労働相談・労働組合日記

労働相談、労働組合スタッフの個人日記

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

         写真 新緑(5月9日吾妻川)ここも石原都知事の進める八ッ場ダム建設で消えてしまいます 

各位
本日、都立三鷹高校校長 土肥信雄さんから手紙が届きましたので紹介します。

あらためて三鷹高校土肥信雄校長への「エールFAX」を呼びかけます。ひろげましょう。 三鷹高校 FAX 0422−49−8429

知人・友人・家族・・・にネット・ブログ等で「エールFAX」を呼びかけましょう。
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2008/05/02/20080502k0000m040151000c.html

*********************************************
三鷹高校校長土肥信雄さんからの手紙
 今回、毎日新聞やTBS(NEWS23)の報道に対して、早速、激励のお便り本当に有難うございます。皆さんの言葉に勇気づけられています。
 とにかく、都教委の横暴は目に余ります。特に校長に対しては、どんなことでも言いなりになると思っているのです。
 私は大学卒業後、大手商社に入社しました。その当時会社が談合をやっていたので、止めるべきだと申し入れしましたが、相手にされなかったため、言論の自由のある教育の世界に飛び込んだのです。今となって自分の信条を曲げるわけにはいきません。
 二年前には都教委の批判(君が代、日の丸訴訟の東京地裁における難波裁判を評価)と教育委員の米長氏を批判をしただけで都教委に呼ばれ、強い指導(というより、これから批判するなという脅迫)と言う形の言論弾圧を受けました。
 それ以後も校長会では、社会常識では考えられない言動を繰り返してきました。(前提として前述しましたように、校長はどんなことも都教委の指導に従うという傲慢さが前面に出ていました。) 何回も校長会で、間違っていることを指摘してもそれを認めないのです。私は今回、校長会で、意見の相違を社会に問うてどちらが正しいか判断してもらいたいと思い、都教委に対して公開討論を申し入れましたが断られました。したがって都教委に対しては、今回毎日新聞やTBSに訴えることを正式に通告したのです。正直、都教委はあわてていると思います。
 都教委に対して正攻法で闘って行きたいと思っています。私は自分が絶対に正しいとは思っていません。もし社会が「土肥が間違っている」という評価をしたならば、素直に受け入れるつもりです。
 教育の世界で、民主主義を教える場で、言論の自由が失われれば将来の日本、将来の東京、そしてになによりも今教えている生徒の将来が暗黒になると信じて都教委と闘っていきたいと思います。都教委の権力は巨大です。一個人がどこまでできるかわかりませんが、多くの国民の皆さんの支援があれば勇気100倍です。これからも宜しくお願いします。

東京都立三鷹高等学校長
土肥 信雄

閉じる コメント(21)

顔アイコン

花茨さんのコメントに同感です。こんな校長がまだいたことにびっくりしていると同時に、都教育委員会の横暴とでたらめさがよく伝わっていきます。やりたい放題の石原都政と都教育委員会を、追いつめたいです。

2008/5/14(水) 午後 3:09 [ struggleunioncenter ]

顔アイコン

疋田教諭分限免職取消訴訟中の疋田哲也です。土肥先生の勇気には賛同しつつ、土肥先生が私のように分限処分にされるのではないかと心配しています。今はいいのですが、話題が下火になるとマスコミは信用できなくなります。都教委の裏マスコミも動きます。力関係が変わると、ずいぶんと冷たいものです。そうならないように、しっかりと土肥先生をバックアップしたいと思っています。

2008/5/25(日) 午後 11:40 [ hik**ez ]

顔アイコン

私は、最近の教育行政のあり方、教育委員会の方針に多くの失望を感じ60才にはなっていませんが、教員を退職をしようお思っていました。今回の土肥校長の勇気ある行動に深く感動しました。本当に真の勇気ある行動だと涙が出ました。もう少し頑張ってみようかと思い直しました。どのような形で応援したらよいのでしょうか。教えてください。

2008/8/8(金) 午前 9:57 [ simi ]

