ここから本文です
Lightwave12研究戦略室
3DCGを徹底研究するサイト ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; byマナエクスレギオン

イメージ 34

巨乳の女がインテリメガネかけてるのってなんか好きだわ。

イメージ 33

フォックスのメガネ/ 俗に言うインテリメガネ。なかなかお店では売っていない。




イメージ 32

1月はひたすらリハビリするのも良いかもな。

フォックスのメガネ を作成した。

メガネにするとザマス系。サングラスにするとワル系になる不思議なメガネ。

イメージ 31

何にでも合うね。アタッシュケース

イメージ 30

高性能時限爆弾/ 開けてびっくりトラップボム。いろんな演出に使えそう

イメージ 29

粉/ 映画などでアタッシュケースに入っているものの定番2

イメージ 28

銃/ 映画などでアタッシュケースに入れてあるものの定番。


イメージ 27

札が4×5 収まるようにサイズ調整してある。まさに絵に描いた餅。

あとリアルで金を量産する方法も思いついたよ。今キチガイ仲間と調整してる。



イメージ 26

上出来だ。

よくやった。


イメージ 25

うーん。だいたい解った…。まぁこんな感じでしょう。

イメージ 24

基本外枠だけをアーマーガードしているだけの箱。枠に鎧を取り付けるだけでいい。

問題は…、またストッパーだ。パッと見では仕組みが分からない。まずは解明を。



イメージ 23

アタッシュケース を作ってみよう。難易度は中程度。リハビリにはいい


イメージ 22



イメージ 21

検証中。

イメージ 20

ツールボックス を作成。

試しに何か入れてみるか?


イメージ 19

開閉ストッパーの仕組みを理解した。たぶんこうだと思うが…

イメージ 18

構造が割と複雑でモデラー泣かせv。このボックス構造を考案した奴は天才だな。

どうしても仕組みを理解しきれないところは省略しよう。わかんないから。

ウチにとってはブラックボックスだね。


イメージ 17

色々作ってリハビリ中。

あんまり古風なアイテム作ってもあんまり使い道がないので次は現代的な物を。

ツールボックス を作ってみよう。これなら何かに使えるかもしれない。


イメージ 16

装備テスト。ポーズは…そうだな。うん、はー、みたいな感じでいんじゃない?

金剛なんとかっぽく。

イメージ 15

Pixivision/五体投地で礼拝したい。仏像をモチーフに描いたイラスト特集

で前に気が狂って作った時のよくわかんない観音が特集されてるよ…。

ウチそんな優秀だったっけ?

ポンデ観音ってなんやねん



イメージ 14



イメージ 13

倶利伽羅剣 を作成。 三鈷剣を喰らう龍の姿を表した破邪のシンボル。

村正や正宗やら、名刀の刀身にはこのシンボルが結構な頻度で彫刻されてる。

イメージ 12

黒漆宝剣拵 を作成。これは、倶利伽羅剣の元になっている剣のデザインだ。




イメージ 11

たぶんこうだと思うんだが…。

こんがらがるな…これは。一度RIGを消してこの彫刻の状態で保存してみよう。



背骨にヘビが巻き付くと…、神に精神を乗っ取られる。そういうものなのだろうか?

これもそれを表す呪具なのだろうか?


イメージ 10

これは…。背中と腹が逆だ…。とぐろの巻き方が海老ゾりになってるぞ。

せっかく良い線行ってたのにまたやり直しだわ…。




イメージ 9

次に三鈷剣を用意する。これに龍を巻き付けることで倶利伽羅が完成する


イメージ 8


イメージ 7



イメージ 6

やり方は覚えてるかな?

予習復習おさらいだ。まずはセットアップ



イメージ 5

うーん… とりあえずコレで行ってみよう。

ボーン入れて剣のモデルに巻き付ける方式で行く

イメージ 4

そう。確かこんな感じだったと思うわ…。

あとはPolymesh化してみろ。それで加工できるようになるはずだ。

イメージ 3

龍は、激流の滝を登った鯉が試練を乗り越え神の姿に昇華した存在だと言われる

たしか手足が付いていたな。付け加えてみよう

イメージ 2

まず穴埋めで首の穴をふさごう。そこからZsphiaで胴を作成、そこから

新たな龍を形作る



イメージ 1

キチガイからのメール攻撃が酷くてかなり病んでるが…

まぁ現状を嘆いても嘆いても仕方ない。今はリハビリの一環として倶利伽羅を作る。

まずスタンフォードドラゴンの頭部を用意しここから派生させるのが最も早い。

この記事に

イメージ 10

十二面体からのヘリックス加工。

カクカクのポリゴンは雑というイメージもあるけど角形独特の美しさっていうのも。

造形にはまったく意味はないが、ちょっとしたアートという事で残しておく

イメージ 9





イメージ 8

二十・十二面体-Icosidodecahedron


イメージ 7

十二面体-Dodecahedron


イメージ 6

二十面体-Icosahedron


イメージ 5

立方八面体-Cuboctahedron


イメージ 4

八面体-Octahedron


イメージ 3

立方体-Cube


イメージ 2

三角錐-Tetrahedron






イメージ 1

職場の人たちからキチガイメールがたくさん来て困ってる。というかドン引きする。


向こうが強い愛情?をもって接してきているのと、ウチがそれを頑なに拒否るのと

それが原因で愛情が憎しみに変わってるんだ的なことを周りは言ってるけど…。

それ以前にサイコパス感ハンパない言動。正月早々気が滅入るわ。


相手のことが好きなら優しくするのが普通だと思うんだけど… 違うのか?

こいつらの動作は人への愛情というよりはモノに対する執着に見えるんだけど。


何で周りはこの男女の気持ちがわかるとか言い出すんだろう?解らない…。

ウチが間違ってるのか?







