全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全96ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

Yahoo!ブログ終了!

Yahooブログのこの、まったり感が好きだったのに😭

突然のサービス終了のお知らせにびっくりしています。ブログごとお引っ越しのサービスもあるみたいですが、あちゃーって感じは抜けません。

持病の事でAメブロはよく読むので、そこに引っ越そうかとも思いますが、
やたらとランキングが出たり、芸能人が多いのは気になります。

ほんと、ショック。

マイケルが亡くなって10年。だからブログも10年。

10年目

ということで、本国アメリカでは、
善意からドキュメンタリーができたかとおもえば、全く悪意から映画ができたりしています。

生前からも常に勝手な憶測や金儲けのために、様々な噂が渦巻きました。

心あるファンも心穏やかではありませんでした。が、いかにも!な噂は年月を重ねれば全部嘘であることが露呈されました。裁判でもはっきり嘘だと判決が出ました。

マイケルが常に歌に込めた言葉。

信念 faith
正義 justice
愛 love

これらを常に心に、アニバーサリーイヤーを光に満ちたものにしたいですね。

と、ブログ引っ越しの受難を乗り越えましょう。
こんにちは、ご無沙汰しています。

かれこれ長い間更新していないのに毎日たくさんの方にお越しいただき、感謝、感謝です。

先日はお見苦しいものを誤ってアップしてしまいました。ごめんなさいごめんなさい

書いていたことは、
結構、本音、、、でございまして、、、
心優しい方にさり気なくささやいていただき、大汗です。
固有名詞とかもありまして、、、
すみません、忘れてくださいませっ!

が、この場をお借りして
カミングアウトと線維筋痛症について皆さまにご理解をお願いさせてください。

私はこのブログを始めるまで語学系の仕事をしていました。留学経験は無く、マイケルなんかの洋楽を聴いて学んだ人です。
最初は教えることから始め、子供ができてから専門学校に入り通訳や翻訳の仕事をするようになりました。

国内学習者としては1つの大きな目標、夢を叶え張り切って仕事をしていましたが、体力的にはとてつもなくハードで、身体の激しい疼痛や不眠に悩むようになりました。

線維筋痛症です。

痛みに耐え兼ね、常勤の仕事を辞めこのブログを始めた頃は、名前をネット上で見つけることもむずかし希少難病でした。
いえ、今も。

マイケルが亡くなったとき、
壮絶な痛みに苦しみ、麻酔でしか眠れないほどの不眠に悩まされ、なのに死後の解剖で内臓に異常は見つからず、
多くの人が悲しみ、また憶測が飛び交い、
でも彼の業績や人柄が感動を呼び、世界中に広がりました。

しかし、死因に関してはマイケルのことを思うが故に、あえて触れないような空気が流れました。

でも私はその時から、あ、線維筋痛症や
と勘づいていました。

痛みは体の臓器や組織に傷が生じて、炎症が起こって、その危険を脳に知らせるために神経がシグナルを発生して、感じられます。

普通、痛みを感じて病院に行くと、血液検査が行われCRPという物質の数値を見られます。身体の中に炎症が起こるとこの物質が血中で増えるのです。

ところが、このCRPの値が上昇しないタイプの痛みがあります。CRPが上がらない、つまり炎症が起こらないのに神経が勝手に暴走し、シグナルを脳に送ってしまうという厄介な症状です。

それが、線維筋痛症です。

マイケルの存命の頃は、まだこの病気の存在がよく知られておらず、また、診断されても、この神経の暴走を止める特効薬、専門薬は創薬されていませんでした。

リリカという神経の暴走を止める専門薬はマイケルが亡くなって2年後くらいに承認されました。

そして、その後あのレディーガガがこの病気にかかっていることを公表して一気に知名度が上がりました。

とても勇気の要ることだったと思います。

マイケルに関しては病気のことは腫れもののように扱い、特に死因については語ることがタブーのようにされてきました。

でも難病、特に新しく知られるようになり、薬もまだ開発されていないような場合は、止むを得ず他の病気の専門薬を医師の判断で流用するようなケースもあります。

痛みがひどい場合は、投与の量が通常の量を越す場合も。

痛みに負けたからたくさん鎮痛剤を飲んだのでしょうか?

