぎていきました。
センターの得点率は83%!圧倒的でした。
イメージ 1
 上記以外では、
 国公立は、室蘭工業大学(情報電子工)・島根大学(総合理工)に合格。国公立組は、上中君以外はみんな国公立1本のみの勝負という大胆な受験でした。崖っぷちという状況が功を奏したのかもしれませんね?!

 私大では、近畿大学(経済)、神戸女学院大学(文)(人間科)、帝塚山大学(経済経営)に合格。今年は私大の合格規制が顕著に表れ、合格最低点も軒並みアップしている所が多かったように感じます。その影響なのか、たくさん受験しても結果1つしか受からなかった人もいて半ばあきらめていたという声も聞きました。

 専門学校では、ベルランド看護助産専門学校、南大阪看護専門学校という結果でした。こちらは、第一志望にいけた人と、そうでなかった人に分かれました。近年は看護師希望者は大学に進学という傾向が強まる一方で競争も激化しています。そのため専門学校は比較入りやすくなったのでは?と思われますが、大学志望者が滑り止めで実績のある専門学校を受験するため、合格しやすいとは決して言えません。

 そんな中、私大志望者で合格にあと一歩足らなかったため
浪人する生徒を2名だしてしまいました。
 スタートが遅れてしまったため、時間が足らなかったというのが
一番の要因だと思いますが、直前まで本当に頑張っていました。
ただ、どれか武器となる教科があれば間に合ったのかもしれません、、あと1,2ヶ月あれば十分合格圏内に届いていたはずと感じるだけに残念ですが、再度頑張って欲しいと思います!
 あと、合格はしたけれど希望とする所ではなかったため辞退をし、自ら浪人という道を選んだ生徒もいます。このパターンは意志が強くないとできないので、覚悟をもっての浪人生活です。
 以上のメンバーに関しては、今後も見守っていきたいですし、
何かあれば相談に来るようにと伝えています。

 今年の新高3生はまだまだ受験生という意識が低いですが
今のところ全員文系。英語も国語も不安定要素が多いので
これからじっくり取り組んで、第一志望の大学に合格できるように
頑張りましょう!

 ここ2年は、本当に高校は関係なく、努力した人が結果を出した
年でした(しかも圧倒的)。世間では決して進学校とは
言えない高校でも、努力をすれば進学校にも勝る結果を出せると
いうのを目の当たりにすると、進学校の人たちは何かと恵まれた
環境が原因なのか危機感が薄い人が多いと感じてしまいます。
進学校でない人は、努力の加減が半端でない。だから
最初から圧倒的な差が出ているようにも感じます。
 自分の中で何がゴールなのかによって意識の差に違いがでますが
「大学進学」が重要と思っている人は、今すぐに計画をたてて
始めてください。

前年度の結果はこちら

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事