ここから本文です

書庫泰夢紀行

記事検索
検索

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ということで、残りの日程を静養のためホテルで過ごし、帰国の日。。
















気持ちだけ先走っただけの大妄想の旅は終了。。














イメージ 1
コップクンカップ
ご清聴ありがとうございました(爆)

病院からホテルの部屋に戻り静養。。(涙)








そんな中、Touchon君からメッセージが届く。

注文していた部品が届く。。


イメージ 1

CBR650Fシングルシート。。


CBR650Rが発売されたので、負けじとカッコ良くしてやろう作戦(笑)



そして。。
イメージ 2
CBR650R純正スリッパークラッチ部品・・
完全に内燃機盆栽になるのはわかっているが、買ってしまった逸品(笑)
装着できるのかは不明(自爆)





帰国後はクラッチ取付を試みてみよう。。




組み込めたら、オレのCBR650Fは。。
ABS、トラクションコントロール、クイックシフター、スリッパークラッチ
装備と、とりあえず最新SS車並みの装備となる!
まぁ、使いこなせないけどね。。(苦笑)








本来ならばテンションがあがるべきなのであるが、この足じゃ。。









ホテルの部屋で、全く理解できないタイ語のテレビを見ながら
入院患者のように一日を過ごした。。














・・・つづく
夢のような一夜が明け、目覚めの良い朝を迎えた!
ラタパー夫妻の手厚い歓迎にはいつも感謝感謝!



本当にModさんの手料理は美味しかった^^



さぁ今夜こそは!!
イメージ 1
なのだ!!(笑)



はやる気持ちが抑えきれそうにないが、
まずはシャワーを浴びて気持ちを落ち着かせようと
ベットから飛び降りようとした瞬間!




左ひざに激痛!
歩くのもままならない。。




膝はパンパンに腫れあがっていた。。
この数日の歩きすぎで、両ヒザに以前より爆弾を抱えているオレ。。
どうやら悲鳴を上げたらしい。。










その結果。。






イメージ 3














イメージ 2

チ〜ン。。
という鐘が頭の中で響いた。。



それとともに
イメージ 5
パオ〜ンからの。。(涙)













病院受付で受付嬢に
外国人ですか?
と、聞かれたのでパスポートを差し出すと、受付嬢。。
近くにいたスタッフに怒号のような声で何かを指示。。











その結果。。











イメージ 4
車イスがアップグレード(爆)
受付嬢が日本人好きなのか。。
日本人だからボれると思ったのかは不明である(笑)



















で、診察待ち。。

















・・つづく
波乱の2日目の夜が明け、3日目の朝。。



イメージ 1
朝食後、Tuuさんから貰ったマンゴスチンを食す。。
とても美味しくいただいた。。









3日目。。
本来はオレ以外の同行者が最終日なので自由行動にしたのであるが、
全員オレに同行し、ショッピングに行くことに。。







行き先は当然









イメージ 2

イメージ 3
川BKなのだ!
ここで数時間のフリータイムを取り、皆さん思い思いの買い物を楽しんだ。







川BKを後に、おひとりからリクエストのあったショップへ。。
訪タイ前にインターネットで何とか探したショップ。。
イメージ 4
スクンビット通りのアラブ人街にひっそりあるお店。。



ここでお二人が爆買いし満足していたようだった。。







買い物も終わったので、いったんホテルに戻り夜まで完全に自由行動となり、
皆さんタイ古式マッサージで疲れを癒していたようだ。。










PM7時。。
オレが初日にリサーチしに行ったラチャダ鉄道市場へ。。







割と中国人観光客が多いようで中国語が目立つ。。






ここで、夕食。。
イメージ 5
タイのインスタ等でおなじみの爆盛料理(笑)
牛の背骨の料理らしい。。
見た目とは違い割とおいしかった。。














夕食後。。
皆さんやはり初日にオレが買ったドライフルーツマンゴーを
買いたいらしいので、その店に。。



イメージ 6

オレの顔を見た瞬間!
売り子の娘が気が付いてくれたので、日本人連れてきたよ〜と挨拶。。



本当に来てくれたのね〜
ありがとう〜
そんな会話の後。。


イメージ 7
各々買うのであるが。。










その注文数!なんと!!
80袋!(爆)



売り子の娘もビックリ!