この記事に

イメージ 2

年間で数万ほど損失が出たけど、結果は上々。今年のノルマは達成だ。

①単勝だけ買う。

②50回以上当てる

③穴を的中させる。

④どの局面でも絶対にブレない

的中率のコントロールが可能になった。来年は利益率のコントロールを目指す。


職場で明日のことをよく聞かれるようになったけど、でも常に絶対はない


イメージ 1

キタサンブラック/ 有馬記念は前年の傾向が色濃く反映されるレース。

サトノダイヤモンド、ゴールドアクターが欠場したため消去法で確実にこうなる。


こんな大舞台でそんな小さい買い方してどうするのって周りに言われるんだけど

1年で最も情報が錯綜するレース。周囲の意見にとらわれずに

正しい答えを選び、適度な金額で買える判断力を培いましょうと。

そういう意味で買ったのよ。ここではそういう事が問われる。




/あと昨日の昼ごろ仕事中に上司が会社の売上金を競馬にぶち込んで破産したので

立て替える羽目になった。明日給料日だから15万返してもらう。

サイコパスめ…。オレらが一生懸命馬車馬のように走り回ってる影で

オレの自転車をかってに使って売上金をかってに銀行からJRAに送金しやがって。

今回マジで怒鳴ったわ。面汚しめ…。イライラするわ



この記事に

イメージ 9

今日は休み。今は体力を回復させてるところ。創作活動は今月は予定なし。

最近はアイテムを作った時に装備ロボットに装備確認させるようにしてる。



イメージ 8

破邪の御太刀/ 拵は後付けで作ってみたけど、拵は現存はしてないってさ。

ただ、刀身の茎に錆の痕跡と釘目があるから、どこかで紛失したものと思う。



イメージ 7

大太刀の拵。ただし、このままでは反りが合わないので修正する

イメージ 6

一応これで出来上がりなんだが…。

蛇足で拵も作っておこう。Wikipediaに載ってる大太刀の拵を追加する。

イメージ 5

今週はこの刀を作って今年の創作は終わりにしようかな。

この係員の手の幅が1m程度として、刃は3m超えてるかな。

神社の話では拵えは無いとか断言してるけど、

刀の茎の部分に拵えに合わせたサビのようなものがあるから、拵の痕跡がある。

かつては柄と鞘に納められていた刀が分解されて拵えだけ紛失してしまった

という感じのものなんだろうな。


結局のところ無い物は無いから、拵は普通の拵をあてがおう。




イメージ 4

何に使うのかは解らないが…、一応ストックしておくか…

イメージ 3

たまたま出来たヤツ。円盤カッター


イメージ 2

トロフィー解放するとジェムが稼ぎやすくなるわ。

防衛難易度も頑張ったらクリアできる程度の微妙な加減に調整した。

あとはオートプレイで自動的に他プレイヤーが罠にかかる


イメージ 1

いじってたら何かできた。

この記事に

イメージ 97

虹/ 切り返しがやり易くなる刀。装備すると燕返しがバンバン出る設定だったっけ

名前だけは有名なんだけどデザインはあまり知られていない



イメージ 96

反りも完璧に一致してる。あとは色付け


イメージ 95

鞘/ ファンタジーの拵えだけど、どことなく銀造沃懸地太刀拵によく似てる


イメージ 94



イメージ 93





イメージ 92

柄/ 普通の日本刀には見られない特殊な形状をしてる。束頭に変な飾りがある

イメージ 91

「もし奪わんと欲すれば、まずは与えるべし。」

所持トロフィーをすべて開放。すべての戦いに敗北して難易度をEasyに下げる。

しばらくこの状態をキープ。トロフィー量の差が1000程度の敵と戦った場合、

トロフィーは獲得できない。→ 低ランク維持、あとは…鳴くまで待とうホトトギス


イメージ 90

ごつい、もしくは短い?長さは不明

イメージ 89

はばき/ 何か見たことない鍔。

イメージ 88

刀身は見た感じ幅広で肉厚のあるタイプの形状。

刃は真柄太刀とよく似てる。

あんまりやる気でないからゆっくり作るよ



イメージ 87

久々に日本刀でも作ってみたいな。

これ、作れるかな? どうだろう



イメージ 86


職場の新入りに、君は単勝なんか当てて何が楽しいの?オレなんか三連複当てれるぞ

絶対そっちだろ?と言われたんだけど。実際に計算してみたらやっぱり間違いだ。

単の方がいい

イメージ 85

グレイスミノル/ クリア

イメージ 84

ザイディックメア/ クリア。京都ダ1800に適正あり。ムチ落としたら普通は負ける


イメージ 83

バイラ/ クリア。ダート適性のあるヘニーヒューズ産馬。以後は厳しめ。

もう今週はここらで限界だろう。残り全部100円でいい。切り札出せる場所がない。

イメージ 82

エールショー/ クリア。酷く頭を下げて走る癖あり。どこかで落馬する可能性大。


イメージ 81

計算レベルを下げて速度を優先した。計算時間を60時間から8時間に短縮。

どのみちレイアウトが甘いからどれだけクオリティ上げても無駄だ。

早いに越したことはない


イメージ 80

心残りなので代替品を作った。これでダメならあきらめる

イメージ 79

レンダー計算に失敗した…。

負荷が掛かりすぎてデータも全壊したわ。もう戻せん。無理だ。

まぁいいや。どうせ駄作扱いだし作り直す必要もないか…。

もうこの画像も捨てる。無かったことにするわ。


レンダークオリティレベルを下げることだ。そうすればもっとマシな結果になる。


イメージ 78

OK



イメージ 77


イメージ 76

たんぽ槍。モデリング済。

スカルプティングの努力があまり目立たないが。

イメージ 75

コツがいるのはこの部品だけだ。

残りはプリミティブ。1秒で制作


イメージ 74

レンダー計算が終わらない。

待ち時間中にタンポ槍を作ってみようか。

穂先が綿になってるのよこの槍。とは言っても思いっきり食らったら痛いぞ。

イメージ 73

色々作ってみたけど、主にレイアウトで役立ちそうなのは右の2個かな。

次に背景制作に試してみよう

イメージ 72

RoyalRevolt2 攻略中。

試しに防衛戦で20回ほど負けて、かつトロフィーを勝ち得ない戦略を使ってみた。

するとマッチングシステムが作動してレベルの弱い敵に狙われる率が高くなる。

ここで、この弱いレベルの敵がジェムを使って勝てる難易度に経路を調整する。


するとジェムをちらほら貰えるようになるという仕組みだ。

次は本格化。ランダムに選出したレベル最弱のプレイヤーに50回ほど負けてみよう。

もちろん防衛力をゼロに設定し、金を限界まで貯めてオープンベースにする。


1週間後には、ある変化が起きるだろう



イメージ 71

敗北のリーチ。ここまでは絵図どうりだが…。

問題は次の一手か。京都はあと2週で終わり。強力な手札をどこで使おうかな。

イメージ 70

カーティバル/ クリア。調教悪かったけど乗り込み量多かったから勝利。凡馬。

今週は予測がつかないので安値で。勝つつもりはないので少々の損失を見込む。

土日に使えるカードをテストする。新しい手を試す

イメージ 69

これで主だった洋式墓石は全種完成。

このキットを利用して、またあとで背景作ってみるか

イメージ 68

一応ハロウィンイラストの後も墓石は作り続けてるんだけど、

あと1種類は必要だな。作り終わったらテストで背景でも作るよ。

あとルベライトは普通に負けるぞ。もう伝えてあるけど買ってたら後の祭りだ。

イメージ 67

職場の社員がルベライトの一口馬主になったから情報くれって言われたんだけど、

すっごい弱そうだよ…。無理だろ。てゆうか…いくらで買ったのよ、コレ。


(11/3-金 7R京都)

イメージ 66

即興で作ったぞ。インスタントだが。てか間に合わんだろ。

もう一日過ぎてるし

イメージ 65

墓石作ってるうちにハロウィン過ぎたよ。


イメージ 64

とりあえず墓石を作ってみたよ。でも最低でももう1種類はほしいな。

あーでも時間ないな。てかハロウィン明日だよ。



イメージ 63

バガボンド読書中。

逃げるなら逃げる。前に出るなら出る。徹しきれぬ者。それは弱き者。


だったっけ。


イメージ 62

113、とりあえずガイコツ動かす練習台としてハロウィンイラストでも作ってみよう

骸骨サンプルに加え、ジャックランタンとカンオケは作ってるからあとは、

墓石か。 速攻でそれ作ってなんかレイアウトしよう。


イメージ 61

最近何かに熱中したくてさ。RoyalRevolt2にハマってるのよ。割とグラが可愛い。

こういうローポリの3Dでポップな雰囲気出せる作風ってうらやましいわ。


装備の構成はこんな感じ。ウチはゴールドブーストが中心。おカネ重視型。

なぜおカネ重視かというと、ゴールド&食料を限界まで溜めた状態で

宝箱をあけると本来は課金しないと手に入らない貴重な宝石が大量に入手できるから


まぁ、しばらくプレイしてみるよ。








イメージ 60

エテルナミノル/ クリア。こちらもエンパイアメーカー産。掻き足の馬は雨に強い

イメージ 59

コマビショウ/ クリア。エンパイアメーカー産のダート替わりは魅力。

/マイセオリーが東京と出たので今週はパス。日曜はまず勝てない。全100円で。


29日東京戦で主だった穴馬は6Rボルドー、11Rネオリアリズム。

鑑定眼実力テスト各100円





イメージ 58

あとは、タイプBとしてこんな感じで丸めたものを作るか…。

今日はムチつくりながら天皇賞でも考えるよ、体だるいから小さく行くだけだけど


イメージ 57

できた。ちょっと固いけど、まいいか

イメージ 56



イメージ 55




イメージ 54


イメージ 53



イメージ 52





イメージ 51




イメージ 50


イメージ 49



イメージ 48

モデル上ではなく空気中に散布機能を使うことはできるか?

できれば楽なんだが…。


イメージ 47




イメージ 46

迷ったときはバガボンド読み返し。

当主に覚悟を身に着けさせるために自分の腕を落とさせる弟子のシーン。

ほとんどの人は感動するんだろうけど、ウチはいつ見てもムナクソ悪いんだ。これ。


何かの漫画に「弱い者を虐げ強いものに媚びる。それが侍だ」って台詞があったけど

まさにそれだわ。弟子の太田黒と当主の伝七郎の立場がもし逆だったら。

同じ行為、同じ笑顔がここにあっただろうか?


