ここから本文です
哲学日記
泥沼から脱出するまで一気につき進め。休息は泥沼を抜けてからとるものだ。

書庫全体表示


他の人々が「安楽」であると称するものを、諸々の聖者は「苦悩」であると言う。
他の人々が「苦悩」であると称するものを、諸々の聖者は「安楽」であると知る。
解し難き真理を見よ。無智なる人々はここに迷っている。

ブッダのことば 762 中村元訳

得は迷い。損は悟り。

澤木興道老師の言葉


世間はアベコベになっている。
快感を感じると「得してる」とおもい、苦しいと「損してる」とおもう。
「なあに人生楽ありゃ苦もあるさ♫」と、悲しくごまかして苦を楽の一部分とみなし
ひたすら快感を追い続けて、虚しく死んでいく。
「楽は苦なり」と言う聖者にたいして「苦は楽なり」と言うのだから、まさにアベコベだ。

たとえ世界一の成功者となっても酔生夢死の一生だとおもう。
アベコベの人に残された道は「酔生夢死の人生でオッケー」とやけっぱちに居直るしかない。まあ事実、大部分の人はそうしてる。

おれは、一番最初の勘違いを正す試みに賭ける。最悪失敗してもダメモトだし。


https://philosophy.blogmura.com/buddhism/ ← にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

この記事に

  • 私も苦を楽の一部分と見立てています。
    気が付きませんでした。

    ゆっくりこん

    2011/5/24(火) 午後 0:12

    返信する
  • 顔アイコン

    おもいきってこの記事を書きましたが、おれだって酷く迷っていて、楽を苦と感じるレベルには程遠いです。
    アベコベ状態の解消なしに積極的に生きる人は「苦は楽なり」とおもうしかないんです。だから良いとか悪いとか言えません。この世界はそういう構造になってるとおもいます。

    呼吸

    2011/5/24(火) 午後 0:40

    返信する
  • 顔アイコン

    だいたい生れてくるってことが人生における最大の苦なんだよな。

    それを世間はおめでたいという。

    [ コタツ猫 ]

    2011/5/24(火) 午後 9:55

    返信する
  • 顔アイコン

    33 悪魔パーピマンがいった

    「子のある者は子について喜び、また牛のある者は牛について喜ぶ。人間の執着するもとのものは喜びである。執着するもとのもののない人は、実に喜ぶことがない。」


    34 師は答えた

    「子のある者は子について憂い、また牛のある者は牛について憂う。実に人間の憂いは執着するもとのものである。執着するもとのもののない人は、憂うることがない。」


    パーピマンの言うとおりだと思うのが普通ですよね。

    でも子を持ってみると、誰でも釈尊の仰ることは身に染みるはずです。

    それでもなおパーピマンの考えに惹かれてしまうのですよね。

    金田一ばぁば

    2011/5/24(火) 午後 10:11

    返信する
  • 顔アイコン

    Читайтеさん!
    おれは昔「一番幸せな人間は、未だ生まれていない人間だ」と何度か周りに言ってみたことがありますが、いつも不評でしたね。
    今では、おれが浅はかだったと反省してます。生まれることはめでたいに決まってるんです。正しいとか間違ってるとかではなく、世界は構造的に当然そうなるようにできてるんですよ。

    呼吸

    2011/5/24(火) 午後 11:44

    返信する
  • 顔アイコン

    金田一ママさん!
    これ、数年前の記事に書いたことがあります。
    「悪魔パーピマンがいった」の部分を隠して読ませると、10人が10人とも「そのとおりだとおもう」と答えました。「ところがこれは悪魔の言葉だ」と教えると嫌な顔してましたね。その人達は別に間違ってなかった。同じことを何度も言って恐縮ですが、この世界はそういう構造になってるとおもいます。

    呼吸

    2011/5/24(火) 午後 11:55

    返信する
  • 顔アイコン

    >おれは昔「一番幸せな人間は、未だ生まれていない人間だ」と何度か周りに言ってみたことがありますが、いつも不評でしたね。<


    分かるな〜。

    世間一般と違う考えを口にすると、不評どころかとんでもない目にあいます(女だと余計そうなのかな?)。

    金田一ばぁば

    2011/5/24(火) 午後 11:56

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事