全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先週の休日は南青山、六本木、赤坂あたりを散策。

天気は快晴、爽やかな秋の空気が広がり、
外を歩くには絶好の日でした。
 
まずは銀座にてランチを腹いっぱい食べたあと、
南青山に10月にオープンしたFrancfrancのLOUNGEへ。
 
 
イメージ 1
 

さすがFrancfrancの旗艦店だけあって中はかなり広く、インテリアアイテムがいっぱい。
「これウチにあったらな〜」
などと妄想を膨らましながら、いろいろ物色してみました。
結局何も買わなかったけれど(^^;)
 
そして、30分ほど歩いて
お次は六本木方面へ。
 
 
イメージ 2
 

自宅
 
もとい
 
六本木ヒルズへ到着。
ここでは最上階にある東京シティービューからの夜景を楽しみました。
 
 
イメージ 3
スカイツリー方面
 
 
イメージ 4
東京タワー、お台場方面
 
 
やっぱり東京の夜景は何度見ても飽きないですね。
おまけにここはガラス張りの屋内ではなく、屋外なので夜景が見やすくて良かったです!
ただ、思いっきり風が当たって寒かったですが・・・。
ここではイルミネーションのイベントも行われており、夜景以外にもいろいろ楽しめました。
 
 
しっかり歩いてお腹を減らし、夜景を見て癒されたあとは、お待ちかねのディナー。
赤坂Bizタワーにあるスペイン料理のお店「Bikini」に行ってきました。
六本木ヒルズでゆっくりしていたら、予約の時間に遅刻して焦りましたが、
店の方に事前に電話を入れると、大丈夫とのことで一安心。
 
イメージ 5
 
 
今回はコース料理を頼みましたが、前菜、魚料理、肉料理、パエリア、デザート、
どれも美味しく、お腹いっぱいに。
特にパエリアは空腹のときにもう一回食べてみたい!

こうして、休日の散歩を満喫し、お腹も満たされて満足・・・だったのですが、
後日、若干腹回りが増量していることが判明。
さすが食欲の秋、油断大敵だ。
東京マラソンも控えているのに、このままじゃあいかん!
ということで、マラソンの練習の方も継続しています。
徐々に走る距離を伸ばして、フルマラソンを走れるようにしないと。

秋の秩父の旅2

秩父の旅 2日目。
この日は浦山地区の大日堂で行われていた獅子舞を見てきました。
 
この日も天気は雨。
ただ、お堂の周りにはブルーシートが張られていたため、
濡れずに獅子舞を見ることができました。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
複数の獅子が飛んだりはねたり、さらには走り回ったりする踊りは、
正月などに見る普通の獅子舞とは少し違った感じで
迫力がありました。
このあと、出店のうどんと団子を食べ、満足(^^)
 
 
そして、車に戻る途中、川のそばを歩いていると、
 
 
 
一つの彫刻作品 に遭遇。
 
 
 
この作品を見た瞬間、私の中に戦慄が走った。
 
こんな斬新な彫刻にはこれまでお目にかかったことがない。
 
自分には到底思いつくことができない、想像力の結晶。
 
これに比べると自分の想像力などなんと貧弱なんだろうと、思わずにはいられなかった。
 
 
 
 
 
 
 
その作品がこちら↓
 
 
 
イメージ 4
河童 に遭遇
 
 
 
この河童がただ者ではない。
 
 
 
なんと、人魚を釣り上げていた!!
 
 
 
 
そして、人魚を釣り上げるその河童の名は・・・
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
カッパ大王
 
 
スーパー○リオブラザーズのボスキャラか?
 
 
 
 
そして、釣られていた人魚は
 
 
 
 
イメージ 6
下半身がイワナ
 
 
写真だと少し見にくいけれど、
この人魚、自分の身体に針が刺さっているにもかかわらず、
無表情のまま平然と「人魚姫」の本を読んでいた。
その精神力に感服。
 
 
そして、さらに驚くべきことに
 
 
 
 
イメージ 7
背中は真っ二つに唐竹割り
 
 
一度作者の方にこの作品のコンセプトを伺ってみたい(笑)
 
 
 
 
とまぁ、いろいろありましたが、
綺麗な景色を見て、美味しいものをたくさん食べて、
いろいろな発見があった秋の秩父への旅。
とても楽しい旅になりました!

秋の秩父の旅1

次第に秋の気配が深まる中、
先週末は秩父の友人宅に遊びに行ってきました。
 
貴重な週末の間、家に居候(?)させてもらった友人夫妻には感謝です!
 
