全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 1

      

      近藤美智子さんの“この歌”、心が癒されます!

 
 ♪小鳥たちは、何を騒ぐの、甘い果実が欲しいのですかー♪ と流れるこの歌が、中高年の心を捉えてオリコン第一位となった。秋元順子の「愛のままで・・」である。昨年はすぎもとまさとの「吾亦紅」がヒットした。♪髪に白髪が混じり始めても、俺、死ぬまであなたの子供・・♪ 泣きながらカラオケで歌った。心にしみる歌には、それなりに作詞、作曲、歌手の人生ドラマがある。
そしてもうひとつ。

♪ねえ聞こえてる 母さんの声が
 あなたの心まで 届いて欲しいの
 ねえ聞こえてる 父さんの声が
 あなたの体中に 響いているの♪
 
 この「ひとつだけのお願い」と「ママ泣かないで」をCD発売したのが音楽療法士の近藤美智子さんである。この2曲を聴いたのは21日のことである。(社)福島県建築士会須賀川支部女性委員会が開いた「音楽療法セミナー」で、彼女が会場で唄った心優しい歌である。彼女の人生こそ、幼い子供を持つ若いお母さん達の心を捉えた。自費で制作販売した曲だが、すでに3000枚を突破した。
会場で小生も取材を忘れて聴き惚れたばかりかCD1枚を購入した。帰りの車の中はこの曲で心が癒された。

 なぜ、こうした曲がいま、流行するのだろうか。現代社会に信じるものがなくなってきたからだろうと思う。上は総理大臣から議員までの政治家、裁判所の裁判官、学校の先生、警察官、自衛隊、医者、官僚、会社の社長、そして大学生までもが、すべていい加減な人間が多くなったせいだろう。何を信じて、何を頼って生きたらいいのか、現代社会は闇の世界であるといっていい。

 そんな中で、心を癒してくれるのは、やはり歌の世界しかないのかも知れない。心を癒し、心を救う歌こそ、今の現代人にはいちばん求められているのかも知れない。心が病んでいるあなたなら一度、近藤美智子さんのこの歌を聴いてみてはいかがでしょうか。きっと心が癒されます。

★お問い合わせ  〒960-1242 福島市松川町美郷三丁目8番地の4 電話024-537-2461

■須賀川市の女性建築士達が“音楽療法セミナー”
http://www.medianetplan.com/2009/009.html

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

今日息子たちの学校に来たんですって!!
この人知らなかったんですが・・・すごいんですね!!

2011/6/23(木) 午後 7:21 もんも 返信する

顔アイコン

今日近藤さんのこうえんききました。ちょうぼろなきです 削除

2011/10/5(水) 午後 8:05 [ にゃんち ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事