何でもかんでも書いたもん勝ち!!

マニアネタを中心に日々のオススメを紹介!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
少し遅れてしまいましたが、今月も恒例となるホビージャパンの発売日を迎えました。
イメージ 1
来月にワンフェス冬が控えている事もあり、所謂「ワンフェス直前号」となるワケですが、
相変わらずその辺りに関する情報は特に多くは無くいつも通りの紙面構成となっています。

それでも、本誌後半部分に掲載されている新作紹介のコーナーでは、
ワンフェスにて限定発売されるなど関係のある商品について、
「WF」マークを付けるぐらいの対応をしていた点は良かったのではないかと。

まぁ、この辺りはホビージャパンが怠慢であるとかではなく、
まだワンフェスネタが解禁になっていないなどの事情が原因なので、
致し方無い事なのかもしれませんけどね。

ともあれ、ワンフェスネタはそれ程多く無い事もあって、気になったネタはやはり一般商品のモノ。
今月号で紹介されていたフィギュアの中で私が一番気になったモノといえばコレ。
イメージ 2
コトブキヤから発売されている「フレームアームズ」の新作「フレズヴェルク」で、
なんとバルキリーみたく飛行形態に可変する魅力的なアクションフィギュアです。

カラーリングもクリアパーツを豊富に使用したサイバーちっくな派手さと、
ブルー系を基調とした色合いが非常に好みでかなり琴線に触れるアイテム。

このシリーズは既に発売されている機体のパーツを色々と流用できる仕組みなので、
コレをベースに様々な武装を構築できるなどの利点もあって弄り甲斐がありそうな点も◎。

既に発売済みの商品との事なので、ワンフェス前に入手してみようかなんて思っています。

さて、お次はS.I.C.シリーズより「仮面ライダーZX」。
イメージ 3
個人的に超期待しているZXの発売直前サンプルが掲載されていました。

メタリックな質感と赤いボディが非常にカッコよく、オプションも豊富みたいでプレイバリューも高そう。
ケレンミのあるデザインな事もあって、どんなポーズでもカッコよく決りそうですよね〜。

いやぁ〜もうホント、こんな写真を見せられたら発売日まで我慢できませんってw
それぐらい私にはツボなアクションフィギュアとなっていました。

ちなみに発売予定は3月下旬との事ですので、延期などにならない事を祈りつつ、
発売日まで指折り数えて待っていようかなんて思っています。

その他ではリボルテックタケヤの真打「阿修羅」のサンプル画像が掲載されており、
発売前から多くのフィギュアファンの期待を集めた作品らしいクオリティとなっていて、
こちらもZXの向こうを張るぐらいに発売日が待ち遠しい商品と言えるでしょう。

何れにせよ、春以降に発売される新作情報が結構多くて、今月号はなかなか見応えあり。

ワンフェス直前情報を期待して買うと肩透かしを食うかもしれませんが、
普通に模型情報誌として見る分には満足のいく号と言えるのではないかと。

気になった方は書店などでサラッと流し読みをし、
気になる記事が載っていたなら購入してみてはいかがでしょう。

特別派手なネタは無くとも、結構興味を引かれるネタが多い号だと思いますよ。

オススメ度
★★★☆☆…星3つ!!
私は誰もが唸る様な旨いモノと同じぐらいジャンクなご飯というのが好き。

そんなジャンク飯屋の代表はマックなどのハンバーガー系だと思いますが、
それらと双璧を成すジャンク飯の店に餃子で有名な「王将」があります。

マックなどと比べると店舗数が少ないのでそれほど行く機会はないものの、
たまに無性に食べたくなる事がある店の一つだったりするワケです。

ただこの王将、安いしボリュームがあるので非常に人気がある為、いつ行っても混んでいるのが欠点。
ですので、並ぶのがキライな私は専ら「持ち帰り」専門で利用している次第。
(まぁ、時間によっては持ち帰りすら大混雑してますがw)

ここの所、忙しい日々が続いていて昼飯が簡素な食事になる事が多かったので、
休みの日の昼ぐらいガッツリ食べようと思い立ち、本日久々に行ってきました。

私は休日の昼が一般的な人よりも遅い為、店を訪れたのは午後の3時過ぎ。
流石に持ち帰りコーナーは誰も居ませんでしたが、店の中は相変わらずの盛況ぶり。

単純に味だけみたら決して旨いモンでもないのに、何でこんなに混んでるんだろうなんて考えながら、
メニューを一頻り眺めて私が選択したのはオーソドックスな「チャーハン弁当」でした。

コレはチャーハンに餃子が6個付いて、更にはから揚げと肉団子が1つずつ付いた品。
これだけボリューミーなのに630円という低価格が如何にも王将らしいメニューかと。

キングオブジャンク的な組み合わせでもあり、胃袋にもかなりガッツリきそうなメニューですよね。

暫く待って商品を受け取り、自宅にて開封した弁当がこちら。
イメージ 1
いや、もう、なんつうか、とりあえず詰め込んだ感がジャンクらしいけれども、
上品な人が見たら卒倒するような見た目の破壊力がありますw

