過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 資生堂 は16日、同社の最先端の技術が結実したブランド「リバイタル グラナス」より、真冬の目もとの肌状態に着目した美容液「リバイタル グラナス キャビア」(全1品目1品種1万2000円/税込1万2600円)を、2010年11月21日(日)から株式会社資生堂インターナショナルを通じて発売すると伝えた。 「リバイタル グラナス キャビア」は、乾燥や紫外線などの影響でダメージを受けやすい目もと用の美容液。肌につけるとキャビア状のカプセルがはじけ、美容液が肌(角層)に浸透し、なめらかでハリに満ちた目もとに導く。 同商品のターゲットは、30?40代の女性。同社は、アンケート調査において「初対面の場合、相手の顔のどこを最初に見ますか?」との問いに対し、目もと(87%)、口もと(9%)、頬(4%)と、約90%が「目もとを見る」とした結果をはじめ、「初対面の相手の年齢を推測する際の顔の部位」、「自分自身の疲れや年齢を感じる部位」などの問いに、圧倒的多数が「目もと」と回答したことなどから、目元が第一印象の決め手となる重要な部位と位置づけ、目元の薄い皮膚をケアする美容液の重要性を訴えている。 同商品は、乾燥や紫外線などの影響でダメージを受けやすい目もとを集中ケアする目もと用の美容液で、同社が独自開発したキャビア状カプセル化技術を採用した「スキンリペアフィルム」で、薄い皮ふを覆い、朝も夜も、なめらかでハリに満ちた目もとに導く。 また、キャビア状カプセルの中には、「リバイタル グラナス」の象徴成分である「美容豆びようとうエキス」をはじめとした美容成分を高配合し、肌になじませるとカプセルがはじけて新鮮な美容成分が溶け出し、肌(角層)の奥深くまで浸透。肌になじませた後は、「スキンリペアフィルム」が肌をコーティングし、ピンとしたフィルムに包まれたようなハリを実感できるという。(編集担当:金田知子)【関連記事】資生堂(4911)、10月からグルジアで化粧品を販売開始 資生堂(4911)低価格帯の化粧水「専科」を9月中旬に販売開始 資生堂、椿オイルEX配合のアウトバストリートメント発売 資生堂は「CO2削減ライトダウンキャンペーン」を実施 資生堂、男性用整髪剤「ウーノ フォグバー万能ストロング」発売

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事