顔アイコン

土肥校長の極めてまっとうな主張と高い志に胸を打たれました。9・27集会は満員のため入場できませんでしたが、後日、映像(http://jp.youtube.com./watch?v=bnj3eAyAi2E)でその一端に触れ、土肥さんの、終始笑顔で明るく伸びやかに語る姿に感銘を受けました。この闘いを「たった一人の反乱」に終わらせてはならないと思います。

2008/10/14(火) 午後 2:31 [ tka*su*1 ]

顔アイコン

本日の毎日新聞「教育の森」見ました.
やはり特に東京都の教育行政はどんどん
ひどくなっているように感じます.これは
高校だけでなく,養護学校での教員の自由を
奪っている実態からも明らかなことでしょう.
小中学校では,なんとか自由が少しはあり,
「都立」学校だけがいかに異常かを示してい
るのではないでしょうか.

2008/10/20(月) 午前 10:48 [ もみじ ]

顔アイコン

20年近く前の高校時代、土肥先生の現代社会の授業を受けました。人権尊重と反戦平和を授業などで熱く訴えていたのを今でも覚えてます。校長まで昇進していたことや、その立場でも不正義と闘っている姿を最近の新聞で読み、今でも思想を貫いている点を尊敬してます。卒業生の一人として、この戦いを支援したいです。

2008/12/11(木) 午前 0:39 [ takahashi ]

顔アイコン

takahashiさんへ。コメントありがとう。
あなたのコメントを読んで土肥先生がうらやましく思いました。
土肥先生もあなたのような方がいれば、全然大丈夫です。これからも元気一杯に不正義と闘い続けられることでしょう。久し振りに感動しています。

2008/12/11(木) 午前 0:56 [ jan*al*1*18 ]

顔アイコン

takahashiさんと同じく,同じ頃に間違いなく同じ高校で土肥先生から学びました。先日,ご本人からも直接お話を聞かせて頂きました。それまでは何が起こっているのかまったく知りませんでした。テレビに出ていたことも新聞に載ったことも・・・。
正直驚いています。土肥先生にではなく,教育庁の対応にです。
土肥先生がこのたたかいに勝っても驚きません。表現を変えて言えば,絶対に負けてはいけないと思います。
おそらくご本人もプレッシャーを感じておられるでしょう。先生が負けたら今後の日本の教育の行く末が不安だらけであるのは間違いないからです。絶対に勝ってください!そして教育の現場に戻られて辣腕を振るわれることを期待しています。

2009/4/11(土) 午前 0:25 [ mek*rau**ko_maa*u* ]

顔アイコン

私は土肥先生の事を天木直人のブログで知りました。そこで此処へ到達しました。私は東京都の住人では有りません。中部地方の田舎町に住んでいます。我が町や県の教育委員会も非民主的で色々な利権に結びついた臭いが一杯です。東京都に限らず、日本全国でのこうした現場経験豊富な方々の連携に発展して欲しいものです。地方からも応援します。

2009/4/20(月) 午後 5:42 [ nisedango ]

顔アイコン

今、朝日新聞を読み、思わずここを探しました。
都教育委員会がここまで腐っていたとは。
愛知もひどいと聞いてはいましたが・・・
教育委員会は(わが町では)行くと上司は必ず就業時間内に新聞を読んでいますよ。
そういう輩が許認可(権力)をもっているので、どうしようもないですね。
役所は今でもなんにもも変わっていませんね。ひどくなっていきます。
人間はどこまで同じあやまちを繰り返すのか本当に頭の悪さに驚きます。
骨のある方たち本当に頭が下がります。

2009/5/9(土) 午前 11:09 [ 夢屋 ]

顔アイコン

THE NEWSを見ていて、土肥先生のことを知りました。意見の言えないオトナに教育される子供たちがとてもかわいそうです。
たしかにマスコミはブームを作るだけでしょう…。著書出版するなどいかがでしょうか?(出版されていましたらすみません)
まったく、教育委員会とはふざけたところです。都内に住んでるわけではありませんが、地方の教育委員会も同じようなものです。そもそも教育委員会は何をしているところなのか?不思議でしょうがありません。

2009/6/4(木) 午後 7:35 [ c.c.i ]

顔アイコン

昨晩のニュースをみて投稿しました。私も数年前まで、教員をしていましたから、都教委の威力?は知っています、土肥先生のような方が校長として退きまた、次の闘いにたたれるということ、敬意を表します。応援していきます。

2009/6/5(金) 午前 10:50 [ mmq*t57* ]

顔アイコン

つい先程テレビで見て知りました。
土肥先生の姿に心を打たれました。
頑張ってください!