袋詰めするから待っててと。。
オレとKazukingさんが残り、他の人たちはナイトマーケット内の飲み屋で時間をつぶしてもらった。。




娘も汗だくで袋詰め。。



待つ間、中国人観光客が試食して、気に入ったようで注文する様子。。
オレが日本人と分かったのか、
オレたちをチラッと見て。。
その中国人。。
爆買のつもりか誇らしげに。。
30袋!
と、娘に言ってのけたが、娘が少し時間が欲しいと。。

なぜ?
と聞いてたら娘がオレを指さし。。





彼たち、80袋。。

それを聞いた中国人は目をまん丸くし。。
クレイジー・・・
と言って、注文はする(それだけやっぱり旨かったのだろう)
後で取りに来ると言ってその場を立ち去った。。







なんか中国人に勝った気分(笑)
そんな感じだった。。



袋詰めしながら他愛ない話をしてたり、
沢山売れたのですごくうれしい。。とか
本当に来てくれるとは思ってなかったのでうれしい。。とか
挙句の果てには
I love you〜
とか言われちゃったり(笑)


最終的にはfacebookで友達になったのであるが、彼女、女優さんの卵らしい
ショートムービーとかテレビにもたまに出てるらしいことが分かった。


1時間以上待ったのかな(笑)
マーケット内の飲み屋で飲んでた人たちも再度来て、
持っていけるだけマンゴーを持っていってもらい、彼たちはホテル方向に戻り、近くのバーで飲むと戻っていった。。





その後、Kazukingさんとオレと二人で残り、少し手伝ったりしながら注文した80袋をすべて終わらせ支払い、その場を後にした。。





マーケット内のジーンズ屋でKazukingさんがジーンズを無事購入。
彼今日本で、そのジーンズをはいてますので、気になる方はその品質を確かめてください(笑)




ホテルに帰る前に二人で飲もうということで、マーケット内でビールで乾杯


イメージ 8
高校以来の旅行で楽しい夜を過ごすことができた!
もう、Kazukingさんとは35年の付き合いになるのか。。(笑)
今もなおこういった付き合いができることに感謝!


なんかいいね!

















こんな感じで3日目の夜が更けていった。。








・・つづく

タイ2日目。。






朝9時に集合し、昨日のレーシングハイエース(笑)でアユタヤへ。。






。。というか、オレ。。
来るたびにワットポーとアユタヤ行ってるような・・(汗)






今回ガイド役のTuuさん!

気を利かせクーラーボックスにビールを満載!
クーラーボックスの下の方にはを見越してか。。
レッドブル炭酸無しの強力なヤツ:爆)を忍ばしてくれている。。
なかなか見どころがある!(笑)










アユタヤに到着。。
まぁ、何度も来てるので今更写真はない!(笑)
みなさんは写真撮ったり、象に乗ったりして楽しんでくれた!








しかし途中の寺院で、事件は起きた!!








いきなり!オレに。。。




ホールドアップ!
と叫んできた!!











とっさにオレは両手を挙げた。。
いきなり撃たれても怖いしね。。(大汗)












手を挙げて正解!!
もう少しで撃たれるところだった(大汗)


















↓そんな画像である!
















イメージ 1
ソンクラーン近いんですね^^





スナイパー君
イメージ 4











一通りアユタヤを廻りバンコクに戻る途中、ちょっとだけPoonsapマーケットによらせてもらったが、欲しいものは皆無で、ブレンボやらニッシンのコピーが大量に売られていた。。
しかも信じられないくらい安く。。
ちょっと怖くて買えないなぁ。。










。。と思いつつ













イメージ 2

 自分の軽トラ用に思わず買ってしまった。。
3000円弱という価格に負けた。。
もっと安いのもあるようだが、造りが良かったこれにした。。












他はそれほど、欲しいものもなかったので、バンコクに戻ることに。。













今夜の予定が近づいてきて。。
皆さんのテンションも上がってきたPM4時。。

















お薬の時間で〜す(はぁと)







イメージ 3
レッドブル
強力エナジードリンク(*^_^*)





ホテルに午後6時着。
これから沢山のレディに会うから!!
シャワータイムを設けて午後7時に再集合!!









行くぜ!!

イメージ 5
ナナプラザ(はぁと)




イメージ 6












・・つづく

全15ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事