覚悟決めてるようで慣れ合ってる。ブレてる。だから吉岡は負けたのかも

って感じさせるシーンでもあるよね。


まぁこれはウチの考えだから間違ってるかもしれんけど

イメージ 45

バガボンド読み返し。

「徹しきれぬ者、それは弱き者」か…。名言だね。もう一度、肝に銘じておこう


イメージ 44

こういうの蛇足っていうんだよ。まぁ、一応キープしとくか



/職場でポポカテペトルが来たことを称賛されたが、複は買ってないって言ったら

冷やかしを受けたよ。「複勝買わんで後悔しとるやろー笑」みたいな。

天皇賞はネオリアリズムと言っておいたよ。逃げ馬は買うなとクギもさしといた。

あと、一貫性のない賛否もダメ

イメージ 43

まぁ、これでいいか。

これだけでは狭い世界を作るためのパーツの一つに過ぎないが

イメージ 42

これでいい。

歩道で毛虫を見かけたんだけど、これは成長すると蛾になるらしい。


昔はアオムシが成長すると蝶になるって思っていたけど、

アオムシを依代にして蝶が生まれていると考えた方が正しいのかもしれない。

つまり、幼虫は成虫を生むための卵だと。最近は蝶見てるとそんな仮説を立ててる

イメージ 41

ペイント使った方がいいかもしれない。

正確性には欠けてしまうが



イメージ 40




イメージ 39

うーん。やっぱりどれだけ悪政重ねてもヘゲモニーは揺らぎもしないって感じか。


多数決は少数の意見を抹殺するゲーム。ここでEカードみたいに奴隷が王を刺す

みたいなシステムがあれば少しは面白いんだが…。そういうのはない。

寄らば大樹。長い物には巻かれろ。郷に入っては郷に従えっていう日本の思想がね。

こういう結果を生むのかも。


個人でも人間は一度正しいと信じ込んだセオリーをなかなか疑えないから、

集団心理ならなおさらだよ。こういう所はさっきのオッズ投票とよく似てる。

この思考の穴を上手く利用しなされってことね。

集団心理の虚を突かなければならない時は

イメージ 38

今日は全敗する確率が非常に高かったから最小単位で25回いったよ。

でね。問題はこの次なんよ。

タロットの運命の輪や運命論では幸運と不運の繰り返しが良く説かれているから、

魔術とか信じないけど、月の平均勝数が決まっていれば確率の増減は確かにある。

次は大きいかもしれないね。次は…

マイセオリーの手札が京都と出たら最大限GO。東京とでたら次もパス、と行こう。




イメージ 37

これを編集して蛾を作る。

眼球偽翼の羽だが、元は蛾の羽なので付け替えても遜色はない

イメージ 36

こう。

とういうかPoserPro経由するの忘れたよ。リギングの練習にならない。

まぁ失敗しそうだし。もういいか


イメージ 35

これな。なんか鱗粉つけとかないとクラフト感の固まりになってしまうから

ちょっと粉の質感を合成する。

イメージ 34

予測どうり。ピッタリはまる。UV設定の必要性なし。




イメージ 33

こうだな。記号的だけど、3Dオブジェクトに貼り付けるといい感じになるだろ。

UVマップを設定する必要はない。計算どうりこの位置関係でピッタリはまる。


イメージ 32

まずは上羽のテクスチャを作成。

3Dばっかやって画力落ちしてるから申し訳程度の完成度だけど。

それにしてもこの文様には何か意味があるのか? カムフラージュ効果かな


イメージ 31

100、アゲハチョウを作ってリギングできるかやってみようと思ったけど

たぶん失敗するな。テクスチャ作るの大変だ。モンシロチョウにしとけばよかった。


DHAが切れた。鬱予防に飲んでるんだけど、本格的に悪化する前に買っておく。

イメージ 30

かわいいよな。最近は動物見てるとなんか癒されるわ

イメージ 29

うーん。

こういうメールをもらうという事は、流れが悪い方向に変わったってことだな。

来週の菊花賞はレベル低いので最低価格に抑えよう。次週は穴総ハズレ。パスする。

馬不足だからね。京都はどのみちオール本命戦のつまらない結果にしかならないよ。


もうダメだとか言うなよ…。ていうかウチがもうダメだわ。幻滅した。

やるにはやるけどほぼパスだよ。来週は。 彼にもパスを勧める。


イメージ 27

イメージ 28


イメージ 26

98、GOZブリッジ&犬パーツの組み合わせで作ったハチ公。

西郷隆盛の愛犬だと思ってたけど違うらしい。

イメージ 25




イメージ 24



イメージ 23




イメージ 20

94、POSERの基本機能に加えて動物のモデルを今どんな感じか見てる。


サンプルで使える動物モデル/

シャチ、セイウチ、ベビーペンギン、ゴキブリ、ハエ、コガネムシ

ディフォロサウルス、テキトー恐竜、ティラノ骨格、

ネコ、イヌ、カエル、ドーベルマン、イルカ、ライオン、オオカミ、

ワニ、ヘビ、エンゼルフィッシュ、カニ、タコ、クマ、ヒツジ、ワシ。

というものが即使えるように素材として用意されてる。

ただ、問題は素材としてはクオリティに問題がある。

だって馬は…馬はこんなハゲてないもん。ていうかこの馬おかしいだろ

イメージ 22


イメージ 21

まぁ、素材として使うには遠目に配置して、

ちゃんとしたのは自分で作った方がいいよってことかな。遠目には使える。


画像はカリスマサンスカイ。太ってるけど今後の万馬券候補

追い続ければ一定確率でお金が500倍になるかもよ

イメージ 19

オアシスクイーン/ クリア。馬体の成長に加え斤量53ハンデ、絶好の優勢。

ラビットランがこけた時の保険。こっちが本命でした。



ラビットランは放馬が痛かった。まぁ精神が落ち着いたときにG2でまた勝つだろう


イメージ 18

エタリオウ/ クリア。出足が遅いのでスタート系の逃げ騎手とは手が合わない。

次にもし、福永、武豊に乗り替わった場合は迷わず切れ。



/秋華賞は迷うことなくラビットラン。ハズレたら、いさぎよく散れ


イメージ 17

ボーンで潰れた空き缶を作れた。バリエーションはこれだけだが…。


イメージ 16

93、質感のグループ分け、プラス ボーンの組み込みオブジェクトの読み込み方法。

LWモデル&Poserブリッジ版


イメージ 15

92、COLLADA

イメージ 14

91, グルーピング

イメージ 13

90、手慣れてきたな。もうこれくらいは余裕っしょ。

イメージ 12

89、これグループ分けが反映されてるね。ちょっとこれは調べる価値あり。

とりあえずボーン入れて、マテリアル分けが適用されるかテストだ。


イメージ 11

まぁとりあえず今日は空き缶にボーン入れて、潰れ空き缶を作ってみるか。

次はPoser式のボーン。まだ慣れてないから何度もやって覚える。


あとLWモデラーでCOLLADA出力したらちゃんと行けるけど

LWレイアウトでCOLLADA出力したらやっぱりバグったモデルになってしまう、

ボーン入れてるのがいけないのかな。

今日はもう一回LWモデラーでボーン入れて試そう。






イメージ 10

Sayaの3Dモデルを参考に見てたんだけど、すげーよなコレ。

ムリっしょ…。レベル高すぎるわ。ようやくキャラモデ覚えたけど

こんなのとてもマネできない。




イメージ 9

以上がLWでボーンを入れるときの最低限の知識なんだけど…。

ちょっとLWレイアウトには問題が多くてね。

バグも多いからつい別のソフトで代用しちゃうんだよね。

それでLWレイアウトの使い方を忘れるという悪循環だ。

ここでCOLLADAファイル出力をすれば別のソフトでも使えるんだけど…

なんかそれもバグる。まぁLW2018とか最新版が出たら同じことをもう一回試すよ。

体験版でね。


ぶっちゃけPoserProでボーン入れる方が簡単で楽だからしばらくそれでいいかな。

要は動けばいいのよ。



イメージ 8



イメージ 7



イメージ 6


イメージ 5



イメージ 4



イメージ 3



イメージ 2



イメージ 1




この記事に

イメージ 109

できたぞ。完璧だ。


イメージ 108

78、こちらで調整も可能になった。


イメージ 107

77,  うんこに可動ポイントができた。これで動く。

イメージ 106



イメージ 105



イメージ 104




イメージ 103

72、軽量化。ここからボーンを入れていこう


イメージ 102

71、もう一度ダイナメッシュ化。ポリゴンを1つに統合

イメージ 101

70、スカルプティング。ダイナメッシュを適用してうんこの形状に改良。


イメージ 100

69、今からうんこを作成してみようと思う。まずはこれをプリミティブ形状にする。





イメージ 99

クリノヤマトノオー/ クリア。この子は伸びしろがある。1600〜OPでも戦える。



イメージ 98

サザンブリーズ/ クリア

イメージ 97

アスターソード/ クリア。京都で大きく行きたいんだけど少し慎重にやろう。

今日は安値でいい。ハズレなら良し。でなければ小さな勝ちで感覚をつかむ。

イメージ 96

このハエは、散布モードで使うと非常に相性が良い。

まぁ使える機会があれば、使いたいな。


イメージ 95

ハエ用にウンコも作ろう。新しい質感を作成した。

こんどウンコにもボーン入れてみようか。


イメージ 94



イメージ 93

サンプルのモデルは普通にこれで移動できるんだけどな。

オリジナルモデルだけがなぜかテクスチャの移動ができない。

まぁいいか、せっかくテストしたことだしこのハエは虫の素材に加えるか…


イメージ 92

サンプルのテクスチャとボーンの読み込みをもう一度テスト。

COLLADA形式を使うことで理論上は両方持っていけるはずなんだけど。




イメージ 91

クモのボーン入れには失敗したけど何種類か作れた



イメージ 90

セアカゴケグモの質感。

冠名に「ゴケ」が付いているクモは雌が雄を捕食する種類であることを示している。

ゴケは後家の意。

イメージ 89

ジョロウグモの質感を作成。派生でセアカゴケグモを作る

イメージ 88

あんまり意味なかった。ボーンは入れない方向で


イメージ 87



イメージ 86

網状のポリゴンがしなるようにするには割と1本のボーンで良いかもしれない。

破たんがあった場合はボーンは入れなくてもいいか。あくまでもテスト


イメージ 85

クモの巣を作成。テスト的な意味でこれにもボーンを入れてみよう。

意味なかったらやめる。

イメージ 84

土日にFK設定してたからとりあえず関節可動はできるようになったよ。

IKの設定はもう少し慣れといた方が良いな。

次は空き缶にボーンをいれてみようか。

あとついでにクモの巣も作っておこう。

テクスチャは使わずに、ある程度ローポリで



イメージ 83

ジュンスパーヒカル/ ダート関係なしにこの子は普通に強いと思う。」

イメージ 82

シエラネバダ/ あまり面白い勝ち方をする子がいないな。しばらく停滞期か。


イメージ 81

ブラックウィドーを作成。

リギングはFK可動に切り替え。脚が多すぎて複雑になってしまい

ボーンのグルー分けが上手くいかなかった。今のレベルでは難しい。


もう一度難易度を下げよう。

イメージ 80

シリウスでは戦場の霧が発生したな。こういう事はよくある。

明らかにドラゴンバローズが勝つ状況下でそれをくつがえす不確定要素。

明日も紙一重でこういう事が起きそう。レートの波が下降をたどっているのと同じ。

今は金を最低額に抑える。特定の条件を満たしたときに次の段階に進む。



メイショウスミトモ/ 70倍超の馬。買えないとぼやいてる人が多かったけど

実は買い方が無数にあることを発見した。今度また理論を実践する。

イメージ 79

64、制御にここまでてこずるとは…。まぁ、よくやった。もうめっちゃ疲れた。



だいぶ疲れたわ。今日は休憩しながらシリウスステークスでも観戦しよう。

ウチはドラゴンバローズに100ベットして、タムロミラクルを注視するよ。

最低評価のタムロミラクルは周りが考えるよりかなり強い、という説で見ている。

ドラゴンバローズ→タムロミラクル→モルトベーネ


イメージ 78



イメージ 77

ボーン入れが複雑で疲れるな。ただ、これで失敗したらこのモデルはあきらめるよ。

イメージ 76

61、もう一度だけやり直す。ダメならこのモデルはあきらめてFK可動に切り替える


イメージ 75

60、失敗した。ポリゴンが隣接しすぎていて影響範囲が隣のポリゴンにまで

飛び火したらしい。影響範囲の設定方法がまだ解らないので自動判定に

頼るしかない。ポリゴンを離す方式に改良しよう。

イメージ 74

58, まぁ、やり方は幾通りもある。ゆっくり考えてセオリーを見つけろ

イメージ 73

57, とりあえずこのセオリーで行こう。

問題は…重なったボーンをどう対処すべきか、だけど。ギズモがない。

ギズモがない場合…、横のスライダーを使えという事か?