2009/6/23(火) 午前 3:38 [ min*qa*5 ]

顔アイコン

本日のテレ朝のドキュメンタリー番組を拝見しました。土肥前校長が、生徒のために教育員会に対して、毅然とした態度で正しい意見を述べていることに対し、大変感銘いたしました。私も中学生の子供がいますが、土肥さんのように毅然とした態度で正義を貫けるのか、不安になってしまいます。
土肥さん、関係者の皆様、ぜひ正義が勝つのだと信念を持って頑張ってください。

2009/6/29(月) 午後 8:30 [ ゆうくん ]

顔アイコン

今テレビ朝日の番組を見て、土肥先生の事を知りました。
未来に繋がる大事な教育の場に、これほど権力の腐った臭いが充満しているのは知りませんでした。
そんな場合ではないですよね。

土肥先生には、これからも頑張ってほしいです。
あえて、国政に出られるのはいかがでしょうか?

2009/6/29(月) 午後 8:32 [ レオニダス ]

顔アイコン

今日6月29日テレビ朝日の番組で土肥校長のことを知りました。石原都知事を頂点とする都教育委員会のファシズムに敢然と立ち上がった土肥先生の姿に感銘を受けました。教育の場は何をするところかという原点に立った行動ですが立場と状況を考えるとその勇気には頭が下がります。日本国憲法の3原則の一つである言論の自由、基本的人権の尊重が公権力によって侵害されようとしています。微力ですが先生の行動にエールを送りたいと思います。これからもご自身の健康にも留意されながら頑張ってください。私を始め多くの人が先生の姿に励まされています。

2009/6/29(月) 午後 11:21 [ jun1958 ]

顔アイコン

土肥先生! 10年程前に小山台高校の教頭をされている頃、早稲田の奨学金創設の成果が実り、学費に困っている学生に、知らせてほしいと説明にあがった者です。先生はあの時『長谷川さんは母校思いの方ですね』と話されました。今は、縁あって大学で『吉田松陰の教育』を教えています。将に、土肥信雄先生の教育実践は、正しいのであります。6月29日のTVアサヒ の報道でこのことを知りました。大学の授業で早速取り上げて、討論したい。大政翼賛会を髣髴させるような印象。教育をする権利は(明治四年の学制の序文の被仰出書を見よ)です。しかし、教育を受ける権利も一方では、存在します。そのかねあいは非常に微妙で、間一髪ですが言論弾圧や、卒業式に教育委員が臨席して、校長に指示命令を下すシーンは誠に、おぞましく、教育の誤りをまざまざと見せ付けられました。
土肥先生の正義を社会に問う、との考え方は正しいのであります。

2009/6/29(月) 午後 11:26 [ 長谷川勤 ]

顔アイコン

東京都の教育界では言論の自由はもう無くなったと思っていました。卒業式ではワザワザ映像化して誰が君が代を唄わなかったか、教育委員会は監視するとも聞いています。自己保身に邁進する校長が多い中こういう信念のある勇気のある校長がまだおられるのですね。希望が少し見えた気がしました。

2009/6/30(火) 午前 0:02 [ san*ora*7* ]

顔アイコン

番組をみて、先生も素敵ですが、生徒のみなさんもなんて素敵でしょう、土肥さんはすでに「勝利」していると深く確信しました。

皆様のコメントも最高ですね。
これからもそれぞれの領域で土肥先生を応援しつづけていきましょう。

2009/6/30(火) 午前 0:12 [ jan*al*1*18 ]

顔アイコン

生徒の為の教育現場であってほしい
先生、生徒が、生き生きした学校であってほしい
縁の下の力持ち そんな教育委員会であってほしい。権力はおかしい
間違えは正してほしい。教育現場は、見直す時期にきています。早く気づいて

2009/7/1(水) 午後 1:00 [ あいちゃん ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事