餃子の香りとチャーハンの香りが入り混じり、何とも食欲をそそるというのもジャンクらしくていい感じ。
写真を撮る時間ももどかしいって感じで早々に切り上げ、早速食べてみる事にしました。

う〜ん、久々に食べたけれど、やはり味は濃い目で「旨い」とは違う「美味い」がある。
クセになる様な味で決して品があるワケでは無くとも、次々食べてしまう魔力がありました。

尤も、以前食べた時よりも若干味が濃くなっており、チャーハンの塩気が強かったのはマイナス。
まぁ、、王将は店舗によって味が変わる店なんで、以前食べた店の方がより私好みだったという事なのでしょう。

何れにせよパンチ力は相当なモノがあり、満腹過ぎて暫く食べ物は見たくなくなる程でしたw
これで630円という価格はかなりのコストパフォーマンスで、偶に食べるならオススメだと思います。

今回食べた店舗は少々味が濃すぎたので私的には若干マイナスですが、
それでも価格と量を考えればオススメに足るジャンク飯。

同じジャンクで比べればマックよりもコストパフォーマンスは良いので、
ジャンク飯好きな方にはこの「チャーハン弁当」をぜひチェックしてみて下さいませ♪

ジャンクの王道を実感する事が出来ると思いますよ。

オススメ度
★★★☆☆…星3つ!!
最近お気に入りのブランドに「Caminando」というものがあります。

この綴りで「カミナンド」と読むのですが、2008年よりスタートした比較的新しいブランドで、
オーソドックスでありながら捻りの効いたデザインをする所が私のツボにハマりました。

そしてカミナンドはデザインだけでなく、販売までの流れにも独自性があるのが特徴的。
企画とデザインは日本で行い、生産はメキシコにてハンドメイドで行なうという形を取っています。
(古い技法や職人が多い為、メキシコのファクトリーにて生産するそうです)

ですから、ここのブーツは日本のブランドなのに全て「MADE IN MEXICO」。
こういった部分にもコダワリとセンスが感じられますよね。

さて、そんなカミナンドのブーツの中で最近購入したのがこのマウンテンブーツ。
イメージ 1
鮮やかなターコイズブルーというカラー自体、マウンテンブーツでは中々無いものでインパクト大。
更にショート丈になっているのでスニーカー感覚で履けるというのもいい感じだと思います。

また、マウンテンブーツなのに非常に軽くて足が疲れないというのもこのブーツの大きな特徴。
ショート丈であるという事もその理由の一つですが、最大の要因はソールにあります。

一般的にこの手のブーツはソールがビブラム社のラバーソールだったり、
少し捻りのある所ではレッドウイングのセッターで有名なクレープソール等が主流。

しかし、カミナンドのブーツはスニーカー等で採用されている「Bilboソール」。
このソールによってブーツでありながらスニーカーの様な軽さを実現しているワケです。

こういう捻りが随所に見られ、且つデザイン的にカッコよさと可愛らしさが同居している為、
靴好きの私としては正に一目惚れと言って良いぐらいに一瞬で虜になってしまった次第。
イメージ 2
これは正面から見た写真ですが、タンの部分のデザインも独自性がありますよね。
「カワカッコいい」って感じのデザインである事も、このアングルの写真だとより実感できるかと。

また、外箱にもこのブランドのセンスが見てれます。
イメージ 3
シンプルだけど何だかカッコいいという表現がピッタリかも。

ちなみに今回購入したマウンテンブーツはかなり異色カラーのモノでしたが、
オーソドックスなカラーのモノもあり服に合せ易いブーツも多数あります。

価格も一般的なブーツ類よりも安価になっており、こういった部分もスニーカー感覚。
だけれども造りには全く隙が無いぐらいにコダワリがあるというのは素晴らしいの一言。

現在、どれぐらい浸透しているブランドなのかは解りませんが、
個人的には全力でオススメしたいブランドと言えます。

オリジナリティの高さとタウンユースを突き詰めた機能性が同居した「カミナンド」のブーツ。
気になった方はぜひチェックしてみて、実物に一度触れてみると宜しいかと。

きっと「カワカッコいい」デザインに一目惚れすると思いますよ♪

オススメ度
★★★★☆…星4つ!!
またもや久々の更新となってしまいましたが、本日はこれまた久々となる「音楽ネタ」でいきたいと思います。

先週の水曜日に「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のニューアルバムが発売されました。
イメージ 1
ニューアルバムと言っても完全新作ではなく、所謂ベスト版。
デビューしてからだいぶ経つので既にベストは発売されているかと思ったんですが、
アジカンとしてはこれが初めてのベスト版作品になるそうです。

