ちょはっかいの徒然ぶろぐ 〜銀塩館〜

フィルム写真がメインになっています。それもまた良しかな。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

2014年9月28日 撮影分


              木漏れ日・・・高瀬川
                   〜お蔵からモノクロ(81)〜


木屋町通沿いに流れる高瀬川・・・

木漏れ日が差し込んでいたのだ


イメージ 1


撮影機材
 
Pentax SPF
Super Multi Coated Takumar 35mmF3.5
KODAK PLUS−X PAN ISO125
EPSON GT−X 820





2014年9月10日 撮影分


                   地下街入り口
                   〜お蔵からモノクロ(80)〜


京都駅前の地下街への入り口である

京都にはあと御池にも地下街があるけど京都駅前は比較的賑やか・・・

とはいっても他都市に比べると地下街は寂しく感じるのだ


イメージ 1


撮影機材
 
Pentax SPF
Super Multi Coated Takumar 35mmF3.5
KODAK PLUS−X PAN ISO125
EPSON GT−X 820

2014年9月10日 撮影分


                  明るさと暗さと
                  〜お蔵からモノクロ(79)〜


フィルムを使い続ける理由は明暗さがくっきり出ること・・・

多少不便ではあるが完成された世界だと思う

この写真のような明暗さが大好き(笑)


イメージ 1


撮影機材
 
Pentax SPF
Super Multi Coated Takumar 35mmF3.5
KODAK PLUS−X PAN ISO125
EPSON GT−X 820
2019年2月26日


                薀蓄ちくちく(49)
               〜ミラーレスカメラと記憶媒体〜


先ごろの報道でカメラ業界のシェアでソニーがニコンやキヤノンを押さえてトップに立ったと言うのがあった。

ま・・・いつまでもニコキャノの時代ではないだろうし、日本のメーカーがトップを争う形は悪くはない。
ソニーはミノルタのαマウントを継承している。
いわばミノルタの流れを汲むメーカーであり実力は充分ある。
ミノルタの後継会社・・・コニカミノルタは今でも自社レンズを制作している稀有なメーカーでもある。
ロッコールレンズとソニーの技術が融合すれば良いカメラになりそうだ。

しかしながら・・・一つ問題点がある。
私個人はカメラは1980年代には完成形になっていたと思うのだ。
フィルム機としてはこの時期で完成していると思う。
でね・・・フィルム機の場合は記憶媒体がフィルムというアナログなのだ。
今のフィルムの35mm版はもともとライカ版とよばれ映画フィルムの転用であった。
フィルムの上下に開いているパーフォレーションはその名残である。
当然のことながらフィルム機で撮ると現像されたフィルムが残る。
経年劣化による退色などがあるにせよ、実物が残るのである。
これは大きいよ。
モノクロなんかは明治初期の写真が残る。
これはフィルムのなせる業である。

一方・・・デジタルの世界には記憶媒体の変遷がある。
今はSDカードの天下であるが、少し前までは一眼カメラはコンパクトフラッシュであった。
大体・・・ソニーにしてからがメモリースティックという記憶媒体をデジタルカメラで使っていた。
オリンパスやフジはスマートメディアと言う記憶媒体を使ってた。
SDカードの時代だっていつまで続くか心もとない。

でね・・・この記事をヤフーニュースのコメントに書いたところ・・・早速返答があった。
「逆にバックアップをしっかりやれば無くなったり変色したりしない、どっちもどっち。」
上記のようなご意見があった。
違うのである。
PCなどを使うのならバックアップは当然の行為。
当たり前のコンコンチキチンなのである。
私が懸念しているのは、記憶媒体そのものが無くなるとそれを読み込んだり再生することが困難になることなのだ。

良い例がある。
みんな知ってるビデオテープだ。
ソニーが推したベータ方式とVHS方式が一大戦争を繰り広げVHSが勝利した。
一時はVHSの天下だったが、今はDVDやブルーレイに変わっている。
私はまだVHSのビデオを持っているが、もう再生機の更新が出来ない。
新しい機械が買えないのだ。

デジタルの記憶媒体にはこういう危険性がある。
SDカードが150年後に使われていますかねぇ〜〜〜(笑)。

この項・・・終わり。

続く・・・。

2014年9月10日 撮影分


                      出番待ち
                   〜お蔵からモノクロ(78)〜


この日は関西地区の大学の応援団の演舞があった

駅の裏手ではみんな出番まち・・・

若いって良いな(笑)


イメージ 1


撮影機材
 
Pentax SPF
Super Multi Coated Takumar 35mmF3.5
KODAK PLUS−X PAN ISO125
EPSON GT−X 820

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事