全体表示

[ リスト ]

昨日の続きでレースの模様を綴ります。
スタート位置は、前から4列目で前にパパクライマー大久保さん、すぐ隣に乾さんとルーククレイトンさん、最前列にトレタマさんと加瀬君といった感じでした。
スタート直後クリートキャッチがうまくいかず少しズルズルと後退
結構早めのペースで進み右外からも結構かぶせてポジションを上げてくる人も多数いたので足を温存しつつも”キュッ”上げる所は上げてポジションキープ
早いとは言っても去年は自身でペースを上げないといけなかった状況だったのでそれに比べれば楽チンです
前ではチョコチョコ飛び出しを試みる方はいるものの勝負はあくまでも成木の家以降の激坂区間から
十数番手でコーナーを曲がり劇坂区間突入
すると右から大久保さんが勢いよくペースアップしてそのまま先頭に出て勢いそのままスイスイ上る
流石のピュアクライマー、がっちり系の自分にはできない走り方です
あっという間に集団は縦長になりブチブチ千切れて劇坂開始1㎞過ぎるころには、10人程度までに絞られる。
開始2㎞でこのペースでは最後まで持たないと判断し(勇気ある)マイペース走法に切り替える
先頭の勢いは、なかなか衰えない様子ですが一気に離されるわけではないので辛抱
残り2㎞地点で岩島さんをパスし、残り1.5㎞で大久保さんについて行って脚が限界になった加瀬君をパス
これでなんとか6位の賞金圏内!!
徐々に3〜5位の3人パックにも20m位に近づくもここからが縮まらない
ラスト500mを切って間もなく3位につけていたトレタマさんがスパート!自分はスパートをかける余裕なくなんとかペースを維持して6位ゴール

24:31 ave320w(劇坂区間は恐らく15分くらいで342w)

優勝は今季絶好調のウォークライドの高橋君でした
彼が学生の時に八ヶ岳とMt富士で競っていたことがあって、就職等で一時見かけなくなりましたが去年くらいからまたレースを再開したみたいだったので久しぶりにお手合わせしましたが強かった!!
あ〜6位か
まぁ今の実力でこのメンバーと走り合えたのだから良しとするしかない、でも悔しい
まずは、体調をしっかり整えて出直します!
次は来月の川崎マリンエンデューロ!!次こそ優勝だ!!!
イメージ 1

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事