ちょはっかいの徒然ぶろぐ 〜銀塩館〜

フィルム写真がメインになっています。それもまた良しかな。

全体表示

[ リスト ]

令和元年7月21日


                薀蓄ちくちく(53)
                 〜子供を利用するのは・・・〜

さっきコーヒーを飲みながらNHKのニュースを見てた。
ちょっと気になった事があったので意見を書きたくなった。

内容はヨーロッパで飛行機での移動をやめて鉄道での旅行がブームらしいと言うこと。
火付け役になったのがスウェーデンか他の北欧か失念したが、16歳の少女らしい。
地球温暖化を阻止するための運動と報道してた。
飛行機での移動は一段と低く見られてフランスでは税金を上げるそうだ。

この少女もノーベル平和賞の候補に上がったそうな・・・。
以前に受賞者になったマララ・ユスフザイという少女がいた。
彼女は銃撃を受けて生還した。
彼女はそれから女性解放運動してる。

何が言いたいのかというと・・・子供を利用するのはいかがなものかと言うことである。
特に自然保護団体や女性解放運動団体などに言いたい。
自分たちの主張は自分の言葉で述べようではないか。
それは大人の責任である。

たしかに目を吊り上げた活動家の言葉より、可憐な少女の言葉のほうが説得力はあるだろう。
だからといって子供(あえて子供と言わせてもらう・・・少なくとも未成年だ)を使うのはある意味卑怯だ。

先に上げたマララさんは今年ようやく22歳。
まだ・・・独身だと記憶する。
彼女はこれからどういう人生を送るのだろう?
若くして女性運動の旗頭にされて普通の人生が送れるのだろうか?
彼女を祭り上げてる団体は彼女の本当の幸せを考えたことがあるのかな?

彼女はこれから恋をし恋愛し子供を生むだろう。
母となったときに私の懸念が懸念で終わることを願うばかりである。

人権や社会活動を行う人達は自分の言葉で語ろう。
別に老人でもおばさんでも良いではないか。
主張に正当性があれば(無くても)賛同者は現れるはずだ。
自分の言葉で語れないような主張は意見ではないし、正当性があるとは思えない。

先の鉄道利用の話・・・(笑)。
余裕があれば鉄道のほうが楽しいのは当たり前なのだ。
しかしながら余裕が無い(特に時間)ので早い飛行機を利用するのだ。
ま・・・一種のブルジョアの偏見だと思うよ(笑)。

この項終わり・・・

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事