徒然なるままに日暮らし記

最近、小説書くのに時間を取られてます。

全体表示

[ リスト ]

ubuntuにzfsのまとめ

 OpenMediaVaultの運用を止め、ubuntuにzfsを導入して、RAIDZでファイルサーバーを機能させることにした。で、その手順をまとめておく。

 参考にしたのは、以下のページ
http://www.blackpig.jp/?p=214

 ここでは、手順を示すだけなので、とりあえず、ubuntu13.10 64bi日本語Remixを用いた。サーバーとして運用するのであれば、LTS版を利用した方がいいような気がする・・・。

 最初に、zfsをインストールする。

$ sudo -i
# apt-add-repository ppa:zfs-native/stable
# apt-get update
# apt-get install debootstrap ubuntu-zfs

これにはしばし時間がかかる。

# modprobe zfs
# dmesg | grep ZFS:

[  862.763988] ZFS: Loaded module v0.6.2-1~saucy, ZFS pool version 5000, ZFS filesystem 

 RAID-Z用に、システムディスクの他に、4つの64GBディスクを取り付けておいた。それらをsdb、sdc、sdd、sdeとした。そして、areaという名のraidz用のプールを作成する。

# zpool create area raidz sdb sdc sdd sde
invalid vdev specification
use '-f' to override the following errors:
/dev/sdb does not contain an EFI label but it may contain partition
information in the MBR.
version 5

 なぜか怒られたので、-fオプションを付ける。

# zpool create -f area raidz sdb sdc sdd sde
# zpool status -v area
  pool: area
 state: ONLINE
  scan: none requested
config:

	NAME        STATE     READ WRITE CKSUM
	area        ONLINE       0     0     0
	  raidz1-0  ONLINE       0     0     0
	    sdb     ONLINE       0     0     0
	    sdc     ONLINE       0     0     0
	    sdd     ONLINE       0     0     0
	    sde     ONLINE       0     0     0

errors: No known data errors

 以上でプール作成は終了。次に、ファイルシステムを作成する。

# zfs create area/home
# zfs set dedup=on area/home

 できたどうかを確認する。

# df -h
Filesystem      Size  Used Avail Use% Mounted on
/dev/sda1        59G  3.5G   53G   7% /
none            4.0K     0  4.0K   0% /sys/fs/cgroup
udev            2.0G  4.0K  2.0G   1% /dev
tmpfs           396M  896K  395M   1% /run
none            5.0M     0  5.0M   0% /run/lock
none            2.0G  152K  2.0G   1% /run/shm
none            100M   36K  100M   1% /run/user
area            188G  128K  188G   1% /area
area/home       188G  128K  188G   1% /area/home
# ls -l /
合計 98
drwxr-xr-x   3 root root     3  2月 22 19:57 area
 ・
 ・
 ・
 ・

 できている。失敗しなければ、意外と簡単な作業だった。
 後は、/area/homeに対して、一般ユーザー用の書き込み権限を与えれば良いことになる。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

ubuntuであれば管理にwebminを入れておけば、ある程度楽にsamba設定とか再起動とか、サービスのstart/stopとかできますよ 削除

2014/3/1(土) 午前 7:43 [ る〜 ] 返信する

顔アイコン

る〜大明神
アドバイスをありがとうございます。
昔、いつの頃かもディストリビューションも忘れましたが、webminでいくら設定しても反映されない、ということがあって、あまり信用していない・・・。

って、標準のリストの中に、webminが無い!!!

2014/3/1(土) 午後 4:22 彩 竜雄 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事