やってみよう

イメージ 72

56、ヒトデの次はクモにリギングを施す。

ヒトデとは違ってこいつは関節を持っている。そこのところを考えてボーン入れよう



イメージ 71

たぶんこうだと思うだけどな…。まぁいいや。

モデリングなんかどうでもいい。リギングが本題だ。とりあえずボーン入れろ。

それで動かせるようにするのだ。

イメージ 70

じゃぁ、次はこれを作って練習してみようか…。

ヒトデが作れたという事は…次のレベルアップで作れるのはこれだ。


イメージ 69

54、こうなってるらしい。ボーンの分岐ができれば…。とりあえずできそうだな。

イメージ 68

53, 動物のモデルデータを追加。サンプルのボーンがどう入っているか調べよう。

イメージ 67

まぁ、これで良しとしよう。

サバジオスの加護がありますように。

イメージ 66

この彫像は、本来は杖の先に取りつけるものらしい。

杖バージョンも作っておく


イメージ 65



イメージ 64

51、楽勝。割と簡単に作れたな。

作成した台が少しカクカクなのでもう少し滑らかにしていこう。

イメージ 63

50, 親指のボールは特に彫刻せずにツルツルにするよ。

何かハナクソみたいで気持ち悪いし。

イメージ 62



イメージ 61

48, これでGOZの方に持っていければ。

あとは親指の…ウンコかハナクソか分かんないけど、とりあえず乗っけとけ

イメージ 60

では次の課題。とりあえず。Poser GOZの両機能を組み合わせて

サバジオスの手を作って見せろ。





イメージ 59

ボーンの入れ方次第でだいぶ展開が変わるってわかったよ。

まぁしばらくposerに入れ込んでみるか。


イメージ 58




イメージ 57



イメージ 56
 
いい線いってたんだけど、おしかったね。どうしてもこう、余計なのが乱入する。

シャルドネはやっぱり力不足

イメージ 55

キンショーユキヒメ/ クリア

イメージ 54

アポロテキサス/ 状態良好。良好の時だけ次も狙える。

神戸新聞杯はレイデオロ→サトノアーサー→ダンビュライトと見てるけど

あえて全然関係ないタガノシャルドネを抑えて買う。どれだけの強さか見る



イメージ 53

44, 別所では問題ないよな。何かが間違ってる


イメージ 52

43、 poserの中だけの問題か? サンプルモデルでは起こらない現象なんだけど

イメージ 51

42, 読みどうり別のソフトではほとんど破れが起きない。

次はposer内でポリゴンが破れている状態で、別のソフトに移行させてみよう



イメージ 50

自動グループでボーンを割り当てる場合は適切な位置があるのかな。

もう少しボーンの入れ方を変えてみよう。これで割れるなら少し考える。

あと割れたポリゴンが別のソフトでも破れるか試そう。

イメージ 49



イメージ 48

40, 中心からボーンを入れて自動グループ。この方法でも割れる。

やり方はあると思うんだけど、何か間違ってる。もう少し研究してみよう

イメージ 47



イメージ 46

38,  ここが課題だ。テクニカルサポートに聞きたいんだけど

イーフロは1か月2か月平気で待たすから困るんだよね…。


ダメもとで、一応聞くか…。ダメならクグれ。


イメージ 45





イメージ 44

触手を72度づつ回転させれば正星形になる。あとは触手に沿ってボーンを5分岐。

ボーンの分岐ってどうやるんだっけ。前やったことあったんだけど忘れたな。

始めから覚え直そう。ムリかもだけど


イメージ 43

次はこれだ。リギングの練習に適した形状。

失敗するかもしれないけどやるだけやってみよう

イメージ 42

動作可能。次も似たような感じで行ってみよう。

イメージ 41

35、 まぁこのパターンでもそれほど問題はない。結果的にはほぼ同じ。


イメージ 40

34、ボール十数個の組み合わせでも破たんは起こらない。

イメージ 39

33,  リギング中。こうかな






イメージ 38

32. 単純に作成したアオムシ。

今回はボールを10個ほど組み合わせた個々のオブジェクトの集合体として作る。

これがリギングにどう影響するか、テストだ。

イメージ 37

31、 リアルタイムスキャンが原因だ。ていうかPoserってウイルス扱いかよ…。

イメージ 36

30, どうもウイルス対策ソフトが、Poserを起動するプログラムの一部を

削除している…という可能性があるので、一度リアルタイムスキャンをOFFにして

1日ほど様子を見よう

イメージ 35

とりあえず、ミミズと同じ要領でヒルを作成。

同じことやって覚えよう。次はアオムシを作る


イメージ 34

27. poserが…せっかくリギングを覚え始めてるのにソフトがバグり始めたよ。

イーフロはバグの対応なんてしてくれそうにないし、どうしたもんかね…。



イメージ 33


26.   4面表示でもう少し正確にボーンが入る


イメージ 32

ラビットラン/ アサクサゲンキのお姉さん。血統的には優勢。

ここで大きく行くつもりだったんだけど、眠くてちょっと無理。


イメージ 31

ドラゴンバローズ/ クリア


イメージ 30


ハゼル/ 雨が地の利になった。



イメージ 29

次はヒルを作ってみよう。重複感はあるけど同じ技法で何度もやって覚える


イメージ 28

よし、これでミミズが完成だ。あとは

テクスチャ読み込みバグとCOLLADA保存バグの2種類を解決する必要がある。

まぁイーフロの社員には答えられないと思うけど、とりあえず言うだけ言っておけ。


イメージ 27

25、このRIGをなじみのソフトに移動させて、動かせるようにする…と。




イメージ 26

24、うん。曲がるね。

あとはこれをCOLLADA保存すれば移行できるはずなんだけど。

バグとか起きるとかなり厄介だよな…


イメージ 25

23、こうだと思うんだけどな…。おおよその検討としては。



イメージ 24

22、リギングの練習台としてミミズを作成した。

Zからposerへの受け渡しの過程でバグが発生するのでテクスチャは無しになるけど

まぁ色が単純なので質感設定でも問題はないと思う。

不具合の壁にやられたものの前にも一度成功しているし一応はできるはずだ。

イメージ 23

ミミズ設計図。

簡単かと思ってたけど割と複雑で時間を食った。


イメージ 22

21、お。曲がったか。よし、次はミミズを作ってボーン入れてみろ

イメージ 21

20、PoserPro11買ったばかりなので自作のモデルにボーン入れて動かすのは

まだ順番的に早いと思うけど一応すこしやり方をかじっておこう。

Lightwaveのボーン機能は難しすぎて挫折した。プロに講座を受けないと無理かも。

自力では理解できない難しさがある。

まぁPoserボーンはもう少し簡単なものから入って覚えろ。これは比較的簡単。

まずはムカデとかミミズとか一本線のボーンでできる生物から試して…それで

とにかく不具合は起きるかもしれないけど100回ぐらいやって覚えよう。

Zのトランスポーズだってモノにしたのだから、きっとできる。がんばれ

イメージ 19

19,体験版とはいえ精度が素晴らしい。パーフェクトだウォルター

イメージ 18

18,最新版にはNPRノンフォトリアリスティックレンダリングが追加されている。

まぁ、今やり方を書いて残しておくからアップグレードしたときに使え。

バカでもわかるNPRだ。その時どんなメンタル状態でも見れば即使えるだろう。


イメージ 20


17,最新版は少しレンダーの構成が変わっている。

元の構成に近づけるように値を出したのでパラメータを保存しておく



イメージ 17

16,最新版ではZモデルのPoser形式(pz3)の読み込みが可。RIG設定法は不明。

ZモデルのCOLLADA形式は最新版でもバグで不可。

読み込みの短縮にしか使えないのが痛いな。ただ、透明化のバグは解消しているので

そこは良い。

とにかく受け渡しはできる。アップグレードは検討していい


イメージ 16