線維筋痛症を発病する人はむしろ、痛みを我慢して最初は薬を飲まず、神経が痛みのシグナルを送り続けたために止まらなくなり、激痛になるというケースが多いのです。

これからはレディーガガがマイケルが受けられなかった新しい薬や治療法の恩恵を受け、マイケルの意思を継いでくれるとおもいます。

レディーガガは少し休業してまた、ショウビズに戻りました。でもまだ痛いと思います。特効薬を飲み続けても最悪の痛みは軽減してもそれでも痛みは残る、そういう病気です。

痛みをこらえて舞台に立てば、もう痛くないんだろう、大したことはないんじゃないの?とかいろいろな批判や陰口も叩かれるでしょう。

痛みは客観的に数字で計れないものですから、“激痛”だからといって、それがたとえ法的に認められて居る分量であっても鎮痛剤を飲み続けることには、良い感情を持たない人もおられると思います。

だから、マイケルが鎮痛剤を、、、という話はタブー視されているような気がします。

マイケルを信用してあげてください。
生きていくために必要だから、マイケルはマイケルの痛みの大きさに見合う量の薬を服用しただけのことだと思います。

すみません。
マイケルが話したとか、何かソースがあるわけではありません。

これから、まだ研究が進む病気だと思います。また、これから10年ぐらいしたら新しいことがわかってくるかもしれませんね。

1つ言えるのは、
よくぞこの痛みに耐えながら、愛と芸術を貫いた、マイケル、やっぱりすごい!

ということです。

線維筋痛症、どうぞ覚えてくださいね。
多くの人に知っていただくことが、研究に繋がります。

音楽のまち神戸

FLUTOPIA 通信 vol.1

神戸国際フルートコンクールファンコミュニティ通信

神戸が世界で「フルートのまち」として知られていることをご存知でしょうか。1985年から4年に1度、神戸市で開催される神戸国際フルートコンクールは、ミュンヘン国際音楽コンクール(ドイツ)、ジュネーブ国際音楽コンクール(スイス)と並び世界3大フルートコンクールの1つとして国際的に認知されています。歴代の上位入賞者の多くが世界の著名なオーケストラの首席奏者や音楽大学の教授として活躍し、高い評価を受け、彼らの経歴に「Kobe」の名が刻まれています。

昨年は、第9回神戸国際フルートコンクールが5月25日から6月4日まで行われ、世界37ヵ国・1地域から240名の応募があり、予備審査を通過した50名の若い才能が、神戸でその技量を競いました。また、「フルートのまち神戸」を市民に浸透させるための新たな取組みとして、このフルートコンクールを核として多くの演奏家や市民が参加して、「神戸国際フルート音楽祭〜音楽で楽しむ開港150年〜」が3月18日から6月11日まで開催されました。

2021年には第10回のコンクールが開催される予定ですが、「神戸国際フルートコンクール、音楽祭」がこれからも継続され、神戸の音楽文化を牽引できるよう、皆様のご支援とご協力をお願いいたします。

神戸には世界に誇るフルートコンクールがある、ということを市民の力で広めましょう。

*「神戸国際フルートコンクール」の情報や神戸の音楽文化トピックをシェアし、楽しくコンクールを支援するファンコミュニティを作っております。

Face Book のアカウントのない方でもご覧いただけます。神戸、音楽、フルートが好きな方はどなたでも大歓迎です。神戸市在住では無い方にもたくさんお楽しみいただいています。

Flutopia 2021@kobe078suzuran

(Flutopia 2021で検索してください)

*神戸音楽トピック

三宮周辺の音楽名所

A J-FRIENDS記念碑と記念樹

神戸市役所一号館前フラワーロード側歩道

1995年阪神淡路大震災後、関西出身のジャニーズ事務所タレントがユニットを作り、マイケルジャクソンから曲を提供されチャリティーを行いました。募金は神戸の子供達の為に神戸市教育委員会に寄付されました。

B モーツアルト像

神戸市役所近く、東遊園地内 西南

1991年、モーツアルト逝去200年を記念し、全国からの有志の協力で設立されました。


C 宮城道雄生誕の地碑

中央区浪花筋、三井住友銀行ビル東側歩道沿い

1894年居留地で生まれた宮城道雄は6歳で中途失明し琴の道に進みます。港を眺め、ビルから流れる西洋音楽を聴き、時にはビフテキを食べ、神戸っ子として育ちました。お正月に毎年耳にする「春の海」には神戸の海のイメージもかんじられるのかもしらません。

D PENNYLANE KOBE
中央区デザインクリエイティブセンター内

神戸港開港150年の昨年、神戸とリヴァプールの友好を記念し、開設しました。飲み物を楽しみながらビートルズゆかりのレコード、ポスターなどの展示を楽しめます。センター駐車場には実際にリヴァプールを走っていたボンネットバスが展示されています。

E エルヴィス・プレスリー像
ハーバーランドガス燈通り

世界で三体しかないキングオブロックンロール、エルヴィスプレスリー像があります。東京に設立されていたこの像が居場所を失い、音楽評論家の湯川れい子さんが移転場所を探していたが、音楽と子供達の笑顔が溢れる神戸が良いと思い、井戸兵庫県知事に依頼して神戸移転が実現されました。
音楽の街神戸
Kobe loves music

イメージ 1

イメージ 2


1月14日に神戸でエルヴィスプレスリーの生誕祭イベントがありました。

神戸にはエルヴィスの世界に3体しかない公式銅像があります。今私は神戸音楽地図というのをボランティアで作っていて、10日ごろにエルヴィス像のことを書いた所だったのです。

