ここから本文です
哲学日記
泥沼から脱出するまで一気につき進め。休息は泥沼を抜けてからとるものだ。

書庫全体表示


ヴィパッサナー実践は

スローモーション。
実況生中継(内語で)
感覚の変化を感じ取る。


この3項目だけを守れば成立する。


家にひとりでいる時、たまにヴィパッサナーで食事する。

ものの味が非常にはっきり感じられる。
ふだんの自分がいかに雑に食べていたかが、よくわかる。

時間が何倍もかかる。以前のようなドカ食いはできなくなる。

美味しく食べられて食べ過ぎを防げる。
(もちろんヴィパッサナーの目的は、そんなことではないのだが)


https://philosophy.blogmura.com/buddhism/ ← にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ

(過去記事編集再録)






※「ヴィパッサナー瞑想」
http://www.j-theravada.net/4-vipassa.html

この記事に

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事