15、自作モデルの読み込みはできるようになったけどバージョンの違いで受け渡し

ができない。最新版の体験版を入れてやり方だけでも確立しよう

イメージ 15

14、読み込み方法がどうであれ対応している。

この機能は確か開発元に要望を出してつけてもらったやつだった。

ようやく使えるようになった

イメージ 14

13、COLLADA形式を使うとモデル+テクスチャ+ボーンと

まとめて全部よそへ持っていけることが解った。

OBJ形式と違って管理もしやすい。ソフト間の親和性も高い。

例えソフト間のバージョンが食い違っていてもバグを起こさず使える。

ただ、ちょっとややこしいから色々何度か試して覚えていこう



イメージ 13

13、とりあえずZからposerに読み直せたがオリジナルモデルのテクスチャがはげたり

サブツールの一括読み込みができなかったりと難色があるな…。

とりあえず何度か練習して、できなかったところはサポートに聞こう



イメージ 12

12、ZからのGOZはここから設定。一応相関性を作れた。

あと北朝鮮が電磁パルス攻撃を計画しているのでコツコツ作ってきたモデル作品が

全部無駄になるかもしれないな。なんてハタ迷惑な奴ら…。邪魔すんなよ…。

とりあえず防御対策を考えないと。


イメージ 11

11、問題はここからGOZでposer側に橋渡しする方法なんだけど…。

設定できたっけ? 上級者に聞いてみよう

イメージ 10

10、とりあえずGOZの橋渡しはこれでやるみたい。書き出し機能を使うとバグる

イメージ 9

9、スライダーを使って手を握ったりもできる。


イメージ 8

8、まぁいろんなポーズ付けて保存。これを繰り返して基本を覚えよう。

イメージ 7

7、できてしまった。やったぞ。ブレイクスルーだ。


イメージ 6

6、では超単純オブジェクトでGOZをやるとどうか?バグらないか試してみたが

やっぱり保存はできない。じゃぁ、もう考え方を変えろ。

3DSMAXの形式を使え。3DSMAXを買えというわけじゃないよ。クソ高いから無理。

ここでアイディア。これ3DS形式で保存したファイルは3DSMAXを入れてなくても

「使える」ということ。相関性を持つ安いソフトを入れとけば本来の正規ソフトを

経由しないで本来の用途をすっ飛ばして橋渡しができるわけだ。

やってみろ。この理論の正しさを実証しろ。テストだ。

3DSMAXなしで3DS形式を使え

イメージ 5

5、肝心のGOZがバグで使えん。これだからイーフロ製は…。がっかりだぜ。


イメージ 4


バージョンが低すぎてposerとの連携が不可。最新版を買わないと無理だ。

ちょっと相関について調べよう。読み込みができないと話にならない。

方法はいくらでもある。とにかく全種類試せ

イメージ 3

3、このくそキモい外人の女のことは忘れろ。

とりあえず代わりにアンディロボを読み込んでポーズ付けてみろ。

今は基本機能のみしか入れてない基礎バージョンだから、基本がわかっていいだろ

イメージ 2

2、たしかライブラリからあらかじめ作られたモデルを読み込めたはずだ。

ライブラリにはポーズのプリセットもある。これで歩行ポーズを付ける

イメージ 1


poser pro11テスト中。

初めてだとやっぱり使い方わからないね。

前にposer7持ってたからその感覚を頼りに触っていこうか。

とりあえず100回。さわりながら新しい発見をしてみよう。


1、初期状態時では何か球体人形系のフィギュアが入ってるのが旧バージョンとの違い

この記事に


イメージ 15

長すぎても違和感あるよな。

息抜きにposerpro11で遊ぶか。GOZが使えるか試す


イメージ 14

これを機に少し修正した長船。ちょっと遊びで装備させてみよう。



イメージ 13

やっぱ日本刀が一番いいわ。

でもソハヤノツルキはそんな長い刀じゃないから迫力的になんか地味だ


イメージ 12


イメージ 11

ちょっと装備変えてみよう。2〜3点試せ

イメージ 10

前掛けを修正した。難しいわ。

ソフト相関がないから創作よりもファイル読み込みの方が難しくなってしまったよ。

ファイルを整理したら早よposerダウンロードしよう。ファイル片付けられへん。


イメージ 9


イメージ 8








イメージ 7

S字、な。

とりあえず何度もやって感覚的にモノにしていけ


イメージ 6

ポーズについて ひとつ言えることは

「立ち姿勢はS字を絵描く方が美しい」ということだ。


ジョジョ立ちはちょっとやりすぎ感あるが…

イメージ 5

上手くやれば軽く座るポーズとかならできそう。

ゴテゴテ服着せまくるとトランスポーズが付けにくいよ


イメージ 4

今度はスリーブがじゃまで可動が制限されてしまう。難しいよな。


イメージ 3

このショルダーアーマーみたいのがクソじゃまで上手くトランスポーズできないよ。

ちょっと一回はずしてみよう。


イメージ 2

目が赤黒いから少しカラーに支障が出ると思ったけどどうだろう。

少し薄めのカラーに変更してテストしようか

イメージ 1

軽量化。カラーの反映をテストしよう

この記事に


イメージ 116

最後はコイツを軽量化してトランスポーズしてみよう。

装備品が多いから今度のはけっこう難しいぞ。さぁ、できるかな




イメージ 115

UVのズレを修正した。とりあえず先日買ったposerpro11と組み合わせてみたいな。





イメージ 114

ダガノシャルドネ/ 堅すぎる。京都で回収する。今期の小倉は無理


イメージ 113

トリオンフ/仕掛けどころを前走で感覚調整していた子だった。タイミングが重要


イメージ 112

スズカマサル/ごく稀に逃げて差せる利発な子がいてこういうのは自在馬と呼ばれる


イメージ 111

ウインハートビート/ 好調気配の子。上手く決着。

小倉は大穴でなかったね。あきらめるのは早いけど早々に引く。最小金額で。


イメージ 110

直った。

オークサポートから教えてもらったプランBもあったけどこちらを優先した。






イメージ 109

トランスポーズの技術が上がって正確に形状を一致させる事ができるようになった。

ただ、手動操作の正確さには限界があるので仕上げにProject機能で自動判定を。



イメージ 108

UVの計算がずれたが、別のモデルからのコピーペーストができない。

UVを修復したモデルをゴーストモードで確認しながらポーズを一致させる方向で。

面倒な作業だけどこれができたらUVのズレが解消すると思う



イメージ 107

バグが治らん。またやり直しか…


イメージ 106

バグを見つけたのでデータを修正しておく。





イメージ 105

バグ無し。あとはインポート





イメージ 104

標準ポーズに設定。



イメージ 103

今日はちょっと疲れた。

もう休もう。





イメージ 102

彼女のことを考えてた。

彼女もこんな気持ちなのかなって、漫画読みながら思ったよ。


神様がお前を悪魔に転生させるって言うから、もう話せないって言ってたな…。

超能力でお前を守る。お前を笑顔にする。お前の魂を私と融合させる…。と。

聞いたとき、終わったという事をすぐに直感した。でも理解はできなかった。



反論するとだまれと言われ、刺激するとまずかったので結局何も言えなかった。

せっかく作った妄想を他者に壊されるのが怖いのか…。

自分の間違いを理解すると神様役の人格が消えるから自己防衛するしかないと…。


でもいつかは、現実を理解しないといけない。

いますぐ理解しなくてもいいから、時間をかけて分かってほしい。







イメージ 101

向精神薬について考えていた。

効能に「ドーパミンの受容を遮断し…〜」という説明書きがあるが…

簡単に言うと思考回路をマヒさせる、みたいな意味合いかな。それに中毒性付き。


錯乱状態の患者に何も考えられなくなるクスリを与えて落ち着かせる、と…。

頭は使わないと無くなる。当然毎日続けると脳が委縮して中がスカスカになる。

これで完治していくと言えるか?

