全体表示

[ リスト ]

2014/09/06~2014/09/07 白山2

白山登山 その2
 
白山登山2日目。
夜の間かなり強い雨が降っていましたが、
目が覚めて外を見てみると、前日の夜までの雨がウソのような快晴。
 
 
イメージ 1
朝の南竜山荘
 
 
山荘にて朝食を食べ、登山の準備を済ませて7時30分に山荘を出発。
まずは室堂を目指してトンビ岩コースを歩きました。
高原の朝はとても涼しく、天気も良かったので、気持ちよく歩くことができました。
 
 
 
 イメージ 2
登山道から眺める南竜山荘
 
 
イメージ 3
登山道をどんどん登る
 
 
イメージ 4
チングルマ
 
 
イメージ 5
これから登る御前峰が見える
 
 
山荘を出発して1時間半ほどで室堂に到着。
ここから御前峰の山頂を目指しました。
 
 
イメージ 6
室堂のビジターセンター
 
 
イメージ 8
鳥居の向こうに神々しく鎮座するバックホウ(笑)
 
 
 
イメージ 7
室堂から眺める御前峰
 
 
 
イメージ 9
室堂が遠くに見える 山頂まであと少し
 
 
そして、室堂を出発して30分ほどで、白山の最高峰である御前峰の山頂(標高2,702m)に到着。
山頂では360°の大パノラマを満喫することができました。
 
 
イメージ 10
御前峰山頂
 
 
 
イメージ 11
御前峰から眺める剣ヶ峰と大汝峰
 
 
 
イメージ 12
山頂にて記念撮影
 
 
剣ヶ峰と大汝峰の方にも足を延ばしたかったけれど、時間の都合で今回はパス。
こちらはまた別の機会に登りたいです。
 
山頂からの景色を楽しんだ後は一度室堂に戻り、
来たときと同じ平瀬道を通って下山しました。
 
 
イメージ 13
下山も気を抜かず
 
 
こうして、14時前に無事に登山口に到着。
 
意外と距離が長くて時間がかかってしまいましたが、
歩いている間は天気にも恵まれ、気持ちの良い登山となりました。
 
昨年、台風のため登ることができなかった白山。
今回は無事に登ることができて良かったです。
 

閉じる コメント(4)

こんばんは。
登山にはカメラは必需品ですよね。
カメラを持って上がらないと勿体無いと思います。
特に晴天に恵まれている時なんかは、そうです。
私は日を跨いで登山をしたことがありません。
その日限りで登って下りて終わるパターンです。
地元では大山がありますが、そうでした。
今月に入ってから、台風が複数来ましたね。
暴風域で仕事に行くことも億劫になりました。
ビルばかりの風景ばかり見ていますから、
こういう風景にリラックス効果を感じます。
とてもピントが合っていて、画像が素晴らしいですよね。

映像や画像を撮っていくにあたって、しっかり勉強してきたい
思いが次第に強くなっています。

今月末に知り合いにもいろいろ聞いてみようと思います。

脱線して申し訳ありませんが、頑張っていこうと思います。

2014/10/14(火) 午後 10:45 山陰のRボウラー

顔アイコン

お久しぶりっす。
山ボーイ・山ガールも健在やね〜。
大阪の天保山も登ってみるのはいかがかな?
ん?
山のうちにはいらない?

2014/10/15(水) 午前 4:16 [ ぴよざえもん ]

顔アイコン

山陰のRボウラーさんおはようございます。
山に行くと、綺麗な景色を収めるためにやはりカメラは持っていきたくなりますね。
たとえそれが荷物がかさばって重たい一眼であっても・・・(笑)
色々な場面の思い出を切り取ってそれを残すことができるのは楽しいです。
自分にぴったりのいい相棒が見つかるといいですね。

2014/10/19(日) 午前 9:19 [ うっちー ]

顔アイコン

ぴよざえもんさんおはようございます。
天保山もネタで登ってみたいね。
標高4mくらいだっけ?
山頂(公園?)で食事しようとしてバーナーでお湯沸かしたら
怒られるかな?

2014/10/19(日) 午前 9:29 [ うっちー ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事