さて、まず土曜日は秩父市と横瀬町の間にある武甲山に登る予定だったのですが、
天気はあいにくの雨。
 
ということで、予定を変更して荒川の源流、入川渓谷へ行ってきました。
 
秩父市内から国道140号を雁坂トンネル方面に走ることおよそ30分。
入川渓谷の駐車場に到着したときは大分雨が強くなっていたのですが、
渓谷の木の下を歩いていると、それほど濡れずに済みました。
 
渓谷の方は、紅葉が始まったところで、
ところどころで葉が紅く染まった木々を見ることができました。
雨に濡れた渓谷の景色というのもまた趣があっていいな〜、と思ったり。
 
 
イメージ 1
 
 
イメージ 3
 
 
渓谷内の道は、森林鉄道の跡地を活用しているようで、
勾配もあまり無く、とても歩きやすかったです。
 
歩くことおよびそ1時間半。
ゴール地点に到着。
 
 
イメージ 2
 
これが荒川の源流。
この水をいつも飲んでいるんだな〜。
 
 
そして、ここで楽しみにしていた昼食。
いつも山登りに行くときは、レトルト食品やカップラーメンということが多いけれども、
今回は特別。
 
 
 
イメージ 4
秩父市内にある武島屋のいなり寿司とひつじやの唐揚げ
 
いなり寿司は程よい甘さで美味しかった!
そして、唐揚げは揚げて二時間ほど経っていたけれど、サクサクでやはり美味しかった!
(でも、揚げたてをつまみ食いしたのがもっと美味しかった(笑))
さらにこれに青森のシジミの味噌汁、シメに川越のコーヒー屋のオリジナルコーヒーと、
とても大満足な昼食となりました!
 
戻るころにはすっかり雨も上がり、空には晴れ間も見え、
とても気持ちよく歩くことができました。
 
 
そして、入川渓谷のあとは、三峰神社へ。
ちょうど紅葉ライトアップが行われているということだったので、
ライトアップが始まる夕方に行ってみました。
 
三峰神社は山道をかなり登ったところにあり標高が高いので、
こちらは入川渓谷よりも紅葉が進んでいる感じで、
見ごろまでもうあと一歩といったところでした。
 
 
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
ライトアップされた神社、そして紅葉がとても綺麗でした。
神社近くにある温泉にも入れて満足満足♪
 
そして、温泉に入って癒されたあとは秩父市内の「高砂ホルモン」にて、
安くて美味しいホルモンを腹いっぱい食べてきました。
 
秩父の美しい景色を見て、美味しいものを食べて、大満足な一日となりました。

富士山の一日

イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
突然の富士山の写真のオンパレード。
 
こちらは、先週の日曜日、山梨に行ったときに撮ったものです。
 
 
 
この日はまず韮崎の甘利山にて朝をむかえ、
 
その後、富士五湖に移動して、マラソンのトレーニングのため、
 
西湖の周りを2周、計20km走り、
 
近くの温泉にて癒されたあとは、
 
パノラマ台からビミョーなダイヤモンド富士を眺めてきた。
 
 
 
一日の中でも、多様な表情を見せてくれる山、富士山。
 
ずっと見ていても飽きることがない山です。
大菩薩峠から、美しい景色を楽しみながら歩き、
 
大菩薩嶺の手前、南アルプスが一望できる広場を見つけて、ここで昼食。
 
 
イメージ 1
南アルプス方面を望む
 
 
イメージ 2
拡大してみると、甲府盆地を覆うもやが湖のように見える
 
 
イメージ 3
しばらくすると次第に雲が出てきた 富士山も隠れてしまう
 
 
この日の昼食はレトルトの中華丼と、バナナ、それから食後のコーヒー。
 
やはり山での食事は美味しかった(^^)
 
 
そして、しばらく歩くと再び森の中へ。
 
所々で見られる紅葉が綺麗でした。
 
 
イメージ 4
 
そして、標高2,057mの大菩薩嶺に到着!
 
 
イメージ 5
木に囲まれているため、ここからの展望はあまり良くありません。
 
 
あとは、ここから駐車場まで下って無事ゴール!
 
今回歩いたコースはこんな感じです↓
 
イメージ 6
 
 
歩いた距離は8.3km、時間は4時間ほど。
 
トレーニングとしては、少し物足りない感じだったので、
 
このあと、近くにある竜門峡の方まで足をのばし、渓谷内を少し散策してみました。
 
こちらはまだ紅葉は始まっていないようでした。
 
 
イメージ 7
渓谷内を散策
 
 
こうして、一日トレーニングとして山を歩き、
 
美しい景色を見ながら、程よい疲労感を感じることができました。
 
今日はぐっすり眠れそうです。
 
これからもトレーニング頑張ろう!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事