ロボトミー手術してた時代となんも変わってない…。単に脳を削っているだけだ。



だから飲むなと言ったんだよ。間違ったことは言ってない。

だが、飲まなかった場合は妄想が進行して自殺するリスクが高まる。


頭が痛い…。耐えがたい




イメージ 100

よし、こんなもんで良いわ。次のモデルを軽量化しよう。


イメージ 99



イメージ 98

これはラク。技術革新さいこー☆




イメージ 97

新機能ね。IMMを使って単にムカデを作るってだけのブラシツールなんだけど

よくできてるわ。これ考えたヤツ天才。




イメージ 96

とりあえず続き。これが終わったら新機能を試そう。息抜きに


イメージ 95

今、反省会やってる。答えが解っていてもうっかり違う答えを選択してしまう

そんな心理状態について考えてる。


いかに堅くとも本命の勝率は約30%。これを100%と錯覚して大金を投じるのはNG。

万券の勝率は約0.1%。これを100÷18と錯覚して大金を投じるのもNGだ。


欲カクと錯覚して失敗するように出来てる。




イメージ 94

まぁいいか…。創作の続きをやろう。

それとposerpro11を75%オフで買う手続きをしたので早くやっておこう。

今はトランスポーズという技法でポーズを付けているがこれも改善できるかもよ。



イメージ 93


上司に答え教えてたんだけど。またワザと間違えて失敗してるよ。

わざと負ける…。理解できないな…。何がしたいんだろ。



イメージ 92

 ①目標を定める

②過程を進む

③結果を出す

このサイクルが鉄則だ。事が始まったら絶対にブレるな。



イメージ 91

ダガノフレイア/ クールゼファー2位に飛んだな。計算のひずみも計算に。


イメージ 90

ライトオブピース/ 明日は8Rクールゼファーと12Rリュミエールドールで

堅く決まる。ただ金にならない手だから100円でいい。データの肥やしに。

イメージ 89

ペイシャルアス/ 今日は試合見れなかったから何があったかわかんない。


イメージ 88

仕事だるい…。シフト交代で明日も行かないといけない。もう嫌。

あとposer pro11が75%OFFで特価になったから買うわ。行けるときに即買う。

今なら定価の4分の1でGOZブリッジ機能を入手可能。


ちょっと体のだるさがハンパないので今日は早く休もう。

イメージ 87

これから先に作っといたらよかったかな。

もうやっちゃったからいいけど…。あぁ。もっと上手い人みたいに作りたいなぁ。


イメージ 86

とりあえずこんなもんだろ…。

残り3体。データ化しよう。



イメージ 85

頭部に重装備メット付けてるバージョンと比べて動きが制限されなくていいな。

これは普通にこのポーズで行こう。公式とはちょっと違うけど



イメージ 84

軽量化した。ただネームの打ち込みに不備があってバグる。

英語表記に変換しないと…


イメージ 83

よし、これでいいや。

あと4キャラほどいるので週末までに全部使えるようにしとけ。




イメージ 82

ちょっとこのポーズでテストしよう。

GOZブリッジ、うちの使ってるレイアウトソフトにつけてほしいな。

無いとどん詰まりにやりにくい…。なんとかして。


開発元に意見書送る。未対応形式ファイルとかありえない。






イメージ 81

トランスポーズマスターを適用できる状態に修正した。このプラグインは…

サブツールネームが「アルファベット表記」でなければバグを起こす。


日本語対応したとはいえ、中途半端に日本語を使ってはダメだ。バグるんだ…。




イメージ 80

ポーズ付ける前に色の確認だけしておこうか。

ソフト対応してないからデータの分解が大変だ…。




イメージ 79

とりあえずこれを使えるレベルに軽量化しよう。もともとそれをやってて

ここで書いた何気ない一言によって脱線してしまったんだよな…。

とりあえず多少ハイポリでもいいから手足がトランスポーズできる程度には

調整したい


イメージ 78

メガネフレーム作り全種コンプリート。と思ったらマイナーなのがまだ大量にある。

フレームは二つとして同じものが無い、と言われるほど大量生産品らしいので

じっさい種類も豊富にあるんだなぁと思ったよ。


だがもうメガネも作り飽きたから、また2〜3週間後にしよう。



イメージ 77

スクエアフレームはやっぱり男性向けのメガネかな…。

顔の印象がキリッと引き締まるからね

イメージ 76

スクエアフレームはなぜか女性には似合わないのだ…。

男性向けなのかな。



イメージ 75

スクエアのメガネ。これ掛けるとマジメに見えるんだよね。

リアルに作れた…。



イメージ 74

終戦記念日から1週間。NHKの反戦番組を見ると鬱な気分になる。大事な事だけど。

治世と乱世っていうのがあって。人間の歴史はこれの繰り返しだ…。半永久に。

人間は抑圧的な平和にも暴力的な戦争にも耐えられない弱くて病的な生き物だから。

クチでは平和平和ってみんな言ってるけど、内心みんなウンザリしてんじゃない?

それでまた血を流して、あぁやっぱり平和な頃が良かったなとか言い出すんだよ…。



人類の未来には、平和でも戦争でもない。新しい価値観が必要だと思う。

それが何なのかはわからないけれど…




イメージ 73

ヴェリントンが一番似合うキャラはジョゼフ・オダかなって思うよ。

たしかジョニー・デップもおんなじメガネしてたっけ…。









イメージ 72

あと少しだけ調整して、仕上げてみようか


イメージ 71

よし、こんなもんでしょ。

予想ではこれをモデルに装備させると比較的お堅いイメージになるはずだ…。



昨日PIXIVで3Dモデルの顔が怖ェーとか言われたんだけど。

三次元の臭みはやっぱシャーねーよ。それをコントロールするために今メガネ作って

印象の変え方とか研究してんのに、あいつら文句ばっかりやん。



イメージ 70

あとはスクエアだけか…。

とりあえず全種作って集めてみよう



イメージ 69

せっかく作り直したけどこのサングラスあんまりかっこよくないな。

まぁ一応残しておくか…

イメージ 68

こないだの病んでるメル友の誹謗中傷メールがあまりにも酷いので、やめろって

仲間に協力してもらって全員で叱った。それでも直らないので電話で説教したら

説教中にオナニーを始めだして切られた。話を聞かないのでメールで説教し直したら

私のオナニーの感想を書け、という趣旨のメールが何回も来る始末。



サイコパスかな…。非常識だわ。ウチはどうしたらいい?

マジでいるんだな…。こういうの。病みそうだ。




イメージ 67

少しサングラスっぽくなったな。

失敗した方のモデルも一応残しておけ。何かに使えるかもしれない




イメージ 66





イメージ 65

フレームを追加した。

これでサングラスっぽくなっただろう。

ちょっと装備し直させて試そう。

イメージ 64

合わないね…。やっぱり適当に作ったものには問題が起きる。

もう一度、改良してビフォーアフター

イメージ 63

似合わない…。

せめてもう少し薄くしてみよう。それからレーダーエッジという商品があるので

参考にしてみよう

イメージ 62

ラップアラウンドのフレーム。サングラスにのみ適用される型。

職場の人のわがままで競馬のポスター作ることになったときに

ジョッキーがつけてたサングラスを速攻で何も考えずに作ったやつだ…。

ちゃんと調べて作ってないからところどころ不備がある。


ちょっとキャラの顔にはめてみて、おかしかったら作り直そうか


イメージ 61

男性でも、もちろん合う。男女共用

イメージ 60

うん。お似合いですこと。

やはり美しい女性にはバレルが似合う。


イメージ 59

バレルフレームのメガネ。

オーバルと酷似しているが厳密には違うモノ。




イメージ 58

バレルフレームのメガネ。

オーバルフレームと区別がつきにくいが弱冠フチの隅に丸い角がある。



イメージ 57

運命の輪/ 

運命とは幸運と不運の繰り返し。その順が必ず巡るという戒めの絵。


ただ…。何が起きるかわからない、と考えるのは右のぼんやりしてる人物の

思い込みだと思う。だってイラストの中のルーレットには

何が起きるか図が指し示されているから…。

当人はことが起きる順序がわからないという事を

何が起きるか解らないという解釈に摩り替えて悩み、頭を抱えている。



ようは未来を知る上では順番よりも、パターンの総数に目を向ける事が重要だと…。

何を見るともなく…、ただ、全体を見る…。

この世は悪魔に翻弄されるだけの場所かもしれないが…、その悪魔ですら

全種類のパターン以上の悪夢や幸運を創造することはできない。

結局のところ未来は人の手にゆだねられている。


この絵はそう言っているように見える…


イメージ 56

バレルフレームのメガネ。

彼女が掛けてたメガネもこれだった。今どうしているだろうか。

彼女の家の隣人のブログから病気の容態を調べるしかない…か。





イメージ 55

モーガンフリーマンの番組で確率とパラレルワールドについての講義があったけど。

その片鱗は他の誰もが漠然と感じているところか…。掲示板は勉強になる。

殺気立っているから自分は書き込まないが…。中には本質を突く人もいる



イメージ 54

マサハヤドリーム/ 状況の悪かったコパノマリーンを普通に差し切る。完勝。

残りはデイジーフローラ。実力を見極めよう



イメージ 53

スーサンドン/ 今日は堅いので連発可能。ただし金額は抑える

残りはデイジーフローラ。頑張ればいける


イメージ 52

アサクサゲンキ/ 今日はガチガチに堅い本命戦なのでやる意味はない。経験値用。

メインの博多Sの最有力コパノマリーンは極には御せないので賭けなくていい。



イメージ 51

コパノチャーリー/ 前回のコパノマリーンと同系統。同じ戦法で通じる。

明日の最終レースはデイジーフローラで間違いないと思うけど控える。100円




イメージ 50

よほど顔形が違わなければ男女問わずフィットする。

イメージ 49

厳格な印象に変わるのがオーバルの特徴。

ただし、視界は狭まる


イメージ 48

滑らかに改良した。個人的な違和感が少し消えた。

イメージ 47

オーバルフレームのメガネ。少しかくかくしているのでまた修正しよう。

このメガネフレームは視界が狭くなるので実用ではお勧めしない。






イメージ 46

タイムロスだ。今週中に全種作るはずだったのに。

ただ、このアイテムは3Dの印象変えるのに要るから全種作っておきたい。



イメージ 45





イメージ 44

悩みすぎてイカレてきた…。

悪いことは重なる…のか?




