全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
今月の最大の目標である「キャップテン杯」の前に・・・。


 佐賀県アマチュア選手権!


 でもって、ここ最近、あまり練習にも行けてないんだけど、ほんとにどん底状態・・・。

 練習行っても、きっかけ掴めないし、ただバシバシ打っても、効果ないし、イメージ悪くなるばかり・・・。


 ってことで、昨日は、レッスン行ってきました。

 調子悪い時に、ちょっと習って、その言われたことがきっかけで、ガラッとよくなることがあるんで、それを願っていってみたけど、きっかけ掴めず・・・。


 トップが大きすぎるとかってのは、すぐに治るものではないから、期待はしてないんだけど、今回、一番言われたのが、右肩がかぶり過ぎてるって・・・。

 右肘をもっと下に向けないと、テイクバックが窮屈そうって・・・。

 あまり意識したことなかったとこだけど、確かに、右肩が前に出過ぎてるような気はする。

 けど、どうやったら治るのかは、分からない・・・。


 細かいとこを意識し過ぎたら、アドレスもとれなくなるからなー。


 とりあえず、土曜日練習行って、自分なりの形を作るしかないな・・・。


 まぁ、仮に土曜日きっかけ掴めても、寝たら忘れるんだけどね。



 県アマ、どれだけたたくか楽しみだなこりゃ・・・。
ここ最近、調子崩して、スイングもよく分からない状態なんですが、何気にスコアは安定してる。


 と、言う訳で、クラブ競技なるものに参戦してみようかと思いまして・・・。


 で、来月のキャップテン杯出場を企んでます。

 企まなくても、申し込めば、誰でも出場できるって話なんですが。



 11日に18Hの予選。


 予選通過すれば、18日に36Hの決勝。


 クラブチャンピン、キャップテン杯、理事長杯という3大競技制覇という目標に向けての第一歩を踏みだそうと思います。


 キャップテン杯と理事長杯は、ハンデ競技ということで、ハンデがちょっとでもあるうちに出ようと思いまして。

 どの競技も2週から3週にわたって競技があるため、予選通っても、決勝の週に勉強会が入ってたりと、予選通過する前から、余計な心配してたんですが、今回は、何の予定もないため、参戦しようと思います。


 ただ、競技ですから、バックティーからなんですよね・・・。

 当たり前か・・・。


 バックティーは、何度もまわったことはあるけど、ここ一年は、まわってないもんで、さすがに、一度くらいまわっておこうってことで、明日、練習ラウンドがてら久々にバックから、まわってみようと思います。


 例年予選カットラインは、ネット77前後ってことで、ハンデを考えれば、88。  まぁ、85くらいを目標に頑張ろうかと。 ちなみに優勝は、トータルのネットが、5オーバー前後ってことで、84を3ラウンド続ければ、優勝か!?なんて、安易な発想をしております!



 明日が、終われば、7月1週目は、佐賀県アマチュア選手権。


 そして、2週目のキャップテン杯予選。


 3週目のキャップテン杯決勝(予定)
 ついに行ってきました、宮崎県・フェニックスカントリークラブ。
 
 やはり、トーナメントが開催される名門コースということで、前日からテンション上がって、遠足前の子供のように眠れず、朝も意味なく早起き。
 
 というわけで、早々とゴルフ場に到着。
 
 クラブハウスから、カートで10分行くと、練習レンジ。
 
 芝の上から打てるし、広々としたレンジ。 ここで、一日過ごせと言われたら、余裕で過ごせます。
 
 
 でもって、まわったコースは
 
 トーナメントでのINコースである「住吉コース」
 
 トーナメントでは使用されない「日南コース」
 
 結果から言いますと
 
  住吉 △−□△−3○△△  44
  日南 △□□○−□−△□ 45   89
 
 まあ、よくドライバーが曲がりました。 ほとんどのホールで、セカンドは松林の中から…。
 
 松林に入ると、ピンは狙えないし、ちょっと距離を稼ごうなんてのも無理。 出すだけで、精一杯・・・。
 
 左打ちもしたし、木に当たって後ろにも戻りました。
 
 あまりにも、ショットが悪くて、ずっとリカバリーショット連発って感じでした。
 
 
 で、ちょっと楽しみにしてたホールが、トーナメントでいう13番。
 
 ショートカットで、プロが1オンを狙うホール。
 
 タイガーが以前、前の組に打ち込んだホール。
 
 
 とりあえず、バックティーに行って、どんな感じで見えるのか、見てみましたが、
 
 「よう、こんな方向狙うな―」としか思えません。
 
 で、俺は、無難にコースなりに刻んだんだけど、セカンド地点に行くと、あり得ないくらいフェアウェイが傾いてるし、刻んで乗せるだけって、ホールじゃないんだね。
 
 やっぱり、テレビで見るのと、実際まわるのとでは、大違いですね。
 
 ショットはボロボロ、スコアもイマイチでしたが、とにかく、ゴルフ場の美しさに、感激しました!
 
