全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

相変わらず先の戦争を自国民によって総括出来ないまま、日本は71年目の終戦記念日を迎えましたが、今回は戦争映画ではなく怪獣映画を。というのも、この映画は「太平洋戦争で死んだ人々の怨念」がゴジラとして実体化し、それを日本のクニを古くから守ってきた怪獣が迎え撃つという、怪獣映画ながら太平洋戦争が根底に描かれたオカルトなお話なのです。明確に太平洋戦争が土台にあるゴジラ映画は言うまでもない初代ですが、本作もそれに次ぐものがあります。

私にとって回数的に最も多く見たゴジラ映画は、初代でもなくミレニアムシリーズでもなく、実はこの映画だったりします。白い眼をし、完全な悪役として登場したゴジラはかなり異彩を放っていました。今見ると演技陣のとんでもない下手くそさ、かなり雑なストーリーなど決して傑作ではないですが、怨念の集合体として東京を目指す白目ゴジラに恐怖を覚えてみていた幼少期の記憶もあり、印象深い作品です。

話は変わりますが、現在映画館ではシン・ゴジラが公開されています。これまでにない切り口のリアルな描写と、シリーズ史上最大&最凶のゴジラは映画館で見る価値ありです、未見の方はぜひ劇場へ。

閉じる コメント(2)

この作品に出演していた宇崎さんの役が好きでした(^^)

2016/8/15(月) 午後 0:40 [ Mighty O ]

> Mighty Oさん
出られてましたね!書いときながら登場「人物」の方を大分忘れてしまっていました(笑)

2016/8/16(火) 午後 3:50 [ last panzer ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事