イメージ 43

漫画の中だけだと思ってた。実際にこんな女の子っているんだな…。

まさか同じ状況に立たされるとは…。



上司に解決してもらうよ。いずれ手に負えなくなる。

こういうプレイは本当の彼女とやりたかったよ…




イメージ 42

酷い事ばっかり言われてる…。メル友が狂い始めてウチのこと殺す気満々です。

彼女の事をひどく言われるのがつらい。彼女は生きてなきゃいけない人だよ。

最初は彼女が病気でつらいって相談してたのに、なんかこうなっちゃった…。



なんか…何をやっても悪い方向に行くな。




あとウチ寝てないからね。この人とは。

そりゃ美人で服着てても分かるくらい爆乳だけど。でも超冷酷で母性もないもん。


イメージ 41

ストーカーとかじゃないんだけど…。ちょと女の人から怖いメールバンバン来てる。

ウチと彼女が仲良いのに嫉妬してました的な感じの。内容はかなり狂気的な感じ。


今彼女は統合失調症になって喋れないのに。その人はまだ嫉妬に狂って爆発してる。


危ないので彼女が死んだというようなデマを仲間に流してもらって調整中。

いわゆる死んだフリね。これで見過ごすはず。


ウチは刺されてもいいけど、彼女はダメ。矛先がウチに行くよう調整だ。





イメージ 40

ヴェリントンフレームのメガネ。

素材はアセテートで加工してみよう。






イメージ 39

ヴェリントンフレームのメガネ。

ボストンフレームとあまり違いはないが…。

形は少し違うので装着すると何か少し印象は変わるかもしれない




イメージ 38



イメージ 37

ラウンドフレームは古風なのであんまり身に着ける人はいないけど、

これも活かし方しだいでは似合ったりする場合もあるかもしれない。

イメージ 36

ラウンドフレームのメガネ。

材質はスチールが一番よく合いそう。




イメージ 35

幅のサイズをボストンフレームと同じにした場合ツルの長さ調整が必要になるな。

やり方はまた後でゆっくり考えよう。


さっきIMMツールでムカデを作る機能が追加されている事に気づいた。

これも活用方法を今度ゆっくり考えよう



イメージ 34

ラウンドフレームのメガネ。

今週は基本のメガネフレームを全部作ろう。

ついでに新バージョンの使い方を学ぶ



イメージ 33

コパノマリーン/ 気配断然。斤量低いので余裕で逃げれる


イメージ 32

上手く身に着ければ似合うんだよ。オレのセンスは間違ってない

イメージ 31

最近お気に入りのメガネ。仲間からパープルはキチガイの証とか言われるが、

そんなことはない。紫式部だってよく考えたらパープル式部だろ。




イメージ 30
 
まぁこんなもんか…。

不気味の谷現象は目に集中するので

手っ取り早くごまかすにはちょうどいいアイテム
イメージ 29

これでどうだろう。

設計図の通りに作るとボストンフレームのメガネができる。

あとはこれをヘッドパーツに合わせる



イメージ 28

イメージ 27

まずメガネを作る前に、型取りとして… IMM B Parts Female Head を用意。

あとは設計図を用意して、それをもとにメガネを作って合わせるか…


イメージ 26

ふむ…。大体わかった。


イメージ 25


イメージ 24




イメージ 23

せっかく研究者系のモデル作ってるんだから、ついでにメガネも作りたいな。

意外と似合うんじゃね。これ


イメージ 22

アングルによっては微妙だ…


イメージ 21

うーん…。知的なポーズ…かもしれない



イメージ 20



イメージ 19


イメージ 18

なんかいいポーズの案ないか…。

うーん…。まぁとりあえず何でもいいか…。悩むくらいなら適当にやろう。


前に読んだアイアムアヒーローの鈴木英雄のやってるポーズ。これは…

何か意味のある行為なのか…?