気がついたのは13日夜。
なんと、敬愛する湯川れい子さんがいらっしゃる!エルヴィスの友人でいらした湯川さんが、東京での居場所を失ったエルヴィス像の居場所を探していて、神戸!と閃き移転が決まったという経緯があります。

イベントには元娘婿マイケルのインパネさんも参加。とても良いパフォーマンスでした。元USJのダンサーと聞いて納得。

湯川さんのお話も素敵でした。隣の人はラジオ関西の方ですが、湯川れい子さんは「ミューズです」とおっしゃってました。

エルヴィスのお話になると少女のように目をキラキラさせながら、語ってくださいました。

エルヴィスはミシシッピー川の近くの貧しい家庭で生まれますが、愛情溢れる家庭で、きちんとした教育をうけます。

黒人の人にも年上の人にはサー、やマダムをつけて話すよう躾けられたそうです。

黒人の教会に通い黒人音楽を体で覚えたエルヴィスはたちまちスーパスターになりますが、決して驕ることなくむしろ苦悩していたとのこと。

なぜ私はスターになったのですか。
常に神に祈り、問いかけていたそうです。

そして、神から与えられた音楽の才能に感謝し、その道をとことん追求しようというところに行き着きます。

神への信仰もキリスト教から入り、神とは自然界の中の人智を超越した存在であるという考えにも至りました。

湯川さん自身も身につけてられましたが、エルヴィスは「雷」に神の存在を感じ、常にイナズマをかたどったペンダントを身につけていたそうです。

エジプトのアンクも好きだったようです。

宗教の違いがあれ、神様という大いなる力や存在は普遍なものと考えていたと。

湯川さんが像を神戸に、と思われたのは、港町が良いなといくつかの町を考えていて、ある時エルヴィスの古い友人と神戸に宿泊した時激しい雷をホテルの窓から見たからだそうです。

そして兵庫県知事に会ったときにも何か閃くものがあり、依頼して移転が決まりました。

神戸は音楽の街。
音楽が溢れ、子供の微笑みが輝くところは必ず平和な街になる。神戸はそうであってほしい。

エルヴィスもそう願っているでしょう。

マイケルもエルヴィスも特別な声を持っていた。スーパースターになる人は全人格が声に出る。そんな声でないとスターにはならない。

理屈ではなく、感覚的に、体の底からワクワクとドキドキが湧き上がるような声で音楽を作れる。

マイケルが「スリラー」を出した時は、日本の評論家は、こんなのダメだよとみんな言ったけど湯川さんだけが「これは凄い、売れますよ」と断言したそうです。

ビートルズを武道館に読んだ時、「こんな不良の音楽を武道館で」と渋い顔をする人もいたが、湯川さんは若い女の子がキャ〜っと言える、その感覚を大事にして!と。

湯川さんは評論だけではなく、作詞、翻訳家としても有名ですが、松本伊代ちゃんの作詞をした時のエピソードが興味深いものでした。

伊代ちゃんの声は個性的ですが、レコード会社の偉い人はとても気に入ってて、湯川さんに作詞を依頼したのですが、
「伊代ちゃんの声は大好き、でも年増の声なんだよね。」と言われたようです。

湯川さんは作詞前のスケッチを書き、その中に「伊代はまだ16だから」をかいていて、それが採用され大ヒット。

歌手はね、1つ大ヒットがあれば一生食べていけるのよね〜。と笑いながらおっしゃっていました。

湯川さんは、音楽の中の本質的なもの
演奏する人の、聞く人の、作る人の魂の部分に触れることができる方、まさにミューズなのだと思いました。

トークショーが終わってからお花と書きかけの神戸音楽地図をお渡ししました。

エルヴィス像も、J-FRIENDSのモニュメントもイマイチ市民は知らないんです。

もっと神戸市民が自分たちに託された音楽の遺産を大事にしないとね。

没後200年記念にモーツアルト像まで建てられています。

モーツアルト、エルヴィス、マイケル、
レジェンドだらけ。

れい子先生にはツイッターでお礼を言い、去年フルートコンクールの時に発生した雷の画像を送りました。

停電するくらい凄い⚡で、
思わず翌日の新聞を保存してたのです。

イメージ 3


エルヴィスもコンクールを応援してくれていたのかな。

自然の力は人間にパワーもくれるし、思わぬ厄災ももたらします。人間は万能ではなく、人智を超えた存在を意識すると、「神」の存在を感じることができるのかもしれないと思いました。

トークショーの間に聞かせていただいたのは「I'll remember you」や、「夕べの祈り」などの美しいバラードやゴスペル。
深い低音から、天使のようなファルセットまで、まさに彼の人格、全人生が伝わってきました。

全96ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事