全体表示

[ リスト ]

風のように自由に

マイケル・ジャクソンがNAACP(全米有色人種地位向上協会)のイメージアワードを受賞したときの映像です。ゴスペルグループよって「Will You Be There?」が演奏され、その後にマイケルのスピーチがあります。(1993年1月23日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
There are two things which NAACP stands for, which are most important
things in my life; freedom and equality. In every person there is a secret
song in their heart. It says I’m free and it sings I’m one. This is natural
feeling of every child to be free as wind and to be one with every other child. All the troubles in the world are caused by forgetting of this feeling. When I
perform my connection with other people just reminds me of the feeling to
be free, to be one.
 
It this spirit NAACP has done its cherished work. Thank you very much for
having faith to see that I share the work. I deeply feel I do . I accept the
award on behalf of world healings and all of brothers and sisters who will be as free and equal as we are today.
 
I love you so much and very honored to thank you for this award.
 
NAACP (全米有色人種地位向上協会)の活動が目指す二つの目標、
自由と平等、これらは私の人生においても非常に重要なものなのです。
すべての人の心の中には秘密の歌があります。その歌は「私は自由である。」
「私は平等に扱われなければならない。」と歌っているのです。
これはあらゆる子供が持っている「風のように自由でいたい。」「他のどの子供とも同じでいたい、仲間でいたい。」という自然な感情でもあります。世界中で起こっているあらゆる問題はこの感情を忘れることによって引き起こされています。私はパフォーマンスをするとき人とのつながりを感じます。そしてそのつながりを感じるとき、「私は自由である」「私はすべての人と平等で一体である。」と感じるのです。
 
この精神に基づき、NAACPはすばらしい業績を残してきました。私がこの素晴らしい業績と志を一にしてきたことに対して信認を頂き、感謝しています。私も固くそう信じています。私はヒールザワールドと、今日もそして未来も自由、平等であり続けるすべての仲間を代表してこの賞を頂きます。
 
「アイラブユー」そしてこの賞を頂く名誉に感謝いたします。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マイケルはスーパースターとしての重圧から自由になりたい、差別や偏見からの自由になりたい、という気持ちを生涯持ち続けたでしょう。その気持ちを持ち続けることはまさに闘いでした。しかしこの賞を受け取ったときの晴れやかな顔を見ると、その困難な闘いの中にも希望の光を感じることができます。
 
プレゼンターとして出てきた可愛い子供たち。マイケルとしっかり手を握ってその光りを受け取ったことでしょう。
 
 
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ちいちゃんママさん 素敵な動画upありがとうございます
「Will You Be There?」のゴスペルアレンジ、すばらしいですねえ。唄いたくなっちゃいました。ソロがむずかしすぎますけどww

会場を埋め尽くす褐色の肌の人々、その中で誇らしく微笑む真っ白なマイケル。
感動して涙があふれます
このような事実を知っていれば、「白人にあこがれて肌を脱色した」なんてひどいバッシングは絶対できないはずですのに・・・
自分もマイケルを誤解していた一人として本当に恥ずかしいです

2010/4/30(金) 午前 9:10 [ tu-ri ]

顔アイコン

桃戸千さん、おはようございます。
このゴスペル、ほんと歌いたくなりますよね!それを見つめている
マイケルも本当にリラックスして嬉しそうです。
マイケルの皮膚の色のことが誤解を生んだのはメディアの責任が大きいと思います。

マイケルはスリラーやバッドの頃は黒いファンデーションを塗って、
皮膚がまだらになるのを隠していたようです。この授賞式の頃はテレビのインタビューで皮膚病のことを公表した頃です。
折角包み隠さず話したのにメディアがそれをねじ負けて報道するから、誤解を生んだのです。
桃戸千さんみたいにちゃんとわかってくださる方が増えてきて、マイケルも喜んでいると思います☆

2010/4/30(金) 午前 10:48 [ ちぃちゃんママ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事