ここから本文です
原付北海道1周4,000km
令和か〜。略号は「L」がよかったな〜(笑)。

書庫全体表示

2010年9月21日  大阪〜淡路島〜香川(坂出・丸亀・琴平)〜与島SA〜大阪
 
 
結構たくさんの、毎日見に来ていただいていた皆さま。どうもありがとうございました。
お待たせいたしました。ようやく新記事をアップすることができました。
 
 
「大人の社会見学」シリーズ、今回は12月の本番に備えた下見です。
当日はバスを借り切って、四国は香川県、中讃地方へ向かいます。

 
この記事はその下見編です。
わが愛車で、朝9時ごろに大阪を出発。
阪神高速道路−神戸淡路鳴門自動車道−高松自動車道を通り、最初の目的地坂出へ。
 
イメージ 1こちらでまず、製塩業に関する展示がある
「坂出市塩業資料館」を見学。
 
昔は“塩田”で作っていた塩を、
現在は工場で作るんですよね。
詳しくはこちら。いつものWikipediaさんです。
いつもお世話になります!)
 
まあ、平日昼間、ということを差し引いても、
こんなに人がいないとは(笑)。
 
日本中にこういう施設がいっぱいあるんですよね。
 
イメージ 2
続いて丸亀市に移動して「うちわの港ミュージアム」。
ここでは丸亀名産の
うちわを作る体験もさせてもらえます。
 
もちろん下見なのでそんな時間もなく
(実は当日もムリなんですけど(笑))、
その代わりに職人さんの神業を堪能いたしました。
 
動画撮ったらよかったなぁ。
 
 
 
イメージ 3
イメージ 6 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
平べったく割った竹の棒を、小型のナイフで目にも留まらぬ速さで裂いていきます。
瞬く間にうちわの骨組みが。見学当日に、動画の撮影に挑戦してみます。
むしろ撮るよりもアップする方法がよくわからんのですが(笑)。
 
イメージ 7
そしてようやく昼食タイム♪ もちろん讃岐うどんです。
丸亀の名店「かな泉」さん。
うどんはツルツルピカピカ。
適度なコシで、非常においしかったです。
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
うどんのダシを利用して煮込んだおでんも絶品でした。からしと味噌だれでいただきました。
 
満腹になると当然のことながら、仕事はイヤになります(笑)。
しかし今回は大阪に帰らなくてはならない、という大仕事が残っていますので、
他の仕事は効率的にこなさなくてはなりません。
 
 
渋々(笑)次の目的地、琴平へ。
酒造会社の「西野金陵」さんの資料館を下見に。
イメージ 10イメージ 11イメージ 12
 
巨大な酒瓶とますのオブジェが、
見学者を迎えてくれます。
 
しかし残念ながら、見学当日はここはお休み。
急遽金陵さんの多度津工場の見学を、
コースに組み入れることに。
 
 
結果、残念ながら、
当日は琴平には行けないことになってしまいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
帰りは『それ魅力』でおなじみの瀬戸大橋、および与島SAに立ち寄り、しばし休憩。
ちょうど夕暮れ時で、思わず撮ってしまいました。
イメージ 4イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そこで疲れが出た私は20分弱の仮眠を。
 
その後一気に大阪まで帰還し、全行程約540km、というとんでもない日帰り下見は終了しました。
肩から首にかけてがガチガチになりました(笑)。
 
 
次回は、残念ながら行程から外れた、番外編の『琴平』をお送りします。

  • 観るだけ美術部員です。こんばんは!
    きょうの記事を観て思い出しましたが、わたし、丸亀市に行った
    ことがあります。このうちわミュージアムにも行きました!
    以前住んでいた町が、丸亀市と繋がりがあり、その歴史を
    調べるために、なんと公費で行きましたよ! 丸亀城も
    行きました。小ぶりながら、風格あるお城でした。丸亀市の
    担当者とも会い、まる1日市史などを調べました。しかし、
    あれからもうすぐ10年・・ああ、そうそう、讃岐うどんは
    おいしいですね! 具材を入れないで、醤油だけのぶっかけ
    うどんでも、十分美味しかったのを憶えています。