 
 
 で、次の日は、早朝ゴルフで、トムワトソンもまわってきました。
 
 こちらは、スコアは、「41」
 
 
 というわけで、宮崎遠征は、終わりました。
 
 いつの日か、3泊くらいで、シェラトンに泊まって、フェニックスまわって、寝て、フェニックスまわって寝て、って旅行をしてみたい。

いざ、フェニックス! ケータイ投稿記事

さて、今月、いや、今年最大のイベント!

ダンロップフェニックスが開催されるフェニックスカントリーに間もなく突撃です!

タイガーを数年前に見に行って以来のフェニックスカントリー。

気合いを入れて臨みたいとこだけど、調子の方は、GWに掴んだはずのきっかけが、完全に消えて、どうなることやら…って状態。

林間コースだし、ごまかし聞かないから、スコアは、二の次で、フェニックスカントリーを楽しんでこようっと!

開く トラックバック(1)

 今日は、先日のリベンジとばかりに武雄カントリーへ。
 
 ショットは、きっかけをつかんだような、つかんだけど、忘れたような不安定な感じ。 まぁ、ドライバー以外は、大きなミスは、出ないだろうってことで、スタート!
 
 前半は、
 
  −△−△○−−−−  37
 
 贅沢を言えば、2mくらいのバーディーパットを2回外してしまったけど、満足な内容^^
 
 後半は「42でも、70台か」と、前半の調子を考えれば、余裕かと思ったら・・・
 
 
 いきなり10番で、ティーショットOBで、ダボ発進。
 
 「まぁ、ダボ1つくらいはしょうがない」と切り替えたが、なんか、パットの距離館感が狂いだして、1.5mくらいのパーパットがひたすら残り、OKパーが来ない。
 
 11番 3パットで、ボギー
 
 12番 パー
 
 13番 3パットで、ボギー
 
 14番 パー
 
 15番ロング、3打目のアプローチは、ピンまで30Yのバンカー越え。  つま先さがり、左足さがり。
 
  サクッと、ミスって、バンカーへ。
  
  そして、3パットのダボ・・・。
 
 
 残り3ホール全てパーで、70台と、スタート前の余裕は全くなくなってしまった。
 
 16番 パー
 
 17番 セカンドが木に当たって、逆戻りするも、アプローチとパターでなんとかボギー。
 
 18番ロングで課せられたのは、「バーディー」
 
 「サードショットを打ちやすいとこにもっていけば、バーディーの可能性はある」と思ってスタートしたのに、セカンドで、最悪のマネージメントミス。
 
 グリーンまで230Y
 
 グリーン手前は、バンカー。
 
 その手前に、サブグリーン。
 
 さらに手前に、バンカー。
 
 一番避けたいのは、サブグリーンのバンカー。
 
 
 ここで、距離を欲張って、サブグリーンに乗ってもいいやと思って握ったUTで、ミスショット。
 
 サブグリーン手前のバンカー。
 
 50Yのバンカー越えのバンカーショット・・・。
 
 やったことなかったけど、PWでエクスプロージョン・・・。
 
 サクッと、グリーン手前のバンカーへ・・・。
 
 結局、ボギーでフィニッシュ。
 
 
 後半は
 
  □△−△−□−△△  44
 
 
 終わってみれば、「81」
 
 
 ドライバーの曲がりは、仕方ないとしても、3パット連発してたら、流れができないねー。
 
 そして、コースマネージメントのミス・・・。
 
 
 
 まぁ、「81」だから、スコアは満足。
 
 あとは、月末のフェニックスカントリーに向けて、ちょっとでもショットを安定させないと、松林から出すだけのゴルフになってしまう。
 
 さ、あと3週間頑張ろうっと!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事