イメージ 16

わかった。もうじゅうぶんだ。次行こう

イメージ 17



イメージ 15

さらに別の角度から

イメージ 14

別の角度からも見てみよう



イメージ 13

どうも、ポリゴンが破たんしやすいポーズ…というものがある…。

もういくつかポーズを作ってみよう。

このポーズも完璧とは言えないが一応作りはしたのでストックしておこう…



イメージ 12

まぁ適当にポーズ付けてみよう。なんでもいい

イメージ 11

こうする手もあるけどマスクに重厚感がなくなる。

やっぱり元の色に戻すべきなのか…

イメージ 10

ちなみにラジオシティ計算ではじくとこういう風になる。

ここではすこし色が正確に出るが…

イメージ 9

濃いカラーに若干の色彩のズレが出てしまうな。

一応マスクの部分を薄くしてみるか



イメージ 8

ガードマスクの偽装天使。

これ一回そのまま組み立てて色の度合いを見てみよう。マスクの部分が色潰れるかも

イメージ 7

髪型変えようと思ったけど余計な試行錯誤だった。

現段階ではこれがベスト。職場から帰ったら次行ってみよう。


イメージ 6

もう少しいろんな角度から見てみたい



イメージ 5

ポーズって難しいよな






イメージ 4

いや、こうだな。

よし、これでいこう


イメージ 3

こうかな。


イメージ 2

例のポーズで、ちょっとずれてるけど。まぁこれはこれでいい

イメージ 1

バージョ

この記事に

イメージ 66

特に色が潰れたりとかそういうのも無し。

後々の事を考えて作っておいたので流れもスムーズだ。


こんなキャラはいないんだけど、こういう脇役いたら良いな的な妄想で

こういう蛇足なバリエーションを10人くらい作っていたので全部やってみよう


イメージ 65

まぁこんなものだろう。

色合いの調整はまた明日にして漫画でも読もうかな。

休憩。だるいわ
イメージ 64

例によって、新バージョンでセーブ→ 旧バージョンでロード ができない。

過去のプラグラムが未来のプログラムを認識できないため。機械は融通が利かない。

こういった混乱が生じてしまうので今のモデル製作が完全に終了するまでは

新バージョンを使うのは避けたい。


幸いギズモの代わりとしてトランスポーズマスターがある。これを使ってポージング


イメージ 63

軽量化。サブツール数も少なめなので何かしらポーズを付けてみよう


イメージ 62


今週はBLAME読みたいな。これも名作。読むと空間認識力が上がる漫画。

お見舞い品として彼女にも送る準備をしておこう。生きてるかは分らんけど


イメージ 61

エルフィンコーブ クリア

眠い。アイアムアヒーローの読みすぎで起きられない

イメージ 60

アイアムアヒーローを読んでいた。これも滾るわ。かなり夢中になれるよ。

でもラストは…多少面白さ半減してもいいから夢オチが良かったな。

主人公の半狂乱エンドは残酷すぎて見てられなかった…



イメージ 59
テスト。

エレメンツとはいえ昔のCS2程度の基本機能は充分備わってる。即使える。

2D系のソフトは勉強しなくてもすぐ使えてラクだ。


あとは…、研究天使の全種類キャラモデリングをやってたから

それを軽量化して使えるようにしたらいろいろな絵を撮って見よう



イメージ 58

Photoshop-Elements-15 を購入した。

次の漫画はこれで作るわ


イメージ 57

検証 旧バージョンの計算方式。

これが良いんだけどソフトは新しいバージョンで使いたい…


イメージ 56

検証 新バージョンの計算方式 改良型




イメージ 55

新機能「ギズモ」をテスト。

これを使った時だけサブツールの一括変更ができるらしい。

プラグインのトランスポーズマスターと同じ効果がある。

ただトランスポーズ時には一括変更はできない。



まぁ体で覚えるまでに時間は掛かるだろうから

自分用に技巧書を作ってPIXIVあたりに記録するか…



イメージ 54

ソフトアップデートした。日本語化された。

これで日本語入力が認識されるようになるはず。

英語で覚えて損した気分にはなるけど、言語がマッチしているメリットは大きい。


あとはスタートアップを改竄して使いやすくしよう




イメージ 53

正しい計算処理はこう。

だいたい解った。やり方次第で世界観にぴったりハマる。


イメージ 52

計算処理ミスった。あとでやり直そう…。

土曜に出勤したので月曜が代休になった。ゆっくり背景との相性について考えよう



イメージ 51

キャラクターモデリングできるようにはなった。でも今さら思ったんだけど

Poserとか買った方が良いかもしれない。

だって人物一体作るのに何か月も掛けてしてたら一生かかっても終われへんから

エキストラキャラとか通行人とか群衆を作るのには使っていった方いいのかも。


そりゃ牛とか馬とか作る分には精工に一体作ってコピーペーストでごまかせるけど

人物って一人一人細かい個性を設定して制作しないといけないから、

こんなん60億パターン作成とか絶対無理。

ちょっとこれ考え直すわ。無理だから。


特殊な形状のキャラはイチから作って、その他エキストラ的な大衆人間は

POSERで補助する方向でいった方が良いかもしれない。




イメージ 50

いろいろテスト中。作ったモデルを過去のレイアウトに当てはめている



イメージ 49

もうモデリングばっかり飽きたよ。950回目でもう強烈うんざりな気分だ。

しばらくレイアウトのテストをやろうかな。もうアイテム結構そろったしな。

あとZの新機能を試したい。そしたら今当たってる壁も壊せるかもしれない


イメージ 48

だいたい解った。

やりようによっては、そこそこの絵にできる


イメージ 47

OK。わかった


イメージ 46





イメージ 45

うーん…。わかった


イメージ 44

別ライティングでも問題ないかテスト中。



イメージ 43

これくらいの明度でいいかな


イメージ 42

相関性のせいかちょっと色が濃くなる時がある…。

面倒だけど服のテクスチャを少しカラー変更していこう



イメージ 41

第一形態はだいたいこんな感じで軽量化。

ローポリが望ましいけど、せかっく造ったディティールは損ないたくないから

Poserクラスのポリゴン数で調整しようか



イメージ 40

Zの更新する前にこれを早く作り上げよう。

軽量化して色の調整をやれば完成だ




イメージ 39

今は焔の眼を読んでる。

ぶっ飛んでるな。この漫画。

でも面白いよ。自分の鈍った感性でも久々に面白いと感じるわ。



機会があったら彼女にも送ってあげたいな。

もう4か月も連絡ないけど。

療養生活で退屈してるだろうから。

メールは送ってるんだけどな。きっと見れてないだろうし



イメージ 38

全滅か。悪い予感だけ的中だ。掛け金下げといてよかったな。

今回の全敗北で次の確率が大きく変わる。

それを計算して今回使わなかった金を次に回せ。


イメージ 37

土日の運勢を計算ではじいた。

勘では痛い目に合うような気もするんだけど。

こういう数字が出たから仕方がない。数字に従え




イメージ 36

その他のアイテムと組み合わせテスト。

ひとつひとつは大した物ではなくとも組み合わせ次第では複雑な構造体が作れる。

これまでの全ての創作はそのための布石でもある。


イメージ 35


いろんなアングルから確認してみよう。

クレーンやトラックも作っておけばよかったな。

まぁ複雑な機械を作るには時間が掛かるから今すぐには無理だけど


イメージ 34

まず土地をガードフェンスで覆い安全地帯を作る。

それから鉄骨を組み上げてコンクリで固め、建造物を造る。

きっと近所の建設作業員もそういう段取りを考えているんだろうなと思って見てた。



要領は解ったからとりあえず再現してみた。たぶんこう使うはずだ


イメージ 33

カバーはこれでいいかな。

ポリゴン数を省きたいからそこまで忠実には作ってないけどまぁ遠目なら大丈夫か

イメージ 32

実物を見てきたけど1ブロックに棒を二つ刺して連結させるのが正解だった。

このガードフェンスには専用のカバーが付いた物もあるから作れたらやろうか


イメージ 31

設計図どうりにやったけど隙間が空くな。これでは。

仕事行くついでに実物を見に行こうか。道中で工事やってたから有るだろ。



イメージ 30

何かに使えるかな。このテクスチャ




イメージ 29

カタナを少し修正。少しましになった。



昨日はよく眠れたよ。

汗水たらして馬車馬のようにくたびれ儲けをするつまらない夢を見てたけど…。




体力は少し回復したから、もう今日の段階で来週の運勢を占おう。

計算で一部の結果は出せる。



それが終わったらなんか創作しようか




イメージ 28

ジョーアラビカ/ 的中確率の試算が83%と出ていたんだけど大きくいけなかった。

体力も気力も消耗しすぎていて、弱気になるともう勝てる気がしないんだよね。


メンタルが弱いわ。だからブレる。

とにかく今日は創作しないで体力を回復させたいな。来週に響くから。









イメージ 27


吊り橋。直線で構成したのがマイナスだけどもうこれでいい。

体がだるい


イメージ 26

斜めにするとバリケードになる。全方向で変化する

イメージ 25

縦に立てると壁として機能する。では斜めにすると…

イメージ 24

浮き橋。水上の足場用に。

イメージ 23

丸太で作れる代表的な物はイカダだ。他にも橋を作ったり使い道は無限

イメージ 22

すべての建材の基礎。これを組み合わせるだけでも何か作れるだろうか


イメージ 20

今は彼岸島を読んでるので読んだついでに丸太を作っておく。

イメージ 21



イメージ 19

体がだるい。仕事がきつすぎる。

他の奴がさぼった分のしわ寄せが全部自分に来る。

先月ウチと同じ失敗した人が四肢を切断する事故を起こした。

ウチは骨折で済んで運が良かったのかもしれないな。

4か月前に職場の先輩も過労死してしまったしやるせない。

彼女も気が触れたまま音信不通で本当に悲しい。


限界が来たら仕事を変えようと思う。尽くすに値しない


イメージ 18

種類はこれだけあれば、いいかな

イメージ 17



イメージ 16

ダラダラ作っていたけどあと1種類作ったら標識系は終わりにしよう。

あとは四角の標識を











イメージ 15

キタサンブラックが負けたらしい。予想は覆るものだな。

ユーチューバー落ち込んでるのかなと思って見てたけど、すごいな。笑っている…。

一番右の奴は大物だ。1400万失って瞬間次のビジョンが絵描ける奴は格が違う。


今回はG1メインに単1000万でオッズは0.1ほどさがるという事がわかったよ。

あくまでも目安だけど



うちの方はうちの方で来週はセオリーを変えるよ。現行方式では来週失敗する。

マコトタリスマンが来た時点で積み。勝ちには正しい勝ち方というものがある。

次は…、どうせやるなら確実に勝てるセオリーで大金を使うのが良い

イメージ 14


マコトタリスマン/ 現状37%の確率で的中したが、以降の確率はさらに下がる。

勝ってしまったのでまた作戦を練り直さないといけない。状況が変わった



イメージ 13

明日はキタサンブラック1強か…。定石では十中八九こうなるよね。

某ユーチューバーが1000万張るらしいので、むしろオッズの変動具合が気になる。

1000って結構計算しやすい数字だから何かの指標になるかもね。



あと昨日の段階では土日の2日間に自分が単勝を当てる確率が87.5%だった。

だが明日は、すべての予想が外れる可能性が63%と出ている。


明日は100円×10回で安く大敗して、来週のバネにする予定だ。

勝った場合は少し考える。



イメージ 12

バイオレントブロー  クリア/  先を読め、裏をかけ。



イメージ 11





イメージ 10


イメージ 9


イメージ 8

パネルの配置に法則がある。法的規定があるのだろうな。


イメージ 7




イメージ 6

カスタマイズできるようパーツを分解可能にしろ。




イメージ 5



イメージ 4




イメージ 3





イメージ 2

考え方が後ろ向きになってしまう。

もっと前向きにならないと


イメージ 1

去年の春に自殺しとけばよかったな。

何で失敗したんだろ。

そしたら彼女が壊れるのを見ずに済んだのに。


何か絵を作る気になれない。

この記事に

イメージ 1

メッセージ/

グンダリーニ症候群や禅病に有効とされている療法です。

およそ半年ほど続ければいいとの事。

イメージトレーニング的なものですが昔から治療に使われてきた方法だそうです。


期間は半年です。それ以上はだめです。



お互い体調を崩してしまっていますが

また元気になって、もとの関係に戻れることを願っています




目に止まるまで、このメッセージは残しておきます。ずっと待っています。







イメージ 2

向精神薬を飲むべきか。飲まないべきか、どちらを勧めるべきか迷った。

薬の服用は短期的には症状を抑えるが、長期的にはダメージを負ってしまうから。


飲むなって言ったけど、本当に正しかったんだろうか?

いや、もう飲んだ人の未来をお互い見ているのだから、もう何も言うべきでない。

良い方向へ進むことを祈ります。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事