全体表示

[ リスト ]

しっかりしろ!

イメージ 1

                                  写真は福島民報7月5日付》

         しっかりしろ!
 
  民主党にはもうこんなお粗末な政治家しか残っていないのか。あの高圧的発言で問題になった松本龍復興大臣が、翌日の今日午前に辞任した。当然である。この男は権力を握ると俄然、その権力を十分に発揮しようとする人間のようだ。これまでも国民の批判を浴びて多くの大臣が辞任したが、命令口調で物申し辞めた国会議員は珍しい。これまで大臣としていろいろやって来たようだが、ロクな仕事はできなかったようだ。権力を笠にすると弱者の前ではさらに生き生きするこんな人間を大臣に任命した菅総理の内閣もいよいよ末期が見えてきた。

 この松本大臣、「この発言はオフレコだ。書いたらその社は終わりだ」と取材マスコミの各社に対しても威圧的発言をした。だが、多くの新聞社やテレビ局がこの発言に屈し、当たり障りのない報道に終始していたが、仙台市の東北放送がニュースでこの様子を流したのだ。たちまち、他社や他局もいっせいにこの松本発言を報じたため大騒ぎになった。地元からも、被災地からも、呆れかえった発言に、一夜にして辞任に追いやられた。この松本大臣の発言もメッチャ頭に来たが、もっと頭に血が上ったのは、やはり大手新聞社を含めたマスコミ各社のだらしなさだ。“国民の味方、真実な報道、偏らない取材”等などを謳い文句にしているワリには、根性の無さにビックリだ。マスコミがキチンと報道しなければ、こうした人間を国民は裁くことが出来ない。しっかりしろ! マスコミ。

 大震災で、大津波で、原発事故で苦悩する東北の被災者にとって、ゴタゴタ続きの民主党政権、管内閣にはもううんざりだ。原発ひとつにしてもなかなか解決の糸口が見つからない。このまま長引けば被災者の我慢も限界だ。未だに次の総理大臣の顔も見えない民主党とトコロテン方式で社長の首が入れ替わっただけの東京電力の社長。何一つとして解決できないままコロコロと変わるトップにわれわれ国民は、何を信じて、誰にこの国を、原発処理を任せればいいのだ。疑問符だらけだが、 被災者は皆、踏ん張って生きているのだ。今日もー。 しっかりしろ!  管内閣。 しっかりしろ! 東電。

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事