ここから本文です

書庫全体表示

イメージ 2


















ロンドン・アイ、旧ロンドン市庁舎をバックに。ウエストミンスター橋にて





 平成29年11月2日に朝、愛媛を出て夕方ロンドンに到着しました。この日は、時差もあるので1日33時間ということになる計算でした。
 空港からホテルへ車で送迎をお願いして、ホテルを荷物を置いて市内見物にでかけました。
 ロンドンは夜が迫るのが早く、午後5時過ぎくらいでこの暗さ。

 散策の目的は、地下鉄に乗るためで、オイスターカードを購入してそれに観光で使うため30ポンド、チャージをすること。ホテル近くの地下鉄駅がウエスト・ブロムプトンで、そこまで行って、地下鉄のメインルートであるディストリクト線に乗車してみました。

 これ1本で、中心部のビッグ・ベンがあるウエスト・ミンスターまで行くことができるので、そこで降りてロンドンの空気をまず吸ってみます。
 地下鉄から地上部に出てくると、目に前にビッグベン、そしてテムズ川を挟んでロンドン・アイが目に飛び込んできます。本当にロンドンの真ん中でした。


 そこからウエストミンスター橋を渡って、旧ロンドン市庁舎前を通りロンドン・アイへ行きます。地球の歩き方では、午後8時半までとなっていましたが、実は冬季は午後6時半までとなっていて、乗ることができませんでした。ネットで事前に確認すべきだったと、勉強になりました。

 テムズ川の畔は、移動しきの遊園地などもあって多くの人が集まっていました。その後、ハンガーフォード橋を渡って、地下鉄ディストリクト線のエンバークメント駅からヴィクトリア駅まで行き、翌々日のミュウ・トラベルのストーンヘンジ行きの現地ツアーの待ち合わせ場所を確認に行きます。

 ヴィクトリア駅はとても大きい駅でしたが、1番線のホームはわかりやすかったのですぐに発見。駅の辺りで夕食を食べようか、とも思ったのですが、機内食でお腹がいっぱいだったため、ホテルに帰りました。
 地下鉄も心配していたほどでもなく、わかりやすい感じです。






イメージ 3


















ホテルを出て、ディストリクト線のウエスト・ブロムプトン駅へやってきました。オイスターカードをクレジットカードで購入して、ホームに降りてきました





イメージ 6


















ウエストミンスター駅から地上へ出てみると、すぐ前がビッグ・ベン。なんと、工事中でした




イメージ 4


















ビッグ・ベンの時計台に足場がかけられていて、大変なことになっています





イメージ 5


















テムズ川の向こうには、ロンドン・アイが目に入りました





イメージ 7


















ウエストミンスター橋を渡って、ロンドンアイを目指します





イメージ 8


















ウエストミンスター橋から見たロンドン・アイ





イメージ 9


















ウエストミンスター橋を渡り切ったところ。ここは、今年自動車テロがあったところです。しかし、大勢の人が歩いていました






イメージ 10


















ロンドン・アイは直径135mもある観覧車で、1週30分。次回のお楽しみになってしまいました




イメージ 11


















ロンドン・アイの近くには、メリーゴーランドがあったりして、多くの人が集っていました






イメージ 12


















ハンガーフォード橋を渡って、地下鉄ディストリクト線のエンバークメント駅へ






イメージ 13

















真ん中のビッグベンからロンドン・アイの下を通って、ハンガーフォード橋までやってきました。地下鉄で1駅分です





イメージ 14


















ハンガーフォード橋から見た、ビッグ・ベン






イメージ 15


















メリーゴーランドがあったところ辺りとロンドンアイ





イメージ 16


















地下鉄ディストリクト線でヴィクトリア駅までやってきました。地上部に上がってきて、国鉄の最終停車駅に出ました





イメージ 17


















1番ホームの改札口を出たところが、明後日ストーンヘンジツアーの待ち合わせ場所






イメージ 1


















ヴィクトリア駅の駅舎全景
















旅行・海外写真ブログランキング参加用リンク一覧←”見たよ!” の「1ポチ」お願いします!!










サークルで関連記事を探してみよう!

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事