    「観るだけ美術部」部長

    2010/10/14(木) 午後 8:33

    返信する
  • 私、酒造の見学だけでも参加したくなりました(笑)
    香川の讃岐うどんも食べた〜い(*^_^*)

    [ せっけんいかがですか? ]

    2010/10/14(木) 午後 10:55

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは、
    次回は、四国上陸を目指します。

    [ や す ]

    2010/10/15(金) 午前 2:25

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、部長さん。いつもありがとうございます。

    丸亀に行かれたことがおありですか。公費とはすごいですね(笑)。
    生(き)じょうゆぶっかけは、うどんが本当においしいからできるワザですね。
    で、ぶっかけにもってこいの、坂出・鎌田醤油さんのだししょうゆ。
    ウチでは冷奴とかにも使ってますが、実はこの工場にも行く予定だったのです。
    が、行程が合わず断念しました。残念!です。

    [ Talking Drum ]

    2010/10/15(金) 午後 1:38

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、せっけんいかがですか?さん。コメントありがとうございます。

    そうですよね〜。
    実はそういう方が結構多くて、年1回の企画なんですが、
    必ず蔵元さんや、酒造会社の工場見学を入れるようにしています。
    確実に参加される人数が増えます(笑)。
    讃岐うどんは、本当は製麺所系の店で昼食、としたかったのですが、
    20人近くの参加が見込まれるので、泣く泣く普通の店にしたのですが、
    これがまたさすがと言うか何と言うか、メチャクチャおいしいんです。
    「かな泉」さん、国道沿いのわかりやすいところにありますので、機会があればぜひ!

    [ Talking Drum ]

    2010/10/15(金) 午後 1:49

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、やすさん。コメント&ファン登録、ありがとうございます。

    四国はどちら方面へ行かれるんですか?
    九州もいいところ満載ですが、四国もなかなか侮れません。
    特に山道は、クルマやとキツイですが、大きなバイクやと楽しい道がいっぱいあると思います。
    愛媛と高知の県境あたりにある「四国カルスト」オススメですよ。

    [ Talking Drum ]

    2010/10/15(金) 午後 1:53

    返信する
  • 四国は魅力的なものがたくさんあるんですね〜!
    行ったことはありませんが、もし行ったら讃岐うどんを食べてみたいです(*^□^*)

    [ みちる ]

    2010/10/15(金) 午後 7:01

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは、みちるさん。いつもありがとうございます。

    四国ってホンマにいろんなものがあって、食べるものがおいしくて、
    4県それぞれに特徴があって、とても楽しいところです。

    うどんも実は香川の影響なのか、徳島の普通のうどん屋さんや、
    愛媛の高速のSA、もちろん高知のいろりやさんなど、
    おおよそどこで食べてもおいしかったですね。
    でも“安くて”と付くと、ダントツ香川です。

    以前はホンマにだししょうゆかけただけのうどんが、65円とかいう店がありましたから。
    いまや有名になって、残念ながら味が変わってしまいましたが。

    [ Talking Drum ]

    2010/10/16(土) 午後 1:19

    返信する
  • 香川♪私、1度は行ってみたい場所です♪
    うどんもお酒もおでんもとっても美味しそうですね♪

    関東はおでんに味噌だれは付けないのですが!
    名古屋に居た時は味噌だれつけたんですよね〜♪

    日本って良いですね〜♪

    [ 花サボテン ]

    2010/10/23(土) 午後 2:51

    返信する
  • 顔アイコン

    こんばんは、びーばーさん。いつもありがとうございます。

    四国は本当にコンパクトな地域なんですが、4県それぞれに共通点と個性があって、
    すごく魅力的なところです。
    もし行かれる機会がありましたら、ぜひ思い切って4県とも周ってみてください。

    [ Talking Drum ]

    2010/10/24(日) 午前 4:09

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事