デビュー当時から最近のモノまでヒット曲はひと通り網羅されている選曲となっており、
進研ゼミのCMで使われている最新曲まで収録されているのでベストらしいお得感あり。

加えて、CMや映画、アニメなどのタイアップに使われる事が多いアジカンの曲なので、
特別彼らのファンでない人でも聴いた事のある曲が多数収録されているのもいい感じかと。

また、今回のベスト版は豪華仕様の初回限定版が用意されており、こちらはDVDがセットになった2枚組み。

DVDの方は「Return To The Basics vol.1」と題された作品で、1STアルバム「君繋ファイブエム」を
全曲スタジオライブで再現したファン必見の貴重な映像集となってます。

この手のベストに付属するDVDは多くの場合PV集である事が多い事を考えると、
1STアルバムの曲をスタジオライブで再現した映像集を付けるというのは中々斬新。

DVDだけでもかなりオススメ度が高いと言えるのではないでしょうか。

そしてベスト版の特徴として過去から未来へと繋がるバンドの編纂が見えてくるというのがありますが、
アジカンというバンドは基本がブレ無いというか最初からある程度完成されているバンドだったみたいで、
「進化」はしていても余計な「変化」というのが殆ど無いという事に気が付かされます。

こういう何とも言えない「安定感」みたいなモノが1曲1曲に表れており、
個人的にはそういう部分が大好き故にこのバンドが好きなんだろうと再認識。

改めて「アジカンってやっぱいいなぁ」と思った次第であります。

ともあれ、ファンは元より「最近良い曲が無いなぁ」なんてお嘆きの方にもオススメの「BEST HIT AKG」。

最近の音楽ヒットチャートを蹂躙している安っぽい不細工集団を皮肉る様なタイトルもいい感じですしw、
できるならば貴重なライブ映像のDVDが同梱された限定版をお手に取ってみて欲しいと思います。

オススメ度
★★★★☆…星4つ!!
発売から暫く経過していますが3DSの「マリオカート7」を購入したので、
遅ればせながらではありますがレビューをしてみたいと思います♪
イメージ 1
ゲーム関連の動向に詳しい人ならば既にご存知かもしれませんが、
このマリオカートは同時期に発売となった「スーパーマリオ3Dランド」と共に
ミリオンを達成しているぐらい人気のソフトで、不調と言われた3DSを牽引する存在。

発売日自体は12月1日でしたが、その後のクリスマスを挟んだ年末商戦にて売れに売れ、
その結果、昨年度のゲームソフトの売り上げでナンバー1を獲得したソフトでもあります。
(発売から僅か1ヶ月足らずで昨年発売されたソフトの中で1位ですからスゴイ!!)

そんなマリオカート7ですが、最初にプレイして感じたのは「安心の面白さ」という事。
イメージ 2
3DSというプラットフォームならではの機能を取り入れて新しさを見せながらも、
基本部分はシリーズの過去の作品からまるでブレていない為に、
時代が変わりハードが変わってもマリオカートらしい面白さがある気がします。

シンプルな操作方法や誰もが面白いと思える絶妙なゲームバランス。
あるいは解り易いインターフェースなど「流石マリオシリーズ」といった感じ。
イメージ 3
だからといって単純な過去の焼き直しではなく、3D機能は元よりジャイロ機能を使った一人称視点など、
3DSというハードで発売する意味を感じられる様なアレンジがキチンと効いている点は素晴らしいと思います。

この辺りの匙加減というのが絶妙で、マリオシリーズが安心して楽しめる所以ではないかと。

また「すれ違い通信」や「いつの間に通信」を使った対戦やゴーストの受信があり、
カート&タイヤ&ウイングがゲームを進める事で増えていきカスタマイズの幅が広がるなど、
やり込み要素が増えているという部分も特筆すべき点ではないでしょうか。

シンプル故にともすれば単調になりがちなこの手のゲームにあって、
面倒くささを極力排除した上での複雑さや奥深さを取り込んだやり込み要素は、
この作品を「誰でもハマれて楽しいゲーム」へと昇華する上で重要な事ですからね。

いずれにせよ、難しい理屈を抜きにしても純粋に楽しめるレースゲーム「マリオカート7」。

一人でも多人数でもどんな世代でも楽しめるゲームになっていて、
私の様なゲーマーをも虜にしてしまう要素が多く含まれている作品だと思います。

3DS本体を購入してまず最初に買うなら迷わずこの作品がオススメ…
そう言い切れるぐらいに安定した面白さがマリオカートにはあるかと。

私なぞは仕事が忙しくてほとんど時間が取れない状況でも、
隙を見てはプレイしてしまうぐらいハマってますからねw

未体験の方は、ぜひ一度お試しあれ♪

オススメ度
★★★★☆…星4つ!!

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事