お気に入り辞書

イージスアショアの人が居眠り。秋田の配備予定地区は、私の実家の近くなんですよ!

ミステリあいうえお

すべて表示

に→『二の悲劇』法月綸太郎

に→『二の悲劇』法月綸太郎著 なんと、再読ではなく、初読である。…まあ、もし過去に読んでいたとしても、どうせ忘れてるから同じことなんですけど…、本書は本当に初めて読んだ。 なのに、なんだろう…、懐かしい、この感じ。 ストーリーにも全く覚えはなく、導入部も独特で、確かに初めて読むはずなのに。謎めいた二人称も、思わせぶりな暗示も「わあ…、どんな仕掛けがあるんだろう?!」と、とってもワクワクさせてくれているのに。 しばらくミステリをあまり読んでなかったせいかな。この「ワクワク感」自体がもう懐かしいのである。で、この作品がもう、ほんっとうにほんっとうに、「ミステリらしいミステリ」なもんだから、読んでる間中、懐かしくてしょうがなかった。 「ミステリらしいミステリ」とは、当然、ほめ言葉である。 ロジック、ストーリーともに私すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

ラーメン煮えたもご存じない

2019/6/10(月) 午後 8:32

ついさっき、田辺聖子さんの訃報を知りました。 私が田辺さんの本を読んだのは、多分、佐藤愛子さんのエッセイがきっかけです。 そういえば、いくつか前に、クイーンの記事を書きましたが、その中に佐藤愛子さんの話が出てきています。なんだか、 ...すべて表示すべて表示

ブログ終活

2019/4/1(月) 午後 8:53

私がブログを始めたのは、2005年の始めだった。 えーと、今年は? 2019年だとっ??うわーーーー、14年も経っていたのか…。 この14年。私自身、ずっとブログに係わってきていたわけではない。何年もほったらかしにし ...すべて表示すべて表示

ボヘミアン・ラプソディー

2019/2/27(水) 午後 8:42

ボヘミアン・ラプソディ いい映画を観た。 まさか、何年ぶりかの記事が映画とは。人生何があるかわからんものだ。 リアルタイムでクイーンのファンだったわけではない。私がクイーンの曲に嵌ったのは、彼らの人気が最盛期を過ぎてか ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事