ここから本文です
スーパーカブ中心生活?
スーパーカブに乗ってノンビリやっているローカルなBLOGです。

書庫全体表示

カフェカブのエントリーのため列に並んでいますと、「TONYさん!」と見知らぬ方から声をかけて
頂きました。
なんと、ブログにコメントをいたたいたり、お世話になっているKurohaseさんでした!

関西から参加されたのですが、カブはもちろん・・・

イメージ 1
  

ホンダ C105T・トレール55!!!!!!!

綺麗。ホンダコレクションホールには無い(と思われる?)珍しい「ハンターカブ」です。
アメリカからの帰国子女です。

※詳細はトラックバックします!


イメージ 2


kurohaseさんは関西の名門「カブズクラブ」に参加されています。
カフェカブ京都などへはカブズクラブは参加されていないようですね。

いや、まさか青山でお会いできるとは! 感激でした。


イメージ 3


関東のOHVカブの好きな人たちも集まってきました!


イメージ 4


ガンラック(ライフルホルダー)の採寸をする人もいます・・・(笑)


イメージ 5


リアのサイドキャリアも蝶ネジをはずして、拡張できるようになっています。
ハンティングで得た獲物を積むためでしょうか?

「鹿だって積めますよ!」


イメージ 6


ちょっと大きな画像です。

>kurohaseさん、お会いできてうれしかったです!ありがとうございました!

またお会いしたいと言う気持ちが私を京都に向かわせそうです。(謎)

この記事に

  • 顔アイコン

    群がるオヂさんたちにも堂々としたカブですねぇ。

    会長

    2007/11/4(日) 午前 10:15

    返信する
  • 顔アイコン

    ちょうどエントリー時だったので、近くでじっくり見れました!
    こういうすばらしいバイクが、会場では狭いところに押し込められてしまうのがカフェカブ青山の難点ですね。
    広いところでカブの周りを歩けるようになるといいですけど。

    TONY

    2007/11/4(日) 午前 10:23

    返信する
  • 顔アイコン

    昨日はお疲れ様でした.各カブが色々な改造が施されていていて参考になりました.若者の発想には着いていけないところもありますが・・・来年は大阪から自走ですかね?スペアエンジン積んで(笑う).楽しい1日有難うございました.

    [ qchan ]

    2007/11/4(日) 午前 10:42

    返信する
  • 顔アイコン

    私も「若者」ですけど(笑)
    自分を振り返っても30歳以下の方々はまだまだ未熟な領域だと思っていますので、大目にみてあげたいと思いますが、個人的にはかなり厳しい事を言わせて貰っています。でも、言われなくなったらオシマイですね。(^^;
    ほんとにお会いできてうれしかったです!

    TONY

    2007/11/4(日) 午前 11:28

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事