ここから本文です
原付北海道1周4,000km
令和か〜。略号は「L」がよかったな〜(笑)。

書庫TOP

記事検索
検索

イメージ 1

さしもの大阪も、ようやく少し秋っぽくなってきました。
 
 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。



改めまして。


このたびは
 
ブログ「原付北海道1周4,000㎞」
 
をご訪問いただき、ありがとうございます。


今回の画像は、私の中で9月といえばやはりこのアルバム、


THE SEPTEMBER WIND

   九月の風〜通り過ぎた夏」


のジャケットです。

残念ながらもう亡くなられましたが、
日本を代表するラテン・ジャズピアニスト
松岡直也さんが、1982年にご自身の
音楽活動30周年を記念して発表されたアルバム。

もちろん直也さん自身のライブにも何度も足を運ばせていただいたのですが、
大阪のあるライブハウスに
PRISMのライブのお客さんとして来ておられた、
在りし日の直也さん。

その時のダンディーなお姿が、今も強烈に印象に残っています。



このアルバム、どの曲も好きなのですが、特に2曲目の

「A SEASON OF LOVE」

が大好きで。

全体的な曲のカッコ良さももちろんなのですが、
村上ポンタ秀一さんのドラムのノリや、
ソロパートに惚れ込んで繰り返し聞き倒したものです。


いや〜、懐かしい。


不定期ですが、自分の持っているアルバム(CD)の中から、
またボチボチご紹介していきたいと思います。 
 

今後ともよろしくお願いいたします。



内容に直接関係のない、もしくは記事の内容に一切触れていない
コメント、トラックバックは、せっかく来ていただいたのに残念ですが、
 
引き続き、泣く泣く削除させていただきます。

開くトラックバック(0)

まさにもうすぐ春。

イメージ 1


ようやく少し春っぽくなってきました。
 
 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。




改めまして。


このたびは
 
ブログ「原付北海道1周4,000㎞」
 
をご訪問いただき、ありがとうございます。


今回の画像は、以前にも紹介させていただいた、
ウィンダム・ヒルを代表するピアニスト
ジョージ・ウィンストンのアルバム

「WINTER INTO SPRING」

のジャケットです。

1982年発売。初版(上の写真は20周年記念版です)が出た頃、
私は浪人中でした。

ジョージ・ウィンストンのピアノにはいろいろと癒やされたものです。

この2年後に原付で北海道を回ることになるとは、
想像もしませんでしたが。


このアルバムでは

まさに冬から春への季節の動き

が表現されています。


日本は南北に長いので、まだまだ冬の寒さが続く地域もあると思いますが、
言うてももう3月。そろそろ春の暖かさが恋しい時期かな、と。

そんな今の時期に聴いていただきたいアルバムです。



これからも最低月イチで、自分の持っているアルバム(CD)の中から、
ボチボチご紹介していきたいと思います。 
 

今後ともよろしくお願いいたします。



内容に直接関係のない、もしくは記事の内容に一切触れていない
コメント、トラックバックは、せっかく来ていただいたのに残念ですが、
 
引き続き、泣く泣く削除させていただきます。

開くトラックバック(0)

イメージ 1




寒さ厳しい中ですが
 
 皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。




改めまして。


このたびは
 
ブログ「原付北海道1周4,000㎞」
 
をご訪問いただき、ありがとうございます。


今回の画像は、大阪の誇る世界のギタリスト、
押尾コータローさんのデビューアルバム

「KOTARO OSHIO」

のジャケットです。

1999年発売なので、今年でもう18年にもなりますか。
たまたまラジオのゲストに出ておられて、
1曲披露されたのが「戦場のメリークリスマス」。

…まさにブッ飛びました。

自分もギターは少しいじりますが、
何をどうやって出しているのかが全くわからない音が聞こえたんですね。
大急ぎで当時発売されていたこのアルバムを探しに行きました。

もちろん「戦メリ」や、有名な「ボレロ」も大変よかったですが、
何と言っても1曲目の「光のつばさ」。
イントロの“ジャーッジャッ”の1発でヤラレてしまいました。
途中のアルペジオの部分も非常に印象的ですが。

今やベテランの風格すら漂う押尾さん。
ちょっとトガった初々しさも感じさせるような音の
このアルバム、オススメです。
 
 
今後ともよろしくお願いいたします。



内容に直接関係のない、もしくは記事の内容に一切触れていない
コメント、トラックバックは、せっかく来ていただいたのに残念ですが、
 
引き続き、泣く泣く削除させていただきます。

開くトラックバック(0)

イメージ 1


あけましておめでとうございます。
 
 皆様よいお正月をお迎えでしょうか。




改めまして。


このたびは
 
ブログ「原付北海道1周4,000㎞」
 
をご訪問いただき、ありがとうございます。


昨年は53回しか更新できませんでした。
365日もあるのになぁ(笑)。

とりあえず今年は100更新を目指していきたいと思います。

イチロー選手ではありませんが、
自分の限界の少し上を目標に持って、
ブログだけでなくいろいろなことに取り組んでいきたいと思います。
 
 本年もまたよろしくお願いいたします。



内容に直接関係のない、もしくは記事の内容に一切触れていない
コメント、トラックバックは、せっかく来ていただいたのに残念ですが、
 
引き続き、泣く泣く削除させていただきます。

開くトラックバック(0)

イメージ 1
 
 
数少ない(笑)、いつもご訪問いただいている皆様。
常にほったらかしの状態で誠に申し訳ありません。
 
そして何かのはずみで来ていただいた方へ。
 
 
このたびは
 
ブログ「原付北海道1周4,000㎞」
 
をご訪問いただき、ありがとうございます。
 
 
あっという間に2016年も終わろうかという今日この頃、
 
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
 
 
特に夏以降様々な災害を経験された北海道の皆様。
大雪お見舞い(…という言い方があるのかどうかは知りませんが)
申し上げます。
 
 
アタマの画像は、年末に聞くと光景が浮かぶ気がする、
ユニコーンの一曲、
『雪が降る町(more bell mix)』(1996年発売)のジャケットです。
 
 
年末のバタバタした感じと、その先の静かなお正月。
なかなか風情があってよいなと思います。
 
そんなわけで、
 
1年間お世話になり有難うございました。
 
 
そして皆様、 
 
良いお年を。
 
 
 
記事の内容に直接関係のない、もしくは記事の内容に一切触れていない
コメント、トラックバックは、せっかく来ていただいたのに残念ですが、
 
引き続き、泣く泣く削除させていただきます。

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事