市民のページ(トミちゃんの辛口一献!)

「民進党」は国民に何を訴え、何を求めていたのか

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

自民党東京都連“雲隠れ”、初戦敗れたり!
 
 組織候補を“ブッチギリ”で圧勝した小池百合子氏。「崖から飛び降りた」と政治生命を賭けた立候補に、都民は崖っぷちで命を救った。何が立候補の決意となったのかは知るよしもないが、決意のほどは、国会ではこれまで見せたことのない政治家魂のこもった表情だった。テレビニュースで流れる街頭演説、討論会等で見せた冷静沈着な対応は「組織」で選ばれ、「勝ち馬」に乗った“男”2候補とは何かが違っていた。
 
 「何でも死んだ気でヤレ!」「他人を当てにするな! 自分でヤレ!」と小さい頃から親に言われたことが脳裏を横切った。死んだ気で挑んでくる者ほど恐ろしいモノはない。子どものケンカでも同じだ。そんな小池新都知事誕生に、身を隠したかのような都連都議会議長のドン様を始め議員団も、知事就任あいさつでは、“闘わずして後ずさり”した。敵が攻めてきたら、ドン様始め家来が全員で威嚇するなり、お手並み拝見!と記念写真や握手くらいして,お茶の一杯もご馳走するのが「男」でないのか。

 敵を敵とも思わないような「悪しき慣習」がノサバッテ居る限り別な意味でも東京都の改革は進まない。都の頂点に立ち議会を牛耳るドン様は、大夫ご高齢である割には元気なお方と今回初めて拝見したが、戦国時代でさえ、立派な武将であれば、敵に塩を送っても相手を称える礼節は忘れなかった。雲隠れする武将では、まずは「初戦敗れたり! 」だな・・。

 それにしても「安倍総裁とともにアベノミクスで東京再生」のキャッチフレーズが泣くよ・・・。まずは、「小池都知事と“両輪”で東京再生」に改めてみては如何か。 まあ、本当の東京再生は「悪しき慣習の是正と古株議員の一掃」からだと思いませんか? (2016/08/03)



   

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

内田と言う ドン だか 下駄 か分からないくそ老人は次回の選挙で落選だよ都民もこんな馬鹿げた人をいつまでのさばらせて置くのか考えて欲しい馬鹿は馬鹿を選ぶのかな 削除

2016/8/3(水) 午前 10:35